さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年12月25日

手づくりの調味料・しょうゆ

 



味噌、醤油を手づくりする人がいる。塩と大豆と麹(こうじ)があればいいそうだ。雑木林の家でも、できれば自給自足の生活に近づけてみたいが・・ちょっと無理かもしれない。

そこで少しだけのささやかな工夫をこらしている(誰もがやっていることかもしれない)。まずは自分流の「しょうゆ」の工夫である。

用意するものとして、市販の「減塩醤油」を準備する。スーパーなどでは「塩分控えめ」の商品も多くなっているので、「態度ひかえめ」にならずに特売の日を狙って購入するといいかもしれない。

その減塩しょうゆに唐辛子、根昆布、黒酢、にんにく、シークヮーサーなどを入れる。それだけである。
代用できるものもたくさんあるのでいろいろと工夫をこらすといいだろう。



カボス、ゆず、四季柑、レモン、ダシ昆布、島とうがらし・・酢のほうもいろいろだ。にんにくのにおいのいやな人は省いてもかまわない。

味を良くするためにかつお節を使うこともあるが、「花がつお」のように細かいと注ぎ口が詰まるので入れないほうがいいだろう。

作り方である。「醤油さし」に減塩醤油を半分ほど入れる。さらに3,4切れのにんにく片、昆布の切れ端、唐辛子を2,3本中に入れる。そして黒酢とシークヮーサーを注ぎ込んで混ぜ合わせる。風味のある「醤油」ができあがる・・というわけだ。

長いこと漬かってしまった「にんにく」や「昆布」などは取りだして、ちょっとした酒の肴(さかな)にできる。

ところでさまざまなハーブ類を使っての「醤油」もそれなりの専門店で売られているが、買うほどのことでもない。自分好みのものは簡単にできるので、手づくりをおすすめする。安上がりでもある。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by カワセミ@旅人 at 15:02お茶タイムと料理

2008年12月20日

長火鉢に干しイモ

 



「干(ほ)しイモ」をたくさんいただいた。茨城産の干しイモである。
たくさんなのでビニール袋に小分けして冷凍庫に保存した。一袋づつ、食べる分を取り出す。そうすると長期間、干しイモの味を楽しむことができる。



炭を熾(おこ)して長火鉢に・・・。モチを焼いたり、お湯を沸かしたりとなかなか便利である。薪ストーブでは大げさすぎるが長火鉢だとさまになる。

便利になった世の中だが「火鉢」や「囲炉裏」を使う家庭もまだまだきっと多いにちがいない。なかでも陶器製の火鉢は風情(ふぜい)があってガーデニングの置物にも使われているようだ。



こんがりと焼くことができる。あめ色になると甘みもましてくる。焼きすぎると真っ黒こげになり、炭化する。

そのためにも絶えず「干しイモ」を見張っていなければならない。焼けて美味しくなったころをみはからって横取りするヤカラもいるが・・。



ちょっと焼きすぎ・・だ。見張っていてもこうなってしまう。炭の熾きは少なめにするといい。こんがり焼けた干しイモの中味は熱いので舌をやかないように・・注意、注意・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 11:10お茶タイムと料理

2008年12月11日

雑木林の風景-1






「雑木林」の風景を少しづつ集めてみました。
伐採された木もあり、薪として役立った木もある。ミズナラ、カエデ類が多い。



ヤマガラ、コガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ・・などが集団でやってくる。







フキの多さにはいつも驚かされる。アオフキ、アカフキなど2種類ほどのフキがある。赤いほうは「アキタフキ」なのだろうか?「ラワンフキ」のように葉はとても大きい。
「アオフキ」は繊細で小さい。食べるにはこれがいい。「ホラフキ(?)」というフキは食べれない。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:50ぞうき林

2008年12月08日

手づくりのブラックベリージャム





今年はたくさん「ブラックベリー」がなったのでジャムをつくってみた。
とても簡単につくることができる。ここに植えた果樹類で本格的に収穫した第一号の記念すべき果物でもある。



これは夏、二度目の収穫である。一度目は生のまま種ごと食べてしまった。種はそれほど気になるものでもない。野性味があってそれなりにいい。



つる性の果樹である。やせた土のところでも丈夫に生えて育ってくる。根ぎわから毎年太い蔓(つる)がでてくる。



ピンクがかった薄い一重の白い花を咲かせる。実は一房にたくさんなる。



このように最初は青いがだんだんと赤くなり、黒く熟していく。熟す速度は速い。赤みが少し残っているぐらいで収穫したほうがいい。

煮込むときに適量の沖縄の黒砂糖を加えると風味も増す。種が気になるのであれば煮込んでいる最中とか煮込む前に金網のザルなどで取るといいだろう。ジャムの粘りがない場合は煮込んだあとにペクチンを入れる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 21:08お茶タイムと料理

2008年12月04日

ログハウスでパチンコ

 



はやとちりは禁物である。「パチンコ」といってもあの「パチンコ」ではない。このパチンコである↓↓。
去年、手ごろな木の小枝をさがしてつくってみた。

子どものころに針金などを使って器用につくった覚えがある。パチンコ玉には「カンシャクダマ」を使ったこともある。地面などの固いところめがけて鉄砲玉のように飛ばすと、ぶつかった瞬間、「パァ~~ン」と大きな音をたてて、火の粉やけむりがあがる。面白かったなぁ~。

このパチンコ・・なにに使うのかといえば、「泥棒よけ」や「熊よけ」ではない。実は、ずうたいの大きい「ハト」をこらしめるためのものだ。

エゾリスや小鳥たちの食べ物を横取りしていく「ヤマバト」がいる。いくら追い払ってもやってきては居座る。4~5匹いるようだ。ホトホト困り、去年からこの「飛び道具」で狙い撃ち。しかしハトはおかまいなしにやってくる。



ところがこのパチンコ玉で撃退しても、あまり効き目がないのである。
安価な「黒豆」などを鉄砲玉にしていたが、ほとんどハトに当たらない。ハトはその外れた玉を追いかける。そして追いかけては食べてしまう。「ごっつあんです」というわけだ。

そこで「ドングリの実」に変更した。これはいくらでも落ちているしすぐに手に入る。
来年も招かざる客、ハトとの攻防はつづくことだろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  


Posted by カワセミ@旅人 at 07:13ろぐはうす