さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2013年08月29日

エゾリスと一夜干し






↑ 「エゾリスの一夜干し」では決して・・ない。
でも、エゾリスの「一夜干し」はおいしいのだろうか??

まぁ、それはともかくとして・・。
「エゾリス・・と・・一夜干し」である。
このイカは「ヤリイカ」なのか「真イカ」なのか・・よくわからない。
「まぁ~いイカ、どっちでも」
今日は冴えてる。







↑ ということで少しイカ(烏賊)について調べてみた。
「真イカ」は「スルメイカ」とよばれている。函館地方ではほとんどこのイカのようである。
そのほかに「ヤリイカ」とか「剣先イカ」とか「あおりイカ」とか似たような顔つきのイカがいる。
・・詳細はイカ省略。(←ギャク冴える)


「100円ショップ」のそれ用の「網つきカゴ」である。
イカを塩水で軽く洗ってから、水分をとって広げた。
イカにとってはちょっと狭苦しい。
都会のワンルームマンションと同じ、イカ並みだ。







↑ 「どこにつるそうか・・」悩んでいると、やっぱり現れた。
好奇心の強いエゾリスである。
気がつかないでいるとすぐ後ろにいた。
「おじちゃん、なにしてるの・・?」である。







↑ もしかして・・エゾリスはこのイカを食べるのではないか・・??
ちょっと不安にかられた。
沖縄のマングースとだぶってしまった。
マングースなら盗んでいく。







↑ とにかく一応は届きそうもない高いところに吊り下げた。
キツネなどの心配もあるので・・。
さて、結論的に云うと「網カゴ」は一段ではなく3段ぐらいのものがいい。
真ん中の部屋にイカをいれるのがベスト。


ハエなどの衛生面の問題もあるので、できるだけ内側、網の外側にイカが触れないように置く。
網戸用の「アミ」を使うと小さなハエも中に入れないので良いかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:15お茶タイムと料理

2013年08月28日

沖縄料理・足てびち‐2






↑ 「足てびち」のつづきになる
2~30分ほど下ゆでをする
アクもたくさんでるのでそれをとりながらゆで汁を全部すてる      







↑ 煮たてて終わった足てびちである  
テキストでは煮たてるのは1回のみだか脂肪分が気になる人は2回ほどやったほうがいい
自分も豚も脂身はよくとれる?  
2回目の煮たてた汁は他の料理などにも使えるのできれいに濾(こ)して保存しておくとよい  
冷ますと白いラードもできる







↑ 味付けである  
かつおだしや泡盛(酒)砂糖 しょうゆなどを使う
面倒なら市販の「ソバつゆ」でもかまわない  
(教本では泡盛 かつおだしは各1カップ 砂糖 しょうゆ各4分の1カップとなっている)
今回は他の材料もいれての「煮付け」なので汁は多めがいい 







↑ 大根 にんじん 黄色のにんじん 昆布 それにショウガのぶつ切りをいれた  
時間をかけて煮込む  
脂身がまだ気になるようなら上澄み液をとって捨てる  
かなりあっさりとした味になる  
昆布は固い根昆布でもいい
(教本では1時間半ほど煮込む・・とあるがとてもとてもこんな時間ではやわらかくおいしくならない)


翌日また暖めて弱火で煮込む  
足てびちの皮がやわらかくなり箸(はし)でつまんでも簡単にほぐれる  
肉と骨も簡単にはずれる
あまりにもおいしいので自分のアゴもはずれそうになるので注意(?)







