さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2009年06月29日

日本縦断09・車




梅雨が明けた。
「から梅雨」の期間もあったが、まあまあの雨量になったようだ。
那覇新港に車を運んだ。行き先は「博多」行き、香椎浜(かしいはま)港に到着するはずである。



台風3号、4号・・と少し気をもんだが、すべて「熱帯低気圧」になったので安心した。
いつもは「船旅」だったので波の高さにも注意を払っていた。船には強いとはいえ、台風崩れなどのときは波も高くてきつい。
しかし今は、「車のみ」なので心配することもなくなった。



事務所で手続きをしたあと、ストックヤードに車を運ぶ。そこで外回りの現状点検をする。キズやへこみなどを調べ、車内の「ETC車載器」や「レーダー探知機」などのオプション類を調べて記入する。
「カーナビ」や「カーTV]もチェックするが、搭載していない。



運搬船は「にらいかない」号という。おきなわらしい名前だ。
新港から博多へは現在、月、水、金と週3回出港している。以前は毎日のようにあったようだ。朝の11時に出港すると、博多へは翌日の昼に着く。意外と早い船足である。



沖縄は梅雨明けしたが、県外は梅雨本番となるのだろうか。
今回は10日余りかけて北上する。最初の頃は一泊2日で津軽海峡を渡ったが、あのころは若すぎた・・。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ    


Posted by カワセミ@旅人 at 15:08縦断にほん

2009年06月20日

雑木林の昆虫たち・その2

                     



↑ シラカバの木の葉にたくさんついていた。
「ハンノキハムシ」の幼虫らしい。葉を食害する。最初に見たときは「シジミチョウ」の幼虫かな・・と思って喜んだが残念でした ↓





↑ こちらの毛虫くんはよくわからない。
すってんころりんと死んでいたが、とても美しい毛虫だ。ミズナラを好む「クロテンシャチホコ」の幼虫に似ている。

                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:07どうぶつと昆虫

2009年06月08日

九重連山トレッキングの旅






大分県にある「九重(くじゅう)連山」をいくつか登ってきた。
2泊3日の旅である。
ザックには重い弁当、飴玉、500mlの水3本、重い小銭ジャラジャラの財布などをしょっている。腰には愛用のカプリオ「GX」である。




ちょうどミヤマキリシマの開花期でもあり、くじゅうの「山開き」とも重なった。
2日目は登山者のラッシュアワー状態を経験した。




登った山は「三俣山」1,744.7mと「久住山」1,786.8mになる。
いずれの山も縦走を含めて各々往復6時間のゆっくり登山、「トレッキングの旅」となった。つづく

                     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。



          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:42あうとどあ

2009年06月04日

エゾリスの失敗





抜け目ない顔をした「エゾリス絵本」シリーズの悪役(?)でもある。
実はこのあと大変なことが起こった。この悪役の足元には「キュウリ」などの蔓(つる)物用に使うネットをランダムに張っていた。
手当たりしだい・・ということになる。



毎年、このようにタテに張ったり、水平に張ったり・・といろいろ試しながら悩んでいた。もっともエゾリスのほうはこの悩みをまったく知らない。



ブドウが下に植えられている。「マスカットベリーA」という品種、初心者向けの黒ブドウである。「マスカット」と云えば緑色を想像するが、この品種は黒ブドウである。昔からワインの原料にもなっているそうだ。沖縄でもよく育っている。

挿し木のほうも簡単なので、枝(蔓?)を持ってきて植えていた(本来ならウイルスフリーの接木苗がいいらしい)。



ところがエゾリスくんはこの滅茶苦茶(めちゃくちゃ)なネットに、どういうわけか首を引っ掛けてしまった。いくらもがいても首がはずれないのである。

驚いたおじちゃんとドンちゃんは、写真をうつすのも忘れて「天下の一大事」・・救出作戦に奔走した。
「だずけでぇ~~おじちゃんんん~~~」と目を白黒させていた。



落ち着いて考えると・・そのもがいている姿は、まことに忍びないが・・写真にとっておけば良かった。残念である。
しかしそんなことをすると、かわいそうでもある。悪役エゾリスくんの恥をみんなの前にさらしてしまうことになる。立ち直ることも難しいかもしれない。



・・・・というわけで、急いで首からネットをほどいてあげた。
一応素手では危険なので皮手袋をしたが・・。エゾリスの手足の爪は長くて鋭い、歯も丈夫である。やはり慌てているとはいえ注意も必要である。

結局、無事救出に成功したのである。
ドンちゃんは「ハーモニカはどこに隠したの?白状しなさい!・・白状しなければ助けないよ!」と云いたかったようです、ハイ。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
   


Posted by カワセミ@旅人 at 08:33えぞりす

2009年06月03日

北の山菜





北の山菜が届いた。
このタケノコの名前は何というのだろうか・・よく分からない。「根曲がりたけ」、「ホソタケ」・・とかいうものだろうか。
「かぐや姫」の隠れているタケノコよりも数倍以上小さい。親指ぐらいか・・。

