さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2009年04月28日

そのまんま宮崎





「宮崎の広告塔」として活躍している「そのまんま東」さんである。
本名は失礼ながら、なんと云うのかは分からないが、知事の中では「額(ひたい)と態度の広い男」として知られている。
どこもかしこもこの人のキャラクターが受けている。宮崎県の活性化に一役も二役もかっている。



「マンゴーは沖縄・・」と思っていたが、宮崎のほうがはるかに有名になってしまった。確かに宮崎県にはこのところ覇気がある。
昔は「フェニックスハネムーン」とかいって新婚旅行のメッカでもあったが、新婚旅行のほうはどこかへ消えてしまった。



九州では芋焼酎が有名だ。宮崎県にもそれぞれ美味しい焼酎が取り揃えられている。ここにもしっかりとキャラクターは健在である。



なんと読むのだろうか・・「黒飲肥杉」??




本格芋焼酎である。どんな味がするのか・・試飲はなかった。



とにかくどこもかしこも宮崎県は「そのまんま・・」だらけだった。
ところで宮崎県で買ってきたお土産は何だったろうか・・・「マンゴーのプリン」でした。
けっこうそれは美味しかったですね。
ということで「がんばれ!宮崎県」でした。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 14:32まちかど散歩

2009年04月27日

季節の庭の果樹・その2





スモモが実をつけはじめている。
熟すと赤くなる。もちろん美味しい。
品種のほうはよく分からないが、昔から庭木や経済栽培されている「オキナワスモモ」である。
台湾系の在来種に近いかもしれない。
暑さ寒さにも強い強健なスモモだ。



「シークヮーサー」の花も終わり、小さな実をつけている。
見向きもされなかった在来のミカンだが、今では「チョウよ・・花よ・・」である。
ずいぶんとメジャーなミカンになっている。
最近では「種無し」の品種もでてきている。



ちなみに花が咲いたときに写した画像を・・。
シークヮーサーの実は小さいが、花のほうは普通のミカンの花と同じほどの大きさがある。
ミカンはミツバチの貴重な蜜源になっている。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 09:34ねったい花木

2009年04月25日

季節の庭の果樹





この季節になるともう柿の木の花も散って、実がつき始める。
この柿は受粉用として植えている「禅寺丸」という古い品種だ。
一本でも実はつくが、特に雄花がたくさんつく品種として知られている。

実のほうは「ゴマ斑」が入って素朴な甘さを持っている。
形はいわゆる樽柿(たるがき)タイプである。



こちらは一年中花をつけては実をつける「四季柑(しきかん)」というミカンである。
とにかく季節を問わず、一本の木に黄色い実や青い実をつけ、花の枝なども入り混じる。
結構、壮観な感じさえする。今もこのように実をつけている。



パパイヤを切って置いておくと小鳥たちがやってきて、デザートがわりについばんでいる。
ウグイスも大好物である。
「ウグイスとパパイヤ」の組み合わせも南国らしい。

パパイヤの経済栽培は石垣島など、いたるところで始っているようだ。
最近の品種はパパイヤ独特の臭みもなくなって、野菜よりも果物・・という感じになっている。品種改良も目ざましい。
バナナもそうだが、「地産地消」できる貴重な「オキナワンフルーツ」になりつつある。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 08:20ねったい花木

2009年04月24日

息抜き





ティータイムは「コーヒー」それとも「日本茶」、はたまた「紅茶」、「ハーブティ」・・どっちだろうか?ご当地では「サンピン茶」派もいるだろう。
今朝、ドジをして急須のフタを割ってしまった。



普段使っているのはほとんどがこの色の常滑(とこなめ)焼の急須になる。扱いをいい加減にするとよく割ってしまう。今までずいぶんと割ったり、「注ぎ口」を欠いたりしてきた。
フタのほうは割ったり欠けたりしないうちは捨てないでいくつかを仕舞い込んでいる。



だいたいが同じような大きさの急須を買うので、フタのほうもまあまあピッタシ合うことになる。
そこまでしなくても新品を買ったらいい・・ということになるが、「修理」とか「工夫」とかいうやり方がどうも性(しょう)に合う。
・・ということで、フタを替えてもお茶の味は変わらなかった。

                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  
  


Posted by カワセミ@旅人 at 09:27お茶タイムと料理

2009年04月22日

高千穂峰の馬の背






「馬の背」とはよくいったものである。
広辞苑を引くと「馬の背越え」というのがでている。「山の尾根づたいにもうけられた極めて狭い道・・」と解説されている。
馬に乗ったことはないが、確かに馬の背は極端に狭そうだ。別名「くらぼね」ともいうらしい。


山頂からの帰り道だが、行きと違って帰りは気分よく歩くことができた。きっと弁当(おにぎり)を食べたせいかもしれない。食べた分が重くなったのだろう、風にあおられてヨロヨロすることもなかった。、でも総重量は同じか・・。
とにかく縦走は面白かった。




一転、麓(ふもと)は至るところ足場が悪い。
中学生や高校生たちとすれ違う。今から登っていくそうだ。
「頂上はもうすぐだよ・・」と言葉をかける。本当はまだまだだ。




下山後、「えびの高原」に移動する。ここには足湯がある。


                   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:59あうとどあ

2009年04月20日

イチロー安打




イチローの快挙をテレビで見ていた。
エンゼルスとの試合である。こ
の試合はマリナーズの大量得点で終わった。イチローは満塁ホームランだった。



毎年オリックスがキャンプをはる宮古島の空港だ。
イチローもかってはここを何度も足を運んだことだろう。仰木監督の時代である。
2000年までイチローはキャンプに参加していた。

