さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年03月27日

オリジナルなテンプレート(最終回)


 


  


  

↑つづきである。 赤い下線を敷いたところを削除できただろうか。 
削除はいっきにできるが、「delete」かキーボードの「back space」などを使って慎重に一文字づづ消していったほうがいいかもしれない。

( )は必ず残してその枠内に作りあげた画像のアドレス(ソースコード)をいれる。


  

↑その(  )のなかにカーソルをあてて右クリックをし、コピーしておいたアドレスを貼り付ける。 右クリック⇒貼り付け・・である。
  
パソコンを一度切ってしまい、再度作業をする場合は、あらためてコピーのところから始めて下さい。  
  

  

↑アドレスをいれ終わったら、右下のところに「プレレビュー」があるのでそこをクリックする。 できあがったテンプレート画像を見ることができる。  
無事完成していたら「保存」することになる。

ただし作業中は決して「保存」はしないこと。 プレビューで見るようにしてください。

間違った状態で「保存」してしまうと、ブログのすべての記事のテンプレート画像やサイドなどが壊れてしまうことになります。


  


お疲れ様でした。 オリジナルテンプレートはこうして完成します。 

さて、電卓を使っての画像づくりは「ペイント」⇒「変形」⇒「伸縮と傾き」を開いて数値を入れていきます。
興味のある方は電卓片手に挑戦してみてください。 




                  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

  


Posted by カワセミ@旅人 at 11:04ぶろぐいろいろ

2008年03月26日

オリジナルなテンプレート(8)






 ↑「画像一覧」からテンプレート用の画像をとりだす。カーソルをあてると
  手の形になるのでクリックすると拡大する。




 ↑その画像にまたカーソル(マウスポインタ)をあてて、右クリックする。
  一番下の「プロパティ」をクリックする。 





 ↑そうするとこのような画面がでる。 サイズは750×130になっている
  のが分かるが、アドレスというのがある。

  このテンプレート用の画像のアドレス(ソースコード)である。 これを「カ
  スタマイズ」の「ある?場所」にうちこむのである。




 ↑右クリックの半押し状態で、左から右にカーソルを移動させると青い枠に
  アドレスが包み込まれる。




 ↑そして指を離す。、そしてカーソルをこの青い枠の中にいれて、右クリッ
  クすると上の画面が現れる。 そこのコピーをクリックする。 

  それでこのアドレスがコピーされたことになる。 目的の場所にそれを貼り
  付ければよいことになる(貼り付けはあとで・・)。



 ↑「カスタマイズ」を開く。そこの{スタイルシート}をみていくと、アドレスの入
  ったところが4ヶ所あるが、一ヶ所だけアドレスを打ち込めばいい。

  まず「http・・ 」とアドレスのはいったところは上から「bodyに関する設定」
  そしてまたすぐ下の同じ「bodyに関する設定」・・そして「container(全体を
  囲むボックス)に関する設定)」となる。
 
  そこをさわってもいいがそこは別なテンプレートのスタイルになってしまうの
  で今回は次の4番目のところ「banner(ヘッダ部分)に関する設定)」をさわ
  ることになる。
        
                                次回で終わりである。



                            ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 21:49ぶろぐいろいろ

2008年03月26日

オリジナルなテンプレート(7)






 ↑テンプレート用に確定した画像は左上のバーの「ファイル」をクリック
  して保存する。 あるいは画像にカーソルをあてて(四角の破線状態
  で囲まれている時になるが・・)右クリックし、「ファイルへコピー」でもよ
  い。   




 ↑バーの「ファイル」をクリックしたときの画面である。
  



 ↑この場合は「テンプレート」のファイルをつくっていたので、そこに保存
  することになる。 画像に名前をつけておくと整理しやすい。




 ↑自分のブログの管理画面を開ける。 今までの「画像一覧」があれば
  そこに苦労して作ったテンプレート用画像を登録する。 

  登録の仕方が分からなければ、新規の「記事投稿」の欄をだして、そ
  この記事の中に画像を取り込めば、このブログの画像が自動的に登
  録される。 
  あとはその記事を画像ごと削除してもかまわない。




 ↑この画面では見えないが、左サイドに「ブログ設定」というのがある。 
  そこに「テンプレート」というのがある。

  そこをクリックすると、使用中のブログの一覧がでてくる。
  画像を保存した使用中のブログの「カスタマイズ」をクリックする。
  
  
  
  (他社のブログについてはよくわからないので、この説明は「北国TV
   のブログでは・・」ということになります)

