さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2014年01月31日

南国の蝶、ツマムラサキマダラ






↑ まだまだ沖縄では暑い日が続いている。
おじい、おばァも・・そしてチョウたちも元気である。
ガジュマルの木を剪定していると見馴れないチョウの幼虫を発見。
これはもしや・・と思い、すぐに調べた。


案の定、「ツマムラサキマダラ」の幼虫である。
昔ははるか遠方、海を隔てて台湾あたりから飛んできたチョウである。
迷蝶(めいちょう)として蝶の図鑑にも載っていた。
やはり食草(しょくそう)は当たっていた。
通年このチョウを見ているので確実に繁殖を繰り返している。


(↓↓クリックすると大きくなります↓↓)








↑ メスの成虫「ツマムラサキマダラ」である。
庭にオスもメスもやってくる。
特にオスのほうが美しい。卵はオオゴマダラチョウの「ホウライカガミ」という食草にも産卵する。
小さな黄色っぽい幼虫を何度か見ている。


        


↓ 何年か前に標本にしたツマムラサキマダラのオスとメスである。
もう今では標本づくりは休止している。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:51どうぶつと昆虫

2014年01月30日

食べ物である




「たべもの」です  
すべてが700円とのこと
わかりやすいかもしれない  
ここは 外人さんが経営するレストランだ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:36まちかど散歩

2014年01月30日

ベイスターズ嫌い




↑ 横浜ベイスターズの 工藤投手である  
初戦勝利とは いかなかったが・・・






↑ クルーン投手である





↑ 横浜ぎらいのビーチである
無理につくった 「おもしろ画像」・・である   



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:30プロやきゅう

2014年01月29日

北のメロンと南のパイン






北海道の王者「メロン」である。
噴火湾に面する国道5号線沿い。
ここは森町になるのだろうか。







一方、南の沖縄の王者「パイナップル」である。
国道58号線沿いの那覇空港の入り口あたりにそびえたつ。
が、最近は周りに建物が多くなって目立たなくなっている。







おまけとして・・メロンの丘から見える駒ヶ岳の風景である。
絶景ポイントかもしれない。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:35まちかど散歩

2014年01月29日

スカッとさわやか?




↑ ちまたでは 送別会のシーズンたけなわである 
二次会 三次会・・と はしご酒も続く   
飲むほどに酔うほどに 自分を見失い がまんの限界がしのびよる  
あ~ 気分が悪い・・ 






↑  refresh ball ・・  と書かれている
さわやかな気分にさせ 元気をとりもどす ゲロゲロの洗面台の意味らしい   
が・・ しかし 
ball  は 意味深(いみしん)な隠語(スラング)である 
アメリカさんには ゲロゲロ・・と関係なく 誤解されそうである  
真面目に書くのなら  bowl  とか   pan  にしてほしい
まあ しかし・・ごく普通の便器に吐くのが ベストと思うけど この指定場所では あとの掃除が大変だ
酒もほどほどに・・・ということか   ゲロゲロ・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:20まちかど散歩

2014年01月28日

時間厳守の店




おきなわでは 「時間」を守ることに かなりいい加減な地域といっても 過言ではない
「沖縄タイム」ということばもあるほどだ   
待ち合わせなどの時間を守らない
30分・・・1時間も待たせられる  
県外の人たちは まず これに閉口する  
このお店の営業時間は 驚異的すぎる 
よほど時間に 厳格な店だろう   
いつもストップウオッチを手にもって 営業をしているのかもしれない  
終了時間には鐘もブザーも鳴るかもしれない
いい加減なお客は 門前払いである  
誓約書を書いてから入場だ
でも はたして ここは何のお店だろうか??  
「竹酔日(ちくすいじつ)」に ちなんだことばのようにもみえるが・・
意味は 「よく繁盛するお店を願う」 ということらしい 
時の流れは 無限だが 人間は時間限定品・・ 
限られた時間での工夫も 必要なのかもしれない    



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:40まちかど散歩

2014年01月28日

不思議な居酒屋




沖縄では居酒屋の数が 圧倒的に多い   
人口に占める割合では 日本一である
個性的で さまざまな名前のついた 居酒屋を発見することができる
居酒屋は 「クールな日本」の上位にもランクされている
ちなみに ほかでは 「洗浄機付き暖房便座」 「油とり紙」 「アイスコーヒー」
「ママチャリ」 「軽自動車」 「100円ショップ」などがあげられる
居酒屋は アメリカなどでも 大人気とか・・・   
最初に メニューをあれこれと 注文しなくてもよいところが 受けているらしい    
食べながら注文できるのが「クール」というわけだ 
それにしても この居酒屋↑ にはいると ほったらかしにされそうだ 
そして 下の居酒屋↓では 食べることもできない   






