さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2013年06月29日

2013年06月29日

日本縦断・湯田温泉






↑ 関門海峡トンネルを抜けて山口県の下関に入る。
国道2号線を走り、中国自動車道の下関インターに入る。


そこから「小郡(おごおり)インター」まで約60キロである。
「湯田温泉」にはそこからが一番近いようだ。
最初の宿となった。







↑ ここの宿では夕食時に旅館のご主人のステージがある。
フォーク世代のなつかしい歌の数々が披露される。
テーブルにはきちんとリクエスト用の「献立」も用意されていた。


そこで「いちご白書をもう一度」をリクエストする。
歌を聴きながらの夕食である。
生の刺身もいいが生のステージもいい。
なつかしの歌を聞きながら、泣いても叫んでも「もどらない青春」に涙したのである(ウソ)。







↑ レパートリーも広い。
どちらがご主人なのか分からなかったが、一人はなんとなく志村けんの番組などによく出てくる「桑田・・」なんとかに似ていた。
兄弟か、はたまた親戚なのか知るすべもない。







↑ 翌日、小郡インターから山側の中国自動車道を走り、北房JCT(ジャンクション)を経て岡山自動車道に入る。
そして瀬戸内海側の山陽自動車道に入り、次の目的地である兵庫県「赤穂インター」にたどり着く。
この日の走行距離は350キロほどだった。
いいぐらいの走行距離である。







↑ 途中でのささいなニュースを二つ。
給油をしなければならないが、ガソリンの一番高い時期でもあった。
なんとまぁ~良い日を選んでしまった・・。
ずーとこの値段の高さが北海道上陸まで続いていく。







↑ 中国自動車道の岡山県新見市の「大佐(おおさ)サービスエリア」である。
面白い看板を見つけた。
なるほど、気をつけなくては・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:10まちかど散歩