さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年11月29日

雑木林のヤマブドウ







 雑木林を探検(たんけん)すると 
 さまざまな果実の木にであう

 いちばん目につくのは ぶどうの
 木である 蔓(ツル)といってもよ
 いが・・ 
 小さい苗も たくさん生えている 

 次に目につくのは サルナシであ
 る  「コクワ」とよんでいる
 花が咲いていたり 実をむすんで
 いたりする オス メス そして両
 性の木もあるそうだ

 先のヤマブドウもそうらしい
 選抜されて 岩手とか信州などで
 は業者等によって 高価に販売も
 されているらしい
 経済栽培も盛んだ

 北海道では やはりなんといっ
 ても ヤマブドウをつかっての
 ワインづくりである

  十勝地方に茂るヤマブドウはよくは分からないが 「アムレンシス」系といわれ 十勝ワイ
  ンが生まれる原動力になったという
  つまりが この「アムレンシス 」は 「ワインづくりには最適の品種であった・・」 というこ
  とになる  十勝のワイン ニセコの雪 夕張のメロン・・・ 雑木林の・・・???・・
 
  さて この雑木林のヤマブドウさんは どこの系統になるのだろうか 少し興味がわいて
  きた  金もうけができるのだろうか・・・  すぐそっちのほうに思いをめぐらす 
  あさましい根性だ
  エゾリスたちにも おいしいごちそうを食べさすこともできる・・・← いいわけ
  

   
  この時期は まだ青々としていた  みずみずしい若さである  一粒つまむと渋い
  味にちがいない  熟(じゅく)すのをまって じっと我慢(がまん)するしかない  
  鳥や雑木林の昆虫たちと どっちが早くヤマブドウを口にいれるだろうか 
   



 しかし なんのことはない
 やがてブドウのことも忘れて
 収穫はできなかった
 
 まだ ヤマブドウの青いうちに  
 車を一路 南へと向かわせて
 しまった  残念!

 また来年がある 
 だいたいが一年おきに 豊作と
 不作をくりかえすと云う
 毎年 豊作の年であってほしい

 欲がふかい
 
 ところで山ブドウを摘んで 酒の空き瓶などにいれておくと いつのまにか発酵(はっこう)
 することがある 粒をつぶしていたならばなおさらだ そこに焼酎でもはいると完全に発酵
 してしまう   
 個人でのワインづくり(果実酒づくり)は たしか御法度(ごはっと)だったかもしれない
 梅酒などはいいが ブドウ酒はダメらしい  
 




 ヤマブドウを庭に植えたいのならば 実のなった確実なメスの木の枝を挿し木
 するといい  近くから(山から)の花粉が期待できそうもないのならば オスの
 木もまた必要とか・・

 このヤマブドウの木の枝を 近くの地面にさしてきた  挿し木である
 枝の上下を間違いそうになったが 数本さした 来年 はたして何本生えてきて
 いるのだろうか 楽しみだ

 でも もしかして留守の間に エゾリスが「貯食」のために掘り起こして メチャ
 メチャということもありうる ああ・・心配になってきた  

 一方 わが家(や)の「ボジョーレ ヌーボーの日」もまじかのような気もする
 悩みと期待が交叉(こうさ)する雑木林のヤマブドウ・・・来年が面白くなりそうだ 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                        
                                   


Posted by カワセミ@旅人 at 12:05北の木の実

2007年11月14日

エゾリスの田植えです ①




 エゾリスは 食べ物を土の中 木
 のうろなどに 隠す行動があると
 いう その行動を 「貯食」 という
 そうです

 シマリスと違って エゾリスは冬
 眠しないので その期間の食料
 の保存あるいは ただ単におな
 かが一杯なので しまっておく・・

 そのようなことと思われています
 しかし 貯食(ちょしょく)したとし
 ても ほかのリスに食べられてし
 まうこともあるそうです

 だいたいが似たような場所にうめたり 隠したりするようです  リスに限らず 鳥たちもそ
 のような行動をとるようで それによって忘れられた種子が発芽し 樹木の「種の保存」が 
 たもたれている・・ とのことです

 ずいぶんと もっともらしい解説になってしまいました 
 説明が間違っているかもしれませんが 以下 エゾリスの埋めた種子が 忘れ去られて 
 その後 雑木林のかたすみに 発芽してきた種子を紹介します



 

 これは ブナの木の根元にかくし
 た(うめた)ギンナンの苗です
 ギンナンはイチョウの実ですね

 「茶碗蒸し」には かかせない食
 材にもなっています
 東京の どこかのイチョウ並木で 
 このギンナンを拾う光景も秋の風
 物詩のひとつです 
  
 このギンナンは 生の場合 かな
 りきついにおい 臭気をただよわ
 せますが 外で七輪を使って網焼きなどをすると 香ばしいホクホクとした おいしさになります  
エゾリスは このギンナンを割ってたべようとはしませんが 口にくわえて運んでいきました
畑の手伝い・・・田んぼの田植え・・・造林作業・・・のようなものです 
 




 これは ヒマワリの種をうめたも
 の口いっぱいにふくんでは は
 こんでいきます  
 これも忘れさられて・・芽がでて
 しまいました

 エゾリスが口いっぱいに ヒマワ
 リの種をつめこんでいる時 すか
 さずクルミをみせると 本能的に
 口をあんぐりとあけます  

 中のヒマワリの種が口からあふ
 れでてしまい こぼれおちます 
 そのエゾリスの顔が またおもし
 ろい
 「志村けん」の「コント」のようで ちょっとしたイジワルになります
 ヒマワリの種は エゾリスにとってだいすきな種子のひとつですが ヤマガラ シジュウカラ 
 ヒガラといった鳥たちにも好物になります そのため うばい合いになることもしばしばです
  
 もちろんエゾリスのほうに歩(ぶ)はあるのですが すきをみてはヒマワリのタネやピーナツ
 をかすめとっていきます
 
 空をとべるほうにも歩はあるのです


  
                         つづく                                                            


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも
      見ることができます(ポインタをあててクリック) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                 


Posted by カワセミ@旅人 at 10:42えぞりす

2007年11月05日

続・エゾリスとの再会 




おじちゃん みんなでまっていたよ     (留守番ごくろうさん)
  

またいっしょに あそべるね           (そうだね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by カワセミ@旅人 at 05:12えぞりす

2007年11月02日

エゾリスとの再会





 おじちゃん ひさしぶり

     (やあ  げんきそうだね)


                                 (そんなにちかよらなくても・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも
      見ることができます(ポインタをあててクリック) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:42えぞりす