さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2013年05月31日

夏も近づく海






プロ野球のキャンプも終わった  
その後は不思議と晴天が続いている
今年のキャンプは天候に恵まれなかった  
曇天と雨が多かった
しかし もう夏に近づいている






   
空ではハングライダーが飛んでいる  みえるだろうか・・ 
近くの山から飛んでいる  
ちょうどそこはハングライダーの基地になっている
なぜか「刑務所」も近くに建っている 






   
一応遊泳禁止なので泳いでいる人はいなかった
レンタカーが数台止まっていた  
レンタカーと航空券のセットが人気らしい
冬場は相当格安の料金とのこと 
北海道との直行便も今年限りというはなしもある






   
昨年も載せたことのあるサンサンビーチである 
施設設備はととのっているので「南部観光」しながらここでのんびりするのもいい
リゾートホテルが乱立する中北部とはまたひと味違うかもしれない






   
近くには「知念海洋レジャーセンター」もある  
コマカ島などの無人島やグラスボートも楽しめる  
ただシーズンには無人島もたくさんの人でごったがえすので
今の時期がおすすめである  
5月の連休をすぎる頃は長い梅雨の時期に入る  
花粉症の避難場所としても今からがおすすめである


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:25しおさいの風景

2013年05月31日

梅雨入り



4,5日前から梅雨入りしている  
うっとおしい天気が続く・・ と思ったが 晴れの日が 続いていた  
きょうは 曇ったり 雨が降ったり 青空がみえたりと 梅雨前線も めまぐるしい  
明日は 晴れマークになっているが そのうちに本格的な梅雨が やってくるだろう  
ここの梅雨は 6月の下旬まで続く 


沖縄は 「青い空と青い海・・」と イメージされる
が 全国平均の晴天日数は 最低の部類にはいる  
北海道よりも 晴天は はるかに少ない




    
庭の片隅に ブリキのたらいの池である 
直径1mぐらいはある  ここにトンボやら カエルなどがやってくる  
ホタル (陸ホタル)も今 夜になるとみることができる  
水の中では グッピーもたくさん繁殖しており その色彩も よりどりみどりで楽しい


ミニスイレンも植えているが 時期になると 水中からかわいい花を咲かせてくれる
時々 この池の横を マングースくんが よこぎったりもするが 我が家はジャングルでは ない   
イーハトーブ・・・ナナムイびとの暮らしに近いのだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:00ぶろぐいろいろ

2013年05月29日

国内移住地の希望調査






今年度「ロングスティ財団」が海外、国内の移住(長期滞在)希望地のアンケート調査を行った。
それによると国内は「沖縄」と「北海道」が人気を二分している。
特に沖縄は過去3年間、ずーと「一位」に居座り続けているのがとても不思議でならない。
京都とか長野あたりが一番になってもおかしくないと思うのだが・・。


北海道からの回答者(87人)では沖縄希望が60人、以下京都が16人、やはり北海道がいいと14人。
東京・神奈川・千葉・埼玉からの回答者(640人)では沖縄希望が371人、北海道が293人、京都が97人となっている。
京阪神(246人)では一位が北海道130人、沖縄は129人、長野40人で北海道と沖縄の希望が拮抗している。
(多分複数回答?その他の地域略)







そこで、この「17.9%」の意味がいまいち良く分からないけれど、最北端と最南端に移住希望が集中している。
ちなみに海外では一位マレーシア、二位ハワイ、三位オーストラリアが長期滞在(移住?)の人気の国となっている。
さて、人気の秘密は何だろう・・か。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 19:41

2013年05月28日

袴腰岳登山






袴腰岳(はかまこしだけ・1,108m)の登山をすることになった。
仲間たちと一緒、軽登山の好きな人たちばかりである。
歳はそれなり・・気持ちだけは若い、足してちょうど30代・・平気でウソのつける年齢でもある。







