さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年02月27日

おいしい料理-1




上品に食べることは苦手だが日替わりランチに楽しいメニューがあった
そこでさっそく「五つの野菜盛り合わせ」というのを注文する  
値段は1,100円である 
     
・野菜のスパニッシュオムレツ   ・豚肉のキャベツ包み
・鮮魚のフリットとイカの詰め物   ・牛肉の煮込み 
・ツナと大根のサラダ    (パンあるいはライス付き)

どれがどれなのかわかるだろうか・・ 
盛り付けのうつわは絵画用のパレットのようだ  
ゴッホやセザンヌもこうして食べたというが真偽のほどは定かではない
 


タコライスである
タコスの具をライスにのせている  
あの蛸(たこ)をのせた「たこライス」もあるがそれとは全然別のしろものである

タコライスはメキシコ生まれ沖縄育ちという  
チリパウダーに各種のスパイスで味付をしているのが特長だ   
なんでも「タコス海苔巻」「タコス丼」「タコスバーガー」などもあるそうだ  
観光の折はお試しあれ
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも
      見ることができます(ポインタをあててクリック) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 11:23まちかど散歩

2008年02月20日

エゾリスの田植えです ②





「エゾリスの田植え①」の続きである

①はここ→→http://ezoriss.sapolog.com/e441159.html

地面が固いのでなかなか貯食(食べ物の貯金)できない  
やわらかい土のところを探し回ることになる
       


イチョウの実の銀杏(ぎんなん)を埋めた所である  
翌年には芽がでてくる 
手前の芽はクルミである



小さな花園をつくったのだが エゾリスはこれ幸いと土を掘り返しなんでも埋めてしまう  
翌年には芽がでている
これもクルミである 
最初はよくわからなかったので雑草と思い抜いてしまった    



クリである  
近くの雑木林から拾ってきた野生のクリである 
これも食べるのかな・・? と思ってエゾリスの東屋においたが貯食の対象となってしまった  
桃クリ三年・・というが三年で実がなるだろうか

気長にエゾリスたちの食料を育てるのも悪くはない
金さん銀さんが老後のために貯金をしたように・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
                                 


Posted by カワセミ@旅人 at 19:29えぞりす

2008年02月18日

日本ハム沖縄キャンプ-1




↑ 横浜ベイスターズとの練習試合があった(2/17) 
日ハムが宿泊しているホテルである  
球場からは目と鼻の先 国道をはさんでいるだけである  
徒歩でひっそり?帰る選手も多い



↑ うわさの新人中田翔選手である  
三塁を守っていた今年の新人だ  
レギュラーとして活躍できるだろうか・・期待は大きい 
となりはM・ジョーンズ内野手である 
ファーストを守り この試合ではソロホームランも打った  



↑ ベイスターズの4番打者の吉村外野手である
結局「3対6 」でベイスターズに負けた 
練習試合では初黒星となる
昨日は阪神と練習試合があった



↑ その吉村外野手にツーランホームランを打たれてしまった 
ピッチャーは先発の木下投手だった  
調整不足なのかよく打たれていた 
ベイスターズのほうはアメリカMLBに挑戦していた入来祐作投手だった
今年から復帰である  
願望がかなわなくてもこういう挑戦者は好きである  
      


↑ 中田翔内野手・・足の遅いのが気になる
よく打つのだがファーストまでは遠かった 
入来投手に手玉にとられていたが 日ハムの主軸(しゅじく)として活躍してほしい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 09:14プロやきゅう

2008年02月17日

観戦へ・日ハム対横浜ベイスターズ




きょうは天気も良かった
午後から日本ハムと横浜ベイスターズの練習試合が名護球場であるらしい
名護市までは高速を使うと1時間半ぐらいかかる
      
↑↑の選手はデ・ラロサ内野手(ドミニカ出身)である
新しい選手だろうか・・育成選手?



