さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2012年04月30日

「幸福の黄色いハンカチ」の土管煙突






「幸福の黄色いハンカチ」の石炭ストーブの続きになる。
夕張市のロケ地「想い出広場」の長屋がのびる。
長屋の奥には「幸福の黄色いハンカチ」が風に揺れている。




たくさんのハンカチ。
映画の中では倍賞千恵子が夫の島勇作(高倉健)を一途に、くじけず、ず~と心待ちしている。
気まぐれな世間ではなかなか・・出来ないことだ。




刑務所から出所した高倉健が武田鉄矢と農家に泊まった時だろうか・・?
部屋に置かれているストーブは「ルンペンストーブ」だ。
ルンペンストーブの焚き方は普通の「火入れ」とは逆の方法になる。
石炭を真下に入れてその上に焚きつけ、新聞紙をのせてマッチを着ける。




土管の煙突も「逆差し」なのだがそうなっているように見えるだろうか・・。
それにしても見事な常滑(とこなめ)塗りの土管煙突である。
陶器製の土管、昔はずいぶんとその用途があったらしい。
特に煙突の用途では海岸地方に多かったという。ブリキ製は錆が早いのでもっぱらこの土管が使われていたそうである。




普通、一般家庭で使う土管は排水管(下水管)として重宝されていた。
今では珍しいことだろう。




「点検口」も煙突掃除ができるようになっている。
土管の煙突は単独で立ち上げるには短く、つなぎ合わせているので不安定でもある。
そこで安定、固定化するために長い木の棒などが使われた。
梯子(はしご)のような支えをして土管の煙突が倒れていかないようにしている。
煙突掃除をする時にもこの支えの梯子は足場になって便利である。




フタが落ちないように針金などで固定している。
針金というのはホントに便利な小道具です。




メガネ石をとおして土管は内部の煙突とつながっている。




「想い出広場」は夕張市にある。
夕張市も「幸福(しあわせ)」になってほしい。




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:36北のくにから

2012年04月28日

もう一つのブログ





エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
下記の雑文を載せています



 ・ さぽろぐブログのテンプレート 4/08
 ・ さぽろぐブログテンプレート-2 4/10
 ・ 2012年春、北への準備    4/13
 ・ 五輪に出そうなエゾリスくん  4/15
 ・ 今年の薪割りの予定は未定  4/16
 ・ 今年の薪小屋の予定は未定  4/18
 ・ 車だけは苫小牧港に上陸  4/20
 ・ ヤクルト快調、巨人を三タテ 4/23
 ・ 寒冷地仕様は車だけではない  4/24
 ・ 雑木林の山荘は雪だった  4/27
 ・ 沖縄野菜を植える  4/28


                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 07:07ぶろぐいろいろ

2012年04月27日

「幸福の黄色いハンカチ」のストーブ





1週間ほど留守にしました。
道央内陸部の夕張、富良野、美瑛、旭川などを周る旅だった。
少し太り気味・・ようやく質素な食事暮らしに戻った。


先ずはなにかと北海道では有名な夕張市・・。
映画ではこの市の郊外に「撮影地」が保存されている。
「幸福の黄色いハンカチ」という。
残念ながらこの映画をみたことはないけれど何となく知っている。
そしてもう一つのロケ地、「北の零年」・・吉永小百合の主演作らしい。
これはよく分からない・・で、「・・零年」の撮影地はみなかった。






遠くには「黄色いハンカチ」がいくつもたなびいていた。
どちらかというと「イラク戦争」に出征した兵士が無事帰還できるように・・と待ちこがれる家族と重なってしまう。


余計なことだが「黄色いハンカチ」や「青いハンカチ」は、沖縄では選挙での「革新」、「保守」のシンボルになっている。
今日はいみじくも「参議院議員選挙」でもある。
沖縄では民主党の候補者が一人も立候補できなかったのは誰のせい・・だろう。






おびただしいほどの黄色い紙が隙間のないほどに貼られていた。
「幸福駅」の駅舎を思い出してしまう。
「幸せになるように・・」というメモ書きよりも「宝くじが当たるように・・」などという欲の深い願い事がずいぶんと多かった。


「民主党、消えてなくなれ・・」という自民党の恨み節もあった。
言論の自由も時には恐ろしい。
映画ではこの赤いファミリアに高倉健、武田鉄矢、桃井かおりが乗っていたそうである。