宮古島にドイツ村というのがある。
そこに大きなホテルがあって仰木監督が宿泊していた。
何年前だったろうか・・ちょうど用事があってそこに泊まっていたが、朝に何気なく窓の外をみると仰木監督が芝生の上を散歩していた。
とってもおしゃれな監督でもあった。気軽に中年のおばさんたちとスナップに応じていた。



イチローよりも清原だろうか・・。
イチローの裏側の飾り窓は清原だ。
最後はオリックスで引退したが、秋山、工藤ともどもあの西武時代がなつかしい。



今年、マリナーズにはスウィニーとグリフィ.JRがやってきた。
今年は面白いかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 09:40プロやきゅう

2009年04月16日

日本縦断・帰路




昨年の日本縦断の帰路は「函館空港」を使った。
一昨年までは名古屋港からクルーズフェリー「飛龍」に乗っていたが、不況の波に勝てず、昨年から航路も船もナッチャンのように撤退してしまっていた。皮肉にも飛行機を使ったほうが安上がりでもあった。

往きは、車専用運搬船で博多の香椎浜港に上陸、人のほうは福岡空港に降り立った。
そして帰りの復路は「新千歳空港」と「函館空港」のどちらかを選ぶこととなった。
そこで函館空港のほうを選び、出発した。夕方には着の身着のままで那覇空港に到着した。

新千歳、函館のどちらの空港を使ってもそこで車を引き取ってもらう方法ができた。
いわゆる「乗り捨て」のような感じである。便利といえばとても便利である。
(上空は男鹿半島、八郎潟あたりだと思う)



活躍したフォレスターである。
那覇新港にフォレスターが到着したのは空港を飛び立ってから一週間後だった。
お疲れ様である。車の中には荷物もたくさん入っている。北海道の米もタマネギ等々も・・・恥ずかしい。

今年もそろそろ・・である。
やはり「香椎浜港コース」が便利かな・・。鹿児島港、名古屋港、川崎港などなどのコースも見つけたが、空港から港までのアクセスの良し悪しを調べなければならない。調べてみると「名古屋港コース」も香椎浜(かしいはま)と同様に良いようだ。

                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 08:51縦断にほん

2009年04月14日

カメラとなつこちゃん




07-32
なつこちゃんはごきげんである。いつも遊びにやってくる。家は近いのだろうか・・?。



07-33
おじちゃんのカメラに興味がある。
ヨッコラショッ!・・と、カメラのあるところに。



07-34
近づきすぎだ。
カメラに「チュ~」するな!
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
   


Posted by カワセミ@旅人 at 09:05えぞりす

2009年04月11日

コンデジで飛行機




特にどう・・ということはないのだけれど、ちょっとした「遊び」である。
このブログの画像はすべてコンパクトデジカメ「カプリオGX]で撮っている。そこで飛行機を撮影してみた。



場所は海岸である。ちょうど逆光になってしまったが、なんとなくいい雰囲気になった。



かなり接近・・というよりも飛行機のほうが着陸体勢にはいっているので、低空飛行である。



ここの海岸からは民間機、自衛隊機、米軍機なども見られる。他人ごとながら一体どのような縄張りになっているのだろうか。飛行機が入り乱れている。
優先順位があるそうだが、「民間空域」だけにしてほしいものだ。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 10:19みなみのふうけい

2009年04月10日

ログハウスのタチアオイ





毎年、「花咲か爺さん」よろしく、とにかく何でも適当な苗を植えたり、花などの種をばらまいたりしている。「花咲か爺さん」ならぬ「ばらまき爺さん」と云ったほうがいいかもしれない。

でもさすがに南のブーゲンビリアやハイビスカス、シークヮーサーなどの苗は植えない。鉢植えにして室内に飾る分はいいのだろうが、また南の島に持って帰るわけにもいかない。
だからといって外に置いて枯らしてしまうのも忍びない。
「無料であげます・・」と道路わきに放置しておくと誰かが拾ってくれるだろうか。

あの「レオン」の映画のように鉢植えの観葉植物を持って歩くのも変だ。そういえば映画の中でなんという歌なのか分からないが、「トランプの歌(?)」がとても印象的だった。



タチアオイの苗である。
知人(沖縄)のところにタチアオイの花が咲いていた。その花があまりにもきれいだった。ちょうど花の枯れたつぼみにはたくさんの種がついていた。

そこで少しだけ種をもらい南から北に移動して、エゾリスくんといっしょにばらまいた。まもなくすぐにたくさんのタチアオイが発芽してきた。
その年は苗も小さくて花も咲かなかったが、翌年、この苗の何本かは生存して大きく生長していた。



昨年もタチアオイは見事に花をつけていた。
その姿は種を採った親と同じ色と形であった。濃い赤の一重の花である。
別名は「ホリホック」というらしい。どこかで聞いたような名前でもある。冬越しするので宿根草になるようだ。

それにしても「キキョウ」も宿根草と思うのだが、苗をたくさん植えていたがあとかたもなく消えてしまった。ツバキも外で冬越しする・・とラベルに書いてあったので植えてみたが、これも消えていた。
花泥棒に遭ったとは思いたくないが、とても不思議である。植え方が良くなかったのかもしれない。



タチアオイ、栄養失調気味でもあったので今回はたくさんの堆肥を入れてきた。今年も無事に育っているだろうか。種もたくさんこぼれていたが、発芽してくれているだろうか。
この花はなんとなく好きである。

                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:54ろぐはうす北のやま野草と花