↑ 背番号00 のキャッチャー前田章宏選手である
ドラゴンズ名簿を見ると愛知県出身で中京大中京高校となっている
がんばれ 若き獅子たち・・というよりも若きタツノオトシゴたち    

名護球場に向かった・・つづく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 21:11プロやきゅう

2008年02月17日

アウトレットモールあしびなー2



「エイサー」である  
小さな太鼓は「パーランク」という
この日は休日だったので「エイサー」の催しをしていたのだろうか


土日祝日には子ども向けの小さな汽車が走る 
乗車料金は200円である  
このあしびなーの施設内をまわる  


600席あるグルメフードレストランである  
ここで男は黙って待つ
でもいろいろな料理が楽しめる 


空港も近いので 旅客機をひんぱんに見ることができる
暇つぶしにもなるだろう 
近くには飛行機の着陸がもっと間近に見られる島もある


モノレールはとおっていないので 空港からはタクシーやレンタカーがいいだろう  
店舗数も多く駐車場もひろい  
シャトルバスは1時間に1本のようだ 
曇り空で気温は20℃を切っていたと思う  
こちらでは寒い・・と感じる天気であった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:16まちかど散歩

2008年02月16日

アウトレットモールあしびなー



那覇空港から20分もかからない距離にある  
いわゆるアウトレットモールである
無料シャトルバスも運行されている


世界のブランド品・・といってもあまりよくわからないが・・ここでは70店舗を超えるそうだ  
直営店や正規代理店が入居してる  
ショッピングもおおいに楽しめる  


この日は寒かったが屋外では地元の歌が生(なま)で流れていた
オキナワの美女たちである 


「エイサー」という勇ましい踊りも披露(ひろう)されていた
小さな子どもたちも踊っていた
エイサーは少しづつ知られるようになってきた


ブランド品には興味もないので ここでのんびりと休憩
600席ほどのフードレストランである  
飲み物食べ物中華から世界の料理 ファストフードなどなんでもそろっている  
男たちはここで時間をつぶすのがいいだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 08:26まちかど散歩

2008年02月15日

高級コンパクトカメラ




↑ カメラもいまやデジタル写真が主流である 
パソコンにも気軽にとりこむことができるしフィルムも必要としない
気に入らないものは簡単に消すことができる 便利になったものである 
このカタログのカメラたちはフィルムカメラの時代のいわば「落とし子」でもある  
一応は「高級コンパクトカメラ」として存在していた
 
リコーからは「GR1」 ミノルタからは「TC-1」 そしてニコンからは「28Ti」 「35Ti」 コンタックスやライカからも似たような機種が発売されていた どれも評判がよかった
リコーの「GR1」だけはそのままの機種でデジカメに移行している
  
  
↑ ニコンの「28Ti」は アナログ風スタイルが好きだったので購入した
まだデジカメが主流の時代ではない時である
値段は高かったが大きさといい重さといい持ち運ぶには手頃で便利だった
旅行ではもっぱらこのカメラを使っていた   
 
このカメラの写り具合は・・と聞かれたら「よくはわからないが・・アナログ風にうつる・・」と答えることにしている 
意味不明な感じではあるが・・
このカメラ なんでも団塊の世代を中心に愛用者のグループが存在しているらしい 

                        
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 11:24だんかいの世代

2008年02月13日

雑木林のサルナシ








     「サルナシ」の果実のことを北海道では「コクワ」という
     ヒグマなどにとってはシャケ ヤマブドウとともに大切な食料となっている

     サルナシはキウィフルーツの原種といわれる  葉はマタタビとよく似ている
     熟した実はキウィフルーツの味だ  とてもおいしい
     このあたりの雑木林でも普通にみられる  これをベランダの近くに植えてみた





    白い花が咲いて実が少しだけ成った(カメラボケであるが・・)  
    別名を「シラクチカズラ」といい 徳島県の有名な「祖谷(いや)のかずら橋」(つり橋)
    の本体にもなっている  一度訪れたことがある 
    この橋を渡るのは確か・・有料だった  反対から渡ると駄目とか・・
 