↑ 見た目は悪そうだがコラーゲンたっぷりでゼラチン質が多い
とろっとしておいしい  
それが老化防止にもいいらしい 
なんとなく10歳は若返る・・はず 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:57お茶タイムと料理

2013年08月27日

沖縄料理・足てびち‐1






↑ ちゅらさん・・ということでずいぶんと有名になった
その後の「ちゅらさん」も何回となく放映された 
番組の中ではチャンプルーなどさまざまなご当地料理も紹介されている 








↑ 「ヌチグスイ」ということばがある  
「命の薬」とか「長寿の薬」という意味になる  
沖縄の食はヌチグスイといわれている 
「食」は「命の薬」なのである


そこでブタの足の煮込み料理の「足てびち」をつくってみた
コラーゲンいっぱいの料理である 
これは煮付けはもちろんのこと「おでん」の具材としてもすばらしいものがある

 

                    

スーパーで県産のブタの足を買う  
一匹のブタから基本的には4本しかとれないが 一本の足を輪切りにするので何本もとることができる  
もちろん足の長いブタがいたなら それだけ多くとることができるだろう
(画面をクリックすると大きくなります)







↑何度も水洗いをする  
ぬるま湯がいいかもしれない
皮に毛がついていたならば軽く焼いて毛を処理する  
普通にスーパーなどで出回っているものはほとんどが処理済である 
これを煮込んでいくのである


それはそうと県外ではブタの足を売っているのだろうか・・
あまり見かけたことはない  
ほとんどが沖縄用の「国産足てびち」になっているのかもしれない
さてこのつづきは次回に・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:42お茶タイムと料理

2013年08月24日

漬物づくり




酒粕と味噌をつかってお茶うけ用に漬け物をつけた。
材料はカブ、ダイコン、ニンジン、タマネギ、ラッキョウ、そして山菜の「みずこぶ」である。
右はしの昆布のような色をしているのが「みずこぶ」だ。
東北地方の清流沿いによく生えているという。 


カリッ、シャキシャキ・・という歯ごたえである。
そして、納豆のようにヌルッとしたあじわいがある。
味噌と酒粕がしみて風味もよい。
ラッキョウのほうは黒酢と粉黒糖でいちど漬けたものである。
美味しいことはいいことだ。





ダイコンを切ったときに頭のほうを水差しにしてみた。  
普通はすてるのだがみんなに「ビンボーなおじちゃん」といわれているので、とっておいた。
ニンジンも同じように水差ししている。
案の定、葉っぱがでてきた。
その葉っぱを味噌汁の具にすればパーフェクトなのだが漬け物の飾りにしてみた。
もちろんたべてもかまわない。
ビンボーなおじちゃんとこの緑の葉っぱはこころが安らぐのだ。 
あぁ~、またきょうもお茶がうまい。    


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 20:38お茶タイムと料理

2013年08月20日

県民の森の海岸






プロ野球のキャンプも終わりをつげると急に暑くなった。
外気温は26℃をさしていた。今年一番の暑さである。
さて、ウォーキングをしよう、ということで少し遠くの「県民の森」へと向かった。







だが果せるかな・・そこは「休園」だった、「定休日」なのである。
「ゲート」がしっかりと閉じられている。
しょうがない・・向かいの海岸でものぞいてみるか、と反対方向を振り向いた。







近くも遠くも真ん中もみんなきれいである。
とても陽射しが強い、今日だったら泳げる。
ウォーキングのかわりに・・よし!
・・でも泳がなかった。
そういえば沖縄でも「寒中水泳大会」というのがあっただろうか。







遠くに小さな船が見えた。
漁(りょう)なのかなんなのかよく分からない。
ウェットスーツをつけている、海の中はきっときれいだろうなぁ・・。







海はホント透きとおってきれいだ。
これを汲んで「塩」のかわりに保存しておきたいぐらいである。
「豆腐づくり」の「にがり」にもなるそうだ。







しばし・・沈黙。
さてハラが減ってきた、どこに行こうか・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 15:32しおさいの風景

2013年08月18日

面白画像・駐車お断り三題




↑ なんとなく 良心的かな・・?  
見えないところで ちゃんと時間を計っています






↑ 外に 一歩たりとも 出たらダメです・・
外に出て行くと ソバがのびて おいしくありません






↑ 神様 仏様をおがみにくる人は OK とのこと
後光が差して ひかりかがやく・・食堂なのだろうか??
ただし 病院とは いっさい関係ないそうです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 13:24まちかど散歩