                                       つづく・・



                            ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 14:23ぶろぐいろいろ

2008年03月25日

初歩の画像づくりー6






 ↑前回の続きである。 右クリックで「切り取り」をした。
  そのあと上のメニューバーの「変形」をクリックする。
  



 ↑そこの「すべてクリア」のところをまたクリックする。 
  そうすると↓のような画面が現れる。
  切り残った画面が消えて白いキャンパスになる。




 ↑そこにカーソルをあてて右クリックをする。

 


 ↑でてきた画面の「貼り付け」をクリックする。
  前回の「切り取り」の作業と一連していなければ(途中パソコンを切る
  など・・)「貼り付け」をしても画像がでてこないので注意を要する。




 ↑切り取った画像(テンプレート用)がここに現れる。
  (別の画像を使っています。やり方は同じ)




 ↑そのあとまたバーの「変形」をクリックする。
  そして今度は「キャンパスの色とサイズ」をクリックする。




 ↑ここに「幅 」と「高さ 」の数値がかかれている。
  



 ↑ここにテンプレートの最終確定のために幅「750」 高さ「130」と半
  角数字で記入する。 右の「OK]をクリックすると、テンプレート用の
  オリジナル画像は完成することになる。

  あとはこの画像をファイルに保存して、カスタマイズされている「スタ
  イルシート」の中のタグを見つけて挿入することになる。




 ↑「挿入」といっても画像のアドレスを打ち込むことになる。
  これもややこしいがここまできたのだから楽勝だ・・と思う。

  でも無料ソフトやダウンロード不要の「画像加工」を使えばここまでの
  作業も簡単だが、意地をはってXPだけでもできるのである。

  さらに別な方法では電卓を用意することになる。これは手間がかかる
  が、頭の体操には結構面白い。
                      
                              次はタグに挿入・・つづく                 




                             ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 14:43ぶろぐいろいろ

2008年03月20日

海の割引券/コムレイドクラブ




 ↑ ことしも新しい会員カード が送られてきた。
「コムレイドクラブ」というカードだ。 
「船の旅と海の仲間の会」である。 
このカードの最大の特典は海の航路での運賃割引にある。

もちろんJAFの会員でも割引はあるが、この会員割引のほうがはるかに大きい。 
毎年、この割引を使わせてもらっている。  

一年ごとに更新しなければならないが、初年度のみ入会金を含めて3,000円。 
翌年からは会費のみの2,000円となる。 
このカードを使えば充分にペイすることになる。

那覇から名古屋までの片道船賃は自家用車(運転者1人含む、5m以内の料金))で96,540円(4m以内だと77,260 円)だ。 
カードを使えばこれが車の運送代と運転者が2割引となる。
同乗者も車の定員分までだが、同様に2割引となる。
96,540円の2割引といえば19,308円にもなる。 
差し引き77,230円が割引船賃となる。

さらに青森から函館あるいは大間の東日本フェリーは1割引だが、どちらも往復するのでかなりの金額が浮く計算になる。2,000円の会費は安いものだ。


しかし、石油高騰のあおりをうけて毎年ずいぶんと船賃は値上がりし続けている。 
昨年は「燃料調整費」として、7,000円あまりプラスアルファーされた。

4年ほど前までは燃料調整費もなくて名古屋までは60,000円ほどだった。 
飛行機のほうが早くて安い時代になっているが、車だけを船で運ぶ手もある。 
港で自分の車と落ち合えばいい。
    
一度、普通乗用車を神奈川県の川崎港に送ったことがある。 
海上保険も含めて49,000円であった。
到着までは4,5日かかるが、3日間ほどは川崎港で無料保管しておいてくれる。 
もちろんお金はかかるが、目的地まで陸上輸送もしてくれる。

コムレイドクラブの割引は他のさまざまな船会社の航路にも使えるので、興味のある方は「検索」するといい。 
流氷観覧船のガリンコ号にも使えるすぐれものでもある。

  
文字をおおきくしました見やすくなりましたか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:03縦断にほん

2008年03月18日

デジカメ カプリオ


    
時々、カメラは何を使われているのですか・・?
と質問のメールをいただくことがある。
以前にもブログにのせたことがある。
でもこの際、もう一度・・です。

このブログに使っているカメラはコンパクトデジカメである。
商品名は 「 カプリオGX 」という。 
もうかなり古い機種になってしまった。
今は「GX100」というのが売られているようだ。
 
名機の「GR]というのもあるが、手にとってみると軽すぎてあまりしっくりこな
かった。重すぎても困るが、やはりそれなりの重さがほしい。        

ということで、ブログの画像はすべてこれでまかなっている。 
このカメラにはオプションとしてワイドコンバージョンレンズがとりつけられる。 
22ミリ相当の広角である。 
それをつけて撮影している 