左に横津岳(1,167m)、右に烏帽子(えぼし)岳を眺めながら袴腰岳に向かう。







前日・・ではなくて朝一番の弁当だ。
ちょっと「オカズ」の量が多いかもしれない。
「メロン」の漬物に少し紫蘇を漬けてみた。めったに食べない「玉子焼き」もある。
どこかにオキナワの「ポーク」もある。
「登山」に弁当の解説をして・・なんになる。







「進入禁止」のところからスタートである。
人だと「進入」ではなくて「侵入」になることだろう。
ここで「侵入名簿」を記載することになる。







ずいぶんとヒグマが多いそうである。
日曜日ともあってヒグマ・・ではなくて登山者の数も多い。
黒い服装は厳禁だ。
あちこちでニギヤカに鈴の音色が響いていた。







いっしょの仲間たちの数も多い。
・・みんな「30代・返せ青春時代」である。







袴腰岳は遠くて近い。
片道2時間ほどの行程となった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 12:00あうとどあ

2013年05月27日

雑木林の昆虫たち






雑木林の手入れも大変な作業だ。
が、時折さまざまな虫たちに出会うことも楽しみの一つになっている。
昆虫や動物たちは大好きである。


中学校の頃は「運動会」をサボって、「動物園」の中で一日中遊んでいたこともあった。
体力を使うことよりも知的な楽しみ?のほうが性に合っていた。







朽木の整理や薪用の丸太の移動などを「よっこらしょっ!」とやっていたら腐葉土の中から大きな幼虫がでてきた。
「クワガタ」なのか「カブトムシ」なのかよく分からないがこのような幼虫がとにかく多い。


この幼虫の2倍ほどのずいぶんと大きな幼虫もいた。
いくつかの幼虫は残念ながらスコップで傷つけてしまい、それこそ「虫の息・・」にしてしまったものもいる。







似たような虫では「カナブン」や「コガネムシ」あるいは「セミ」の幼虫がいる。
もしかしたらその幼虫かもしれないが、あれこれと幼虫は入り乱れているのかもしれない。
成虫になったらはっきりと分かるのだが・・。


「土の中」というよりは腐葉土の中や朽木の穴の中のからの発見も多い。
それからすると多分「クワガタ」か「カブトムシ」だろう。
町の人たちに聞くと、この雑木林一帯は、これらの虫たちが多いそうだ。
カブトムシは本来、北海道にはいなかったらしい。







最近では飼育用の外国産のクワガタ、道外のカブトムシなどが自然界に不用意に放されて、在来種と交雑してしまっている・・という。
この雑木林もそうなっているのだろうか。
「ノアの箱舟」ではないが「種の保存」というのもいろいろと大変なようである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:56どうぶつと昆虫

2013年05月25日

エゾリスは茶色・その2






↑↑茶色の「なつこちゃん2世」がやってきました。







↑↑「今年からのデビューです、よろしく・・。」
と、あいさつをしました。







↑↑「茶色のなつこちゃんはパンを食べたいのかなぁ~」
と、だれかさんは思いました。







↑↑そこへ本物の「なつこちゃん」があわててやってきました。
「まだワタシ・・なつこは現役です」
若者には負けたくないなつこちゃんです。







↑↑ 「なつこちゃん2世」は追い払われてしまいました。
「10年早い!」と云って、なつこちゃんは怒っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 19:55えぞりす

2013年05月24日

エゾリスは茶色・その1






最近茶色のエゾリスがやってくるようになった。
確認しただけでも3匹はいる。
シッポが「全部黒っぽい」のと「先っぽだけが黒」、そして「すべてが茶色」である。
↑↑のリスは尻尾が黒っぽい。







↑↑このリスはちょうど3年前になる。
見事な茶色をしていた。
子どものエゾリスのようだった。とっても人なつこくて、手渡しでクルミをあげることもできた。







↑↑つい最近の茶色のリスさんである。
茶色の毛は「子どものリス」とか「夏季の毛」とかいろいろと云われている。
それぞれ個体差もあるので本当のところは分かっていない。