倍賞千恵子と高倉健がいた。
脇にあるストーブのほうに目がいった。石炭ストーブだ。


昔、夕張市は炭鉱の町として栄えていた。
当然「薪ストーブ」よりも「石炭ストーブ」のほうが、より普及していたはずである。






ストーブの右側は石炭を入れておく貯炭用の箱(?)、なんと云うのだろか・・ミニ貯炭庫?
「十能(じゅうのう)」で石炭を取り出してそれをストーブに「くべる」。
「くべる」のは上からなのだろうか、それともサイドの片側に口があるのだろうか、下は灰を取るようになっているのだが。
ガラス越しなので反対側からは写せなかった。






見事な鉄瓶がストーブの上にのっかっていた。
この鉄瓶のほうが魅力的に思えてきた。




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:47北のくにから

2012年04月26日

冬のポプラ並木






有名な北海道大学のポプラ並木が見える。
2年前の「台風18号」の影響を受けて19本のポプラが倒れた。
他のポプラも相当な被害をうけた。
この写真は昨年の1月だった。


札幌駅前JRタワーの屋上展望台からうつしたものである。
「ポプラの並木」が痛々しくうつっている。
今では新しいポプラが植えられていると聞く。
また倒れたポプラの何本かは形をかえ、木工製品になってよみがえっているようだ。


薪になったものもあるらしい。
それはそれで人の心を暖めたのかもしれない。
たしか・・この日は「ナマラ シバレテ」いた。


(2012年4月注:倒壊したのは2004年の9月のことである)




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ








    


Posted by カワセミ@旅人 at 08:00きたの散歩

2012年04月25日

ベイスターズ in 沖縄




ハマのベイスターズは「トロピカルビーチ」のすぐとなりである
りっぱな「歓海門(かんかいもん)」が入り口となっている





そうそうたるピッチャー陣。
左から三浦投手、川村投手、クルーン投手





そしていちばん右端には今年移籍のあの工藤投手だ
報道陣に交じって後ろから押されるふりをして・・堂々と中に入った。
とがめる人もいなかったのが幸いした。
昔から知らんふりをするのが得意である。





ハマの守護神になった超速球のクルーン投手である。
ちょっと近づきすぎて、カメラがボケてしまったかな。
188cmの身長というがせいぜい178cmぐらいだろう。





元巨人の駒田選手だ。
あのころは槙原 吉村と3人トリオの新人だった。
声をかけたら(コマダさ~んと)気軽にポーズをとってくれた。





工藤投手である。
西武のころは若々しかったが・・・横浜でもうひとつもふたつも花をさかせてほしい。
あの清原くん(オリックス)もだが・・。


(2012年4月現在)
川村投手は2008年に引退、2011年からは二軍投手コーチをしている。
工藤投手は2009年に古巣の西武ライオンズへ移籍、2011年に引退する。クルーン投手は2011年にジャイアンツを退団する。三浦投手は今も現役で活躍中である)




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:00プロやきゅう

2012年04月24日

古い石炭ストーブ





安比(あっぴ)の宿では骨董品を集めているのだろうか・・。
ひっそりとその小屋は離れにあった。
出発の朝ではあったが少しだけ覗いてみることにした。鋳物製の「石炭ストーブ」が目についた。
これは貯炭式のストーブである。


現役でまだ使われているような・・でも飾っているものだろう。
煙突の先を見れば分かったかもしれない。
とにかくデンと小屋の真ん中にそれは鎮座(ちんざ)していた。






「貯炭式」のストーブは最初、ドイツから輸入されたそうだ。
その後、国産のストーブが開発されて、よくわからないが「フクロクストーブ」と名づけられたらしい。


一番上は重いフタになっている。そのフタをあけて石炭をたっぷりと詰め込む。
下の口の上は空気の取り入れ口(燃焼室)だ。燃焼をコントロールできる。真下の口は灰をとる部屋である。
ストーブ本体の表面に凹凸をつけて表面積を大きくしている。暖房効率がよくなるそうだ。


「デレッキ」(デレキ?)という火かき棒を使って灰を燃焼室から落とすことができる。
ストーブの後ろのほうには鍋ややかんなどが置けるようになっている。煙突にいくまでの熱がそこを通る。
そこを貯水式にすると暖かいお湯が使えそうだ。