このブログの 「エゾリス絵本」の接写もすべてこのカメラである。  
接写は1cmまでとなっている。
近接撮影には威力を発揮するが、小鳥やエゾリスたちが逃げてしまうと意味をなさない。 
だが花の撮影などには威力を発揮する
このカメラは古い機種なので500万画素しかないが、「GX100」は1000万画素となっている。

ただ画素数がふえればいいというものでもない。 
SDカードでの撮影枚数も比例して少なくなる。
腰にさげても重くはない。単三電池も使えるので旅行にはいいだろう。 

        * 資料画像 RICOH 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:14ぶろぐいろいろ

2008年03月15日

空港売店




沖縄の玄関口の那覇空港到着出口のすぐ隣にこの店はある
かなりインパクトのある店である 冬でもこのように営業している
寒い冬の北国から来た人たちはここを見ることもなくとおり過ぎてしまうようだ
到着した人々は迎えの人やタクシー乗り場などをさがしている 
目のほうはそっちのほうを向いているのだ



ずらりと並んだ商品の数々である  
冷たい氷が心を暖める(?)
待ち人を待つ迎えの人々なら立ち寄るにちがいない
迎えの人々はオキナワの「ぜんざい」を知っているはずである



熱い「たい焼き」も「たこ焼き」も「冷たい氷」も・・そしてここで売っているかどうかは分からないが油で揚げた「オキナワてんぷら」も胃の中におさまれば呉越同舟となる
「てんぷら」「かきごおり」「ぜんざい」の看板はどこにでも目にする「沖縄風物詩」なのである


* 文字を大きくしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:36まちかど散歩

2008年03月11日

チバリヨ~!日ハムファイターズー4



↑ 札幌ドームの巨人戦をみた  
惜しくも2対1で負けたがいい試合だった
昨日も録画でやっていた 「ガオラ」での中継である  

ケーブルテレビでは時間を気にせず見ることができる  
いいところで中継終わり・・ということもない 
武田勝投手に代わって7回 マウンドにあがった宮西投手だ  
手に少し怪我をして途中降板してしまった  
かすり傷らしい
    


↑ 沖縄キャンプでの宮西投手である  
中継ぎとしての活躍をぜひ期待したい
真新しいグローブが光っている(いくらぐらいするのだろうか・・)
関西学院大出身の新人である  



↑ ご存知バンド男・・田中賢介選手 彼がいないと得点につながらない 
地味なようで派手な活躍をする  
右投げ左打ちでショートの金子選手との連係
プレーもピカイチだ



↑ キャンプ中の田中賢介内野手である 
田中選手をみるといつも思い出すことがある

昭和44年の夏の甲子園である  
青森三沢高校(太田投手だった)の選手で小比類巻(こひるいまき)という苗字のキャッチャーがいた  
打順は2番だった
この小比類巻捕手はバンドが非常に上手だった  
球をチョコンとあてて勢いを殺すのである  
この印象がとっても強い プロ顔負けのテクニシャンだった
松山商業との決勝引き分け再試合はあまりにも有名である         
個性豊かな日ハムの選手たち 今年もチバリヨ~!!(がんばれ)

                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  
  


Posted by カワセミ@旅人 at 09:20プロやきゅう

2008年03月06日

がんばれ!日ハムファイターズ-3




↑ キャンプも終わった  
あとは開幕を待つばかりだ
背番号64は鶴岡捕手 31は小谷野内野手  53の工藤外野手もいる



↑ 背番号30は坂元投手だ 
移籍してきた
チームに貢献してほしい



↑ 球場のうらの海である  
暑いときにはアンダーシャツのまま飛び込む選手もいたが今はどうだろうか・・今年は天気に恵まれなかったキャンプである



↑ ご存知森本外野手である  
今では人気者のひとりだ
最初は「稀哲」という名前がよめなかった  
新庄元選手の役割をりっぱに果たした  
今ではそれ以上かもしれない  
今年もファンを沸かせてほしい



↑ 金子選手会長である  
彼の試合にのぞむバッテングは淡白なようでなかなかしつこい
簡単に三振したりすごい粘りを見せたりと・・とても不思議な男だ 
今年も札幌ドームに行って応援しようと思う 
とにかくチームワークでV3を達成してほしい  
そして日本一だ 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 09:21プロやきゅう

2008年03月05日

パパイヤは果物です?