2013年08月15日

面白画像・ゴミの迷惑







勝手にゴミをすてる人は多い
迷惑このうえない  
時々現金をいれて捨ててくれると怒りもおさまるだろうが・・
そのうち「現金だけ」の収集日ができるかもしれない
今では分別収集も徹底し、こういう散らかしゴミは珍しくなっている






珍しいことに大きなゴミはいいらしい
「こまかいゴミ」とはなんぞや??  
「ここにゴミを捨てるな」では駄目なのだろうか
なにか特別な事情でもおありでしょうか・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 15:07まちかど散歩

2013年08月13日

北海道のキノコたち‐03






今までの雑木林のキノコたちをじっくりと観察するのも悪くはない。
以前から写真だけはこまめに撮っていた。
キノコの観察というのは意外と面白い。


まずはこのキノコ・・。
これは間違いなく「ヌメリスギタケモドキ」である。
食べても大丈夫とのこと、美味しいらしい。







いわゆる「ラクヨウ」というキノコ。
カラマツ林にしか生えていないそうである。
近くには大きなカラマツ林がある。
そこで見つけた・・これも食べられる。







↑↑不明。
これはよく分からない。
雑木林の草地に生えていた。きれいなかわいいキノコである。
おとぎの国のキノコのお菓子?に見える。







↑↑不明。
このキノコは雑木林といっても・・家のベランダの下に生えていた。
爆弾のようで迫力がある。一本ではなくて何本も生えていた。







北海道を代表する「ボリボリ」・・。
勇気をだして(?)食べてみるとシャキシャキして美味しかった。
今年の雑木林では大豊作でした。
・・・つづく


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 12:00キノコたち

2013年08月12日

北海道のキノコたち‐04






以前からキノコの本は持っていた。
「フィールド図鑑」は目を楽しませてくれる。眠くなることもない。
店頭に並ぶキノコを眺めるのも食べるのも好きだ。







もっと詳しいキノコの図鑑を探していたらちょうど良いのがあった。
いわゆる北海道限定のキノコである。
北海道だけに分布するキノコではなくて、「北海道に分布する」キノコになる。







雑木林でみつけた「スッポンタケ」などもでていた。
来年もこの「スッポン」を探してみたい。
とにかく面白くて興味の惹かれるキノコである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:04キノコたち

2013年08月11日

桜坂劇場




↑ 映画館だ
郊外型の映画館が多い中で 数年前に生まれ変わった 
「桜坂劇場」という名前は 引き継がれている   
今は 「恋しくて」 という映画などのほか 複数上映されている  
この映画の手描きの看板が正面上に掲げられたようだ  
うつしたこの時は まだなかった
手描き看板」の復活ということで 新聞のニュースにもなっていた






↑ これは昔の「桜坂劇場である  
この建物がなつかしい
現在の劇場の建物のすぐ横にある   
取り壊される運命か・・世界遺産に指定されなかった・・・ようだ    
オードリー ヘップバーンの「ローマの休日」のポスターが さびしい 
その横のポスターは 何だろう?  確かめなかったが・・・






↑ 入り口前である  
「Cha-gwa」とは 茶房・・喫茶店のようなものである  
ティータイムがとれる  待ち時間には いいかもしれない
最初見た感じでは 切符売り場?・・と思ってしまった






↑ 入場券を買わなくても中に入れる  
本や雑貨などが 販売されている
販売目的のレンタルとしてボックスや壁も利用できる   
一週間単位で 小さな自分の店が持てる
さらに カルチャースクールのような講座もたくさん開かれている  
「ワークショップ」というらしい 






↑ 「ちゃーぐわ」の屋外カフェテラスになるのかな・・正面入り口前である
そもそも この一帯は 「桜坂」とよばれる繁華街であった  
すぐ側には 「奇跡の1マイル」 と云われた「国際通り」がある  
土産品店が 「めんそ~~れ」と手招きしているところである   
一歩外れたところは なぜか静かである 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 08:17まちかど散歩