今年は一見して分かるほどさまざまなリスが訪れている。
子リス、オスのリス、メスのリス、片耳が切り込んでいるリス、まったく人馴れしていないリス・・などなど。
「よしこちゃん」も「みつおくん」も「にいなちゃん」もどれがどれか分からなくなってしまった。







尻尾のほうもよく観察してみると多様である。
まったく貧弱な尻尾をしているリスもいる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:38えぞりす

2013年05月21日

プリムスランタン‐1






プりムスの「エクスカイザーランタン」は箱の中に眠っている。
このブログでは「ヴェイパラックス」のランタン同様、「検索」の一番多いキーワードになっている。
「エゾリス」とか「雑木林」のキーワードでないところが不思議である。


注(2013.5.20質問者の方へ・・・縦縞のホヤは多分、EX-3250だと思います EX-3240とは違います)






今ではとっくに廃番のランタン。
時たまどこかのオークションで見かける程度である。







このランタンはスタイルも良く、なかなかの「銘品」と思っている。
自画自賛なので飾っておいてもさまになる。







このランタンはトイレではないが「大と小」の2種類がある。
しかし、大は小を兼ねることはない←意味明快。







ホヤは透明の「クリア」と、くもりの「フロスト」があって、好みで取替えがきく。







いずれにしても最近は停電も少なくなったし電球も切れにくくなっている。
思うに「原発」がなくても停電にはならない。
ランタンの使い道としては「夜釣り」の友にはいいかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 07:28あうとどあ

2013年05月20日

アラハビーチ




天気もよかったので ちょっと近くのビーチに・・・
北谷町(ちゃたんちょう)のビーチである  
ちょうど「トロピカルビーチ」 「宜野湾(ぎのわん)海浜公園」をすぎたところにある
嘉手納町(かでなちょう)寄りでもある
といってもよくわからないか・・とにかく あっちのほう





今は 「遊泳禁止」であるが このあたたかさだと泳ぎたくなる
しかし 管理棟からは 日本語と英語の放送がながれていた  
「泳いでおぼれても 責任はとれない」・・とのこと
「遊泳禁止」中は 我慢したほうがいい





遊具として おおきな帆船(はんせん)がおかれている
ここにのってあそぶことができる
ジョニーデップも 遊んだそうだ 
しかし マストの上までのぼってあそぶのは 危険である    





ちびっ子ターザンである・・チンパンジーかな?  
陽射しが強い 子どもは元気だ 
お父さんは仕事で おかあさんたちとあそびにきていた 
声をかけると 恥ずかしがっていた   
お母さんは水着姿でした





観光客は まったくいない  
のんびりと海をながめるのもいいかもしれない  
北国では寒いのに・・申しわけない


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:00しおさいの風景

2013年05月18日

ムーンビーチ






老舗(しにせ)のビーチである。
以前は米軍将校オンリーのビーチだった。
今でもその名残りのビーチはいくつか存在している。北部の「奥間(おくま)ビーチ」もそうだった。
中部にある「ブルービーチ」は今なおオフリミットである。
そして「ホワイトビーチ」に至っては完全に「アメリカ領土」に等しい。







あいにくの曇り空と干潮の時間帯になっていた。
砂鉄だらけの黒い砂浜も趣きはあるが、しろいサンゴ砂はやはり南国の海に似つかわしい。
この海は西側だが「東シナ海」である。
夕方からは太陽の沈む「サンセットビーチ」になることだろう。







この日は平日だったので比較的すいていた。
最近ではたくさんのビーチ(海水浴場)ができている。
そのせいか、混雑している・・ということもなくなった。
のんびりとスローな時間を楽しむことができるかもしれない。
ここにはリゾートホテル(ムーンビーチホテル)が併設されている。
「昼食バイキング」はお勧めである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 21:11しおさいの風景