↑ 昨年の3月だったろうか ゴーヤーと一緒に植えたパパイヤを収穫している
放任栽培だか約1年かかったことになる  台風にも耐えたパパイヤである

ヒヨドリにいくつかは食べられてしまったがそれなりに収穫できる
パパイヤは果物か野菜か・・? その点ではトマトに似ている
どこの家庭でも必ず庭に1本は植えられている  
観光客にとっては珍しい光景だろう  
バナナも放任で実をつけるのだから・・
(携帯をおいて大きさをわかるようにした)      



↑ ひとつを切ってみた 種がいっぱい入っているが最近のパパイヤはF1世代のものが多いせいか 種なしもある
この種は種子としてもちろん使える  
自家栽培には良いがオスとメスもあるのでどちらかというと苗を買って植えたほうがいいかもしれない
一年育てて実が成らない・・では無駄な人生を送ってきたようでショックである
種をとって外の皮をむくとよい  
外の皮が黄ばんできてから追熟させることもできる  
ヒヨドリやシロガシラの好物なので競争しなければならない
      


↑ 冷蔵庫の中で適度に冷やすと もう気分はハワイあたりの南国ムードである
このパパイヤはとても甘くてクセ(ほんのりとした臭み)もなかった
品種的にはいいようだ  
300円ぐらいの苗を購入したものである 

パパイヤは栄養価も高い 
肉を柔らかくするパパインという酵素も含まれている
薬効(やっこう)もいろいろとあるようだ
南国の果物というのは暑くなった身体を冷やすという冷房効果もあるので この時期は食べ過ぎに注意しなければならない

                                 次回は「パパイヤは野菜です?」    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:44ねったい花木

2008年03月02日

ビワの木/薬草ー1




↑ 枇杷(ビワ)の木の果実である
今のこの時期になると実をたくさんつける  
やがて黄色く熟すだろう      
種子は大きい  
土に埋めるとよく発芽する
エゾリスはこの種子をたべるだろうか・・
         


↑ このビワの木の品種は「長崎早生」である  
接木されたものである  
茂木ビワが有名で適しているがこの長崎早生はさらに優良な品種と云われている
かって沖縄はビワの産地として関西などに出荷されていたようだ  
植物防疫法が適用されてからは出荷できなくなったという 
 
今はどうなっているのだろうか  
ミカンコミバエという害虫も根絶されたのでゴーヤー同様 解禁になっているかもしれない
      


↑ 沖縄は薬草の宝庫といわれているが長寿とまんざら無縁でもないらしい  
ビワの薬効はいかに・・

 「利尿薬」・・・・・・・・・・ 軽い腎炎やむくみ 内出血に良い 
 「健胃薬」・・・・・・・・・・ 胃弱 胃アトニ- に良い
 「鎮咳(ちんがい)薬」・・ せきや喘息に良い
 「浴剤」・・・・・・・・・・・・・ あせも 保湿に良い

葉を泡盛や焼酎に漬けるのはもちろんのこと 下戸の人は葉を煎じて飲むのがいいようだ 
もちろん 漬けた液体(酒)を患部にあてるのも良いとのことである
          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 10:14ねったい花木

2008年03月01日

運命の出会い



      もうすぐ「ひなまつり」である  北国の春も近いだろう
      おじさんたちには千昌夫の「北国の春」の歌が聞こえてくる



  
      さて・・・知っている人は 知っていると思う
      知らない人はこの事実をまったく知らない

      皇太子妃の雅子さんの旧姓は小和田雅子(おわだまさこ)である
      秋篠宮文仁親王妃の紀子さんの旧姓は川嶋紀子(かわしまきこ)」である 
      これをひらがなでかくと↓↓のようになる

              おわだまさこ →→   お ワ だ マ さ コ    
                    
              かわしまきこ →→    カ わ シ ま キ こ

      ひらがなを斜めに読むと・・である  カタカナを斜めに読むと・・・になる
      まさに二人は運命的な出会いと云える
      運命のいたずらにしては偶然すぎる




      そこで高貴な家柄ではないが我が家にもあてはめてみた 
      女性同士ではまったく一致しなかった  悲しい・・   
      しかし・・しかしである 夫婦ではどうか・・あてはめてみた

         妻⇒○○○○▲▲▲  夫⇒□□□□▲▲▲▲
     
      これがなんとなんと! 姓ではないが名前のほうは一致したのである
      斜めに読むと同じ名前になってしまう

      だがこれだけで驚いてはいけないのだ・・
      長男夫婦も名前が同じように一致した

             長男の名前      1・2・3  
             長男嫁の名前     4・5・6

      斜めによむと「1・5・3」 「4・2・6」である  おたがいの名前になる 

      みなさんのところではどうだろうか
      生まれたときから運命的な出会いが待っていたのだろうか・・
       
            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:24だんかいの世代