さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2013年06月29日

日本縦断・湯田温泉






↑ 関門海峡トンネルを抜けて山口県の下関に入る。
国道2号線を走り、中国自動車道の下関インターに入る。


そこから「小郡(おごおり)インター」まで約60キロである。
「湯田温泉」にはそこからが一番近いようだ。
最初の宿となった。







↑ ここの宿では夕食時に旅館のご主人のステージがある。
フォーク世代のなつかしい歌の数々が披露される。
テーブルにはきちんとリクエスト用の「献立」も用意されていた。


そこで「いちご白書をもう一度」をリクエストする。
歌を聴きながらの夕食である。
生の刺身もいいが生のステージもいい。
なつかしの歌を聞きながら、泣いても叫んでも「もどらない青春」に涙したのである(ウソ)。







↑ レパートリーも広い。
どちらがご主人なのか分からなかったが、一人はなんとなく志村けんの番組などによく出てくる「桑田・・」なんとかに似ていた。
兄弟か、はたまた親戚なのか知るすべもない。







↑ 翌日、小郡インターから山側の中国自動車道を走り、北房JCT(ジャンクション)を経て岡山自動車道に入る。
そして瀬戸内海側の山陽自動車道に入り、次の目的地である兵庫県「赤穂インター」にたどり着く。
この日の走行距離は350キロほどだった。
いいぐらいの走行距離である。







↑ 途中でのささいなニュースを二つ。
給油をしなければならないが、ガソリンの一番高い時期でもあった。
なんとまぁ~良い日を選んでしまった・・。
ずーとこの値段の高さが北海道上陸まで続いていく。







↑ 中国自動車道の岡山県新見市の「大佐(おおさ)サービスエリア」である。
面白い看板を見つけた。
なるほど、気をつけなくては・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:10まちかど散歩

2013年06月28日

おもしろ画像・玉の露






年(とし)をとると近くなるものは・・?







「天国?」それとも「トイレ?」・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 12:16まちかど散歩

2013年06月25日

おもしろ画像・タコライス




海中道路へと向かう途中に 小さな食べ物屋さんがあった
そこに 黄色い看板が立っていた  
遠くからでも 「 ヤギ汁 」 「 タコライス 」 「 沖縄そば 」の字が見える
だが しかし その↓である



一体ここの店は なにやさんなのだろうか?? 
ヤギ汁を食べながら カビとりをしてくれるのだろうか
沖縄そば」のDVDやVHSのビデオも売っているのだろうか
もりだくさんの看板である





↑ こちらは 食べあわせがこわい  
沖縄のぜんざいはホットでは ない  
ちなみにこれ ↓





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:42まちかど散歩

2013年06月19日

エゾリスと長靴






↑↑おじちゃん、しつもんがあるんだけど・・
やあ、なんだね?・・なつこちゃん






↑↑いつも、とおくでみてるんだけど・・
おじちゃんの はいてるながぐつ・・







↑↑それってどこでうってるの??
ふつうのと ちがうみたい・・







↑↑アハハハァ(笑)
あながあいてるから・・
ガムテープをぐるぐるっと まいてるんだよ







↑↑すご~~い!
おかねもちのひとはみんなそうするの?
そうだよ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:48えぞりす

2013年06月18日

薪ストーブ暮らし‐35(薪焚き日)






「燃える」、「燃やす」シーズンはもうすでに終っているかもしれない。
そこで「薪焚き人たち」はもっぱらサッカーのワールドカップのほうに情熱を「燃やしている」ことだろう。
あれって、「アキレス腱」をよく切らないものだ・・と感心する。


・・で、話はサッカーのことではない。
北国の雑木林に着いた日、日中は「真夏日」だった。
が、その夜の気温は20℃ほどに低下した。
南国と比較するとやはり冷える。沖縄とは6~7℃の違いがあった。
ムッとするような湿度もないので余計そう感じた。
ということで・・ちゅうちょせずに今年初の「薪焚き火(日)」にさせてもらった。







焚いた。
暑い時にこそ薪ストーブ、そして冷たいビールである。
あいにく北海道限定版の「サッポロクラシック」は無かった。
全国版の「黒ラベル」があった。
なぜ北海道でビールを飲むと美味しいのだろうか。


翌日も「真夏日」になった。
北海道の各地はとても暑かったようだ。
オホーツク海に近い北見市では「37℃」とか・・沖縄は負けてしまった。
残念ながらこの雑木林では「30℃」にはならなかった。
しかし暑かった。
さすがに2日目の夜は焚くのをやめた。
でも、ビールはやめなかった。







昨年、エゾリスくんといっしょに割った薪が手持ち無沙汰である。
今日からは天気もくずれそう。
薪ストーブを焚く機会も・・またありそうだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:48薪ストーブ暮らし

2013年06月17日

津軽三味線





天気の晴れ間をぬって青森を旅する。
「津軽三味線」の会館は青森県の金木町にある。
今は合併して「五所川原市金木町」になってしまった。







函館駅始発の東京行き特急「白鳥20号」に乗る。
「パーク&トレイン」という便利な方法を使い、自家用車を駅に預けた。列車の出発は11時28分である。
函館駅周辺は「港150周年」ということでずいぶんと混雑していた。







