さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年10月01日

縦断ー20




ナッチャン姉妹の高速船乗り場である。大きなドライブスルーの駐車場になっている。夏の繁忙期は車の列が連なりにぎわうことだろう。



兜(かぶと)の形をした函館山がここから見える。夜景のすばらしさに圧倒されるが、冬場がおすすめである。夜間は交通規制があって頂上まで自家用車は登れないが日中は大丈夫のようだ。



他の船も係留されていた。船は飛行機よりも親しみがもてるのはなぜだろう。港町は心が落ち着く・・という人も多い。



在来船である。たくさんお世話になった。まだまだ現役で活躍している。函館港からは下北半島の大間港と青森港にルートを持っている。夏場は仮面ライダー(?)たちでにぎわう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         



エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 18:01縦断にほん

2007年10月01日

縦断ー19




「東日本フェリー」の青森港から函館港の時刻を調べていると「スーパー車割」というバーゲン運賃のようなものを見つけた。車とドライバーと同伴者一人込みで片道1万6千円である。在来船に乗るよりも安い。



早速申し込んだがその時点で空きは7台だった。ただし予約の変更などはできないので飛行機の「バーゲン運賃」よりも条件は厳しいかもしれない。

船は新しく造られた高速船「ナッチャンワールド」である。もう一隻の「ナッチャンRera」も就航している。昨年はドッグ入りとぶつかって、この船に乗りそこねた。おかげで下北半島の大間港に上陸するはめになった。



函館フェリーも整備されて新ターミナルもできている。ドライブスルーの乗船駐車場もできた。今年は何度となく津軽海峡を往復するかもしれない。東北各地のお祭りや花火大会も見たい。

しかし、気がかりなのはやはり「地震」である。こればかりは予測がつかない。なんとなく北上しているような気もするが・・考えるのは止めよう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:01縦断にほん