もっと古いストーブになる。
今ここにあればすばらしい装飾品になるだろう。
「博物館」か「開拓の村」や「明治村」行きは間違いない。




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:01薪ストーブ暮らし

2012年04月23日

アイ・ミヤザト(宮里藍)




残念ながらアメリカ女子ツアーゴルフ開幕戦(ハワイ)は予選落ちしてしまった。
これはデンドロビウム「アイ・ミヤザト」と命名された品種である。


2012年4月21日、ハワイでアメリカ女子ゴルフツアー最終戦ラウンド、今季初優勝を飾る





熱帯ドリームセンターは水族館にくらべて入場者は少ない。
起死回生(きしかいせい)の目玉として展示された・・・とのこと。





マレーシアのラン生産農家がタネから育てて選抜したという。
ほのかなピンク、花びらのふくよかさ、元気で丈夫・・かわいらしさ等々なんでもござれである。
アイちゃんが活躍するとこの花も有名になるかもしれない。




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 11:09ねったい花木

2012年04月22日

ゴマダラカミキリムシの発生





連休明けから梅雨の時期に入る頃、必ずこの「ゴマダラカミキリムシ」が現れる。
模様の美しいカミキリムシではあるがミカンの天敵である。地域一帯のミカンの木が枯れるほどである。


ミカンやクワ、ベンジャミンなどの木に卵を産みつけては知らんフリをする。
卵の数も多い。許せない。まったくもってやっかいな昆虫である。
昔はこの昆虫の駆除のために「懸賞金」を出したそうだ。「ウォンテッド」お尋ね者だ。






何本かのシークァーサーの成木を枯らしたことがある。
成木から木屑(きくず)をだして幼虫は育つのだがその食事の程度をわきまえない。
成虫は幹や枝の若くて美味しいところを食害する。大変な美食家でもある。時には数十匹も捕れることがある。


この時期は朝晩何回となく見回りを余儀なくされる。
ただこのカミキリムシの動作は、はなはだ鈍い。いとも簡単に捕獲できる。飛ぶのは苦手のようだ。飛び方は甲虫のそれのようにきわめて下手である。


天敵がいてもよさそうなものだが、鳥たちも捕獲しようとはしない。
近くにはイソヒヨドリやタイワンシロガシラなどのつわものもいるのだが、いまだに捕獲する姿をみたことがない。






このゴマダラくんを駆除するにはもちろん捕殺することが一番だ。
専用の農薬スプレー缶もある。木屑のでているところは幼虫駆除としてガムか真綿などでふさいで窒息死させる方法もある。
さらに根元にその被害が多いので布などを厚手に巻いて、そこに卵を産ませる方法もある。


とにかく毎年、悩みの多いやっかいな昆虫である。そしてそろそろシロアリの結婚飛行の時期も始まるので油断ができない。




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 14:01どうぶつと昆虫

2012年04月22日

あら、ヤギさん






ヤギさんに会いに行きました。
なかなか探せなかった。でも会えてよかったよ。
よく見かけるようなヤギさんたちです。






ヤギミルクを飲んでみました。
ミネラル味?しょっぱい?濃厚?ヤギ味?      







オスのヤギ。      






牛・・??のようなヤギ。                 







先祖はラクダ?・・のようなヤギ。






たくさんのヤギが飼われていました。




エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑


                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 13:45どうぶつと昆虫

2012年04月21日

コノハチョウ




コノハチョウである。
今では県指定の天然記念物になっている。  
昔は家の周りや森林公園などでよくみかけた。
時代とともに食草が消えると生息域は限られてしまった。
チョウの育つ環境にとっては管理される「公園」など苦手である。
落ち葉があって「食草」が適度にないとチョウも育たない。





昆虫たちにとっては、それなりの野草のある環境が生命を育てる。
雑木林(里山)も同じである。
木の葉っぱのような形は「コノハチョウ」が羽を閉じた状態だ。木の葉っぱと見間違う。
模様にも個体差がある。 





さまざまなチョウたちである。  
コノハチョウは別として庭にやってきたチョウを採集した。
玄関にはいつも補虫網をおいていたが、もうあまり捕まえることもしなくなった。
「食草」をみつけてチョウの増殖のほうに興味がうつっている。
昔はトンボなども集めたものだ。
最近の子どもは「カブトムシ」なのだろうか。





↑↑エゾリスの画像をクリックすると新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ
  


Posted by カワセミ@旅人 at 16:25どうぶつと昆虫