津軽海峡の「海底トンネル」をくぐって、青森県の「蟹田」という面白い名前の駅に到着した。
「カニ」さんがニッコリと出迎えてくれた。
ここで下車して、バスに乗り継ぐことになっていたのだが、下車せずに「青森駅」まで乗っていったご夫婦もいた。
添乗員は大慌てである。
数をかぞえたら二人足りない。


一応、にわかづくりの団体さん「東北夏祭りの旅」である。
目的は五所川原市の「立ちねぷた」を観賞する。8月8日(土)の今日が最終日でもあった。







「ねぶた」がはじまるのは夕方からである。
まずは「津軽三味線」の観賞ということになった。
舞台真ん中の若い男の人は北海道出身の人、「津軽弁」もずいぶんと上手だった。







「津軽三味線会館」というところで一日数回の生演奏をしている。
ちょうど午後2時半の開始に間に合った。
この建物の向かいには太宰治の「斜陽館」がある。
土曜日ということもあって観光客でどちらもごった返していた。







パラパラ・・と、雪が舞い降りてきた。
「津軽三味線」にもいろいろな流派があるそうだ。
この三味線の皮は「イヌ」だそうである。
「ネコ」は使っていないとのこと・・。


津軽三味線といえば「高橋竹山(たかはしちくざん)」、「津軽よされ節」、「津軽じょんから節」・・ぐらいしか頭に浮かばなかった。
それだけでも十分か。







この会館になつかしい人がいた。
「高橋竹山」」もそうだが、三橋美智也も津軽三味線の名手でもあったらしい。
「三橋美智也」は金木町の出身か?・・と思ったが、北海道北斗市(上磯)の出身とのことでした。
次は「斜陽館」に向う。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:49きたの散歩

2013年06月17日

南の魚たち‐2




↑「ブダイ」は 種類も多い  ナンヨウブダイ オオブダイ アオブダイなど・・
後ろのほうのブダイは 「オーバチャー」とよばれる スジブダイのようだ






↑ 手前の赤いさかなは アカジンミーバイとよばれている魚かな? 
「ニセスジハタ」になる






↑ こちらは マクブー(シロクラベラ)  タマン(ハマフエフキ)などである
みんな 刺身には美味しい魚であり 高級魚だ 
これも何度か釣ったことがある  船酔いしながらだったかな・・ 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:35まちかど散歩

2013年06月14日

ハリセンボンのいる鮮魚店




↑ ハリセンボン(アバサー)の ちょうちんである
鮮魚店は こちらでは 「さしみやさん」と よんでいるおさかなやさんである
飾りつけが ユニークだったので 撮らせてもらった  
場所は名護市である




 
↑ 指名手配中の アバサーである  かなりの悪? 
口紅をつけて変装している 
オカマっぽい・・?






↑ ここは那覇市の公設市場の中の鮮魚店である  
公設市場には たくさんの お店が 軒をつらねている  
観光客も多く 訪れる






↑ 鮮明ではないが 泳いでいる姿を・・・ 
驚いたり威嚇(いかく)する時に 全身の針を立てる   
美味しい魚なので 身ぐるみはがされアバサー汁となる
ここは 那覇空港である   子どもたちには人気がある



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:43まちかど散歩

2013年06月13日

閑話休題‐2






よく降り続く雨だ。
悲しい沖縄の涙雨でもある。
ダムの「貯水量」も100%を越えてしまった。「怒り」も100%を超えている。
一昨日は鳩山さんたちがありがた迷惑の「手土産」を携えてやってきた。
「愚かしい・・」としか例えようのないものだった。


沖縄も北海道と同じ、ことごとく「民主党」が勝利をおさめた。
自民党の当選者はゼロだった。
「二地域居住者」として「沖縄の選挙」を北海道で行使することができた。
しかし、無駄な投票をしてしまったものである。


「坊主憎けりゃ袈裟(けさ)まで憎い」という。
ということで・・鳩の「糞害」に憤慨しているのである。
ドンちゃんも怒ってるぞ。


注:2013年6月現在、民主党は没落、自民党は調子にのってはしゃぎまわっている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:39ぶろぐいろいろ

2013年06月11日

閑話休題‐1






ただいま梅雨の真っ只中、とても・・うっとおしい。
自分の顔も・・なおさらうっとおしい。
そこで、エアコンの活躍する場でもある。
でも、なんとなんと・・動かない、故障である。
動くのは「暖房」のほうだけである。


梅雨の時期は30℃近くになる。
そういう毎日に「暖房」・・というのも空々しい。
ここは痩せても枯れても。。。南国だ。
今流行(はやり)の「岩盤浴」とも違う。
どちらかというと「顔面浴」になってしまう。
「顔面浴」をしてなんになる・・。







エアコンは10年ほど前のものである。
やはりここいらで「新調」すべきと考えた。
今度は一挙に200ボルトの大型のエアコンをとりつけよう。
そう考えた。
沖縄にはヤマダ、コジマ、ベスト、デオデオ・・などの大型量販店がある。だからナンなんだ??と云われても困る。


「他店のどこよりも安く・・」はヤマダとコジマである。
不思議なキャッチフレーズである。
案の定、両方に通った。
100回も両方に通えば「無料」になるかもしれない。
しかし、2回だけだった。
2回だけでは「無料」にならない。
・・ということでこの続きはまた・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:39ぶろぐいろいろ