    監視のおじさんが拡声器を片手に大声を張り上げていた  まだいるのだろうか 
    最初は熊かと・・思った  観光地では静かに見学したいものである
    





    伸びたツルを剪定(せんてい)して ツル・・というよりは枝を何本か挿しておいた
    翌年には根付いた 挿し木でいくらでもふえる 
    最初の葉はとがったようになるが大きくなると丸みをおびて 葉の軸のほうも赤み
    をおびる
     
    サルナシは「オスの木」と「メスの木」それに「オスメスのある両性木」などが混在し
    ている  オスの木には実がならないので成っている木をみつけて ツルを挿し木
    ないしはツルごと埋めておくといいだろう  容易に生えてくる


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


*たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

     
                              
  


Posted by カワセミ@旅人 at 18:27北の木の実

2008年02月09日

ログハウス事件簿③



<スズメバチの恐怖 >    
                          2006/11/16 ブログ掲載したものを再構成
              
    
     ↑ 薪置き場である・・とはいっても 昨年からただ積んでいるだけだった
       そして 月日は流れ・・翌年である 

       スズメバチがあちこちで見られた 今年はやけに多いな・・と思った
       薪の様子をみようと何気なくブルーシートをめくる・・
         (写真は駆除したあとの巣です・・念のため)  

    
     ↑ パッとめくると 
       ハチもワタシも お互いがびっくり!!

       スズメバチのほうも不意をつかれて攻撃の準備が間に合わなかった
       ふつうは見張り番がいてもよさそうなものだが さぼっていたのだろう          
          (大きさの確認のため布テープをそばに置きました)

     お互いが逃げた その後・・お茶を飲んで一服してから・・
     皮手袋 長袖 網のついたハチよけ帽子などを装備して再挑戦する
     殺虫剤もかたわらに・・

    
     ↑ 「ハエたたき」で撃退する  確かにこれは便利だ
       のちにアブの駆除にも転用し 大いに活躍をする
        
    
     ↑「スズメバチ捕獲器(ほかくき)」である 
       ハチはスイカ メロンなど甘いものが好物である 食べ残した皮を利用する
       こまかくきざんでいれる  酒 ビール 酢などを調味料としてくわえてもよい
       ボトルの上にナイフでL字形に穴を開ける  

       外からは入ることができるが中からは容易に出てこれない  
       深さ5,6センチぐらいまで水をいれておく  パニックでもがいたときに羽根
       がぬれる ぬれた羽根では飛び上がれずにれき死しやすい

    
     ↑ もがく・・・もがく・・ヘルプ・・・だずげでくれ~~!  

     決して「ハエたたき」では やらないで下さい 
     しかるべきところに駆除をおねがいしましょう     

     ペットボトルの捕獲器は どうぞご自由にお作りください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  
                                        


Posted by カワセミ@旅人 at 10:51ろぐはうす

2008年02月07日

エゾリスの東屋━2





↑ 惣菜(そうざい)用のプラスチックの廃品を利用してエサをあたえていた
見栄えのよくないことは分かっていたが それでも小鳥たちやエゾリスもやってきた
りっぱなログハウスにプラスチックの・・このミスマッチはおかしい    

左側の画面が切れているように見えるのは細い白いひもである  
カエデの木とむすんでいる  エゾリスのつなわたりがみられる    
大きなプラスチックのビンは スズメバチの捕獲器である 
                  


↑ やはりあまり見栄えがよくないので 適当な大きさのものを買ってきた
当初はつくろうと思っていたが この屋根つきエサ台は確か1,400円ほどだった
つくるよりは買ったほうが安い

小鳥用のエサ台だったので手前にも横棒があった  
室内からは見えにくいのでこれは切り落とした  
エサ台の床下の水抜き穴も大きくした
そしてログの外壁と同じ油性の塗料をぬった
エサ台がかわったせいか 最初はひかえめな位置で食べていた
  


↑ 慣れるのもやはり早い  
自分のテリトリー(散歩などをして動き回るところ)である
いつもごきげんであった   
エサ台は難しい言葉で「給餌台(きゅうじだい)」ともいうらしい
       
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 09:23えぞりす