だいいち北海道に「竹」は存在しないはずである。♪笹の葉さらささ・・の笹(ささ)はみかける。その笹とは別かもしれないが「熊笹」などはうっそうと茂っている。みるからにそこからクマが現れそうだ。

クマに聞いたわけではないが、クマはタケノコは好きという。そういえばパンダは大好物だ。サトウキビも・・。
サトウキビなどを食べると、あまりの美味しさにクマはあごをはずすかもしれない。(クマっちゃう・・親父ギャグ)



緑色をしている葉っぱの植物は、渓流などに生えている「ワサビ」である。根も葉もない・・ではなくて根も花もついている。

プランターや畑に植えるとりっぱな畑のワサビになるという。
いわゆる北海道の路傍(ろぼう)に生えている野生のワサビはこれとは違う。キャベツと親戚の「アブナラ科」なのだろうか、モンシロチョウがおびただしいほど卵を生む。迷惑至極である。葉が育たないとワサビに使う「根」がまったく生育しない。

そのワサビについてはこちらの記事にあります



食べ方・・というよりもどうしたらよいのかあまり分からないので、一応皮をむいて塩を少々、湯がくことにした。
普通は皮ごと湯がくらしい。特に皮剥きに難儀するわけでもないので、「とうもろこし」を湯がく要領かもしれない。
「アク」らしい「アク」は無いみたいだった。



オープンレンジでも焼いてみた。
タテに何ヶ所かスジを入れると中までむらなく焼ける。もっとも生(なま)でも美味しいので・・焼く焼かないは好みの問題だろう。
焼いたらプ~ンとこおばしいにおいがする。トウモロコシと似ている?



先っぽのほうは食べられないが、幹のやわらかい部分のところ(歯ごたえのあるところ)は結構多い。
さっそく薄切りにしたり、アスパラを食べる要領で夕ご飯のおかずにした。湯がいたタケノコは保存である。

このタケノコたちの名前は【千島笹(チシマザサ)】というそうだ。、細竹/地竹/姫竹/ネマガリタケ/コウライザサ/アサヒザサ/エゾタカネザサ/コバノネマガリ/テシオネマガリその他様々な呼び名を持っている。
素性が分かったような分からないような名前のタケノコくんである。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         * たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:45北のさんさい

2009年06月01日

ログハウスのインフラ・その後





ログを建てる際、電気、水道などのインフラは事前に現地を調べていたので、まったくそれらの問題はなかった。
それよりももっと細かいことでは、通信設備の「電話」と「パソコン」の取りつけの件があった。

電話のほうは「固定電話」をすぐに引けた。ところがこの電話の「番号」を選ぶと、以前の持ち主が借金に苦しんでいたのだろうか・・当初は借金取りからの「取り立て」の電話が鳴って非常に迷惑した。

「●●さん、借りたものは返してくださいな」、「・・エッ、」、「●●さんでしょ、困りますよ、逃げ回って!」、「・・ハァ、あのォ、わたし違いますが・・」、「●●さんでしょ!ウソばっかりついて!」、「あっ、いや・・そういわれても・・」、「とにかく返してくださいな・・」、「ちょっと待って・・どなたですか?」、「エッ、●●さんでしょ?」、「違いますよ!・・もうっ!」、「・・・・・・」
「●●さんでしょ?」、「しつこいなぁ~・・」

延々とこの会話は続くのだが、今思い出しても苦笑してしまう。
借金で逃げ回っている「日本縦断」でもないのに・・。



一方パソコンの回線は「ISDN」ということだった。どうしようか迷いながら未だに取り付けていない。端末装置の「ターミナル」も購入して電話の横に置いたのだが、結局は飾っているだけである。

そこでもっぱら「携帯電話」なのだが、当時はまだ携帯の出始めの頃なので持ってはいなかったし、必要性もなかった。
ようやく購入した携帯電話はドコモの「ムーバ」である。「ムーバ」の全盛の時代であった。

ところがこの「ムーバ」は、雑木林では受信のほうもままならない。アンテナは圏外を表示したり、せいぜい瞬間的に1~2本ほど立ったりと不安定であった。
知人は「au」を持っていた。これはまったく問題なく通じていた。

結局、つい最近だが、「ムーバ」をあきらめて「フォーマ」にかえた。本当は「au」にすべきだろう。



ドコモを「解約」すると高い金を取られる。取立ての借金で苦しんでいるおじちゃんとしてはそれも馬鹿らしい。「フォーマ」への変更は無料だった。
機種も今までのものは相当古かったのでまずは「フォーマ」で試してみたい。とにかく雑木林の家でドコモさんにもう一回チャンスを与えることにした。

そこでダメなら、幸い解約料のかからない契約期間の狭間(はざま)が来春にやってくるので、その時には躊躇なく「au」である。
旭山動物園のペンギンさんのほうは長年使っていた。左側が新機種の「楽々ホーン」だ。2代目の携帯電話になる。
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ  
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:25ろぐはうす