 でも そんなことにくじけるような ウチナンチュー(地元の人)ではない
「・・・だからよォ~」と 云いながら はしご酒をくみ交わすのである






酒もほどほどに・・しましょう
飲酒運転も やめましょう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 10:28まちかど散歩

2014年01月27日

雑木林の生活






「雑木林の生活」にまたもどるつもりだ。
去年はずいぶんと周囲の木々の整理整頓を重ねた。
しかし、薪の整理整頓は遅々として進まなかった。







都会では虫の入らない、入っていない薪を所望するらしい。
実に無理難題、軟弱、貧弱、か弱い無菌培養人間たちだろう。
ここの田舎では別にどうこうというものでもない。野菜と同じである。
虫がはいっていたところで夜中に「カミ・・カミカミ・・」とマキキリムシ(カミキリムシ)が少しだけ騒ぐのみである。
マキキリムシは「渓流釣り」のエサにもってこいでもある。







幸い昔から生き物、特に昆虫に興味があったので、幼虫を見たり調べたり、育てたりすることが好きだった。
今でもそれは変わらない。
「雑木林」ではその知的欲求、好奇心を充分に満たしてくれる。
そして、虫にも好かれる男が「薪焚き人」の頂点に立てるのだ・←自信無し。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 21:31ぞうき林

2014年01月26日

雑木林の通り道






古くなった木材やムネアカオオアリに食害された建材は土にかえすことにした。
ログの建材は土にかえり、多くの土壌菌を養い育てることだろう。
そしてそれが養分となって、ミズナラ、カエデ、ヤマザクラなどが大きく育っていくに違いない。
エゾリスの大好きなオニグルミも早く大きくなりたいと云ってる。







ボロボロになった薄い建材は、こうして道のように並べてみた。
そこを通るとバリバリと板が割れる。板の寿命はもうわずかだ。
なんとなくそれなりの雑木林の道になっている。
その両サイドには「ヤマザクラ」の苗をたくさん移植した。
画面では良く見えないが、大木のヤマザクラのこぼれ種から発芽した子どもたちである。


最初の頃はあまりにも多すぎるので抜いて捨てていたが、やはり捨てるのは忍びない。
移植の時期が適当とはいえなかったが、枯れてもともとのつもりで数十本は植えつけた。
それにもかかわらずかなりの数は根付き、そして生き延びている。
咲いたら見事な桜並木になる。


ヤマザクラの生命力は強い。
濃いめのピンクの清楚な花は大好きである。それに比べ、上野公園や弘前(ひろさき)などで咲くソメイヨシノさんは派手すぎる。
どうもそれは鳩山さんや麻生さんのサクラの「宴会場」のようであまり好きではない。







この道をたどって行くと小高い丘の上にたどり着く。
海抜何メートルだろうか、50メートルもないはずだが・・。
そこからは遠く、海が見えるという。
まだ実際に見たことはないが、樹木の葉がすっかり落ちる真冬にだけ見えるそうだ。隣人が教えてくれた。
ちょうど丘の天辺の反対側は隣人の土地になっている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:06ぞうき林

2014年01月25日

雑木林のガムテープ作業靴






雑木林での開墾には骨が折れる。
本当に骨が折れてはたまらない。
足元はもちろん、身体の骨のある部分には最新の注意を払っている。
そのためには靴選びも確かに重要だ。







今までは良く分からなかったせいもある。
だいたいがこのような長靴を履いていた。
今でも時々履いているが・・。
このたぐいの「長靴」は石ころやゴミなどが入らないのはいいのだが、とても素材のゴムが弱い。
誰かさんに似て軟弱である。
木の枝などにさわると、擦れる、そしてゴムが切れてしまう。
先っぽの紐には雑草のタネがしつこくくっついてしまう。







この長靴は何度も新品と買い換えている。
頻繁なのであまりにももったいない・・と思い、ガムテープで穴の開いたところをグルリと巻きつけた。
これがなぜか意外と頑丈だった。
そして・・やはり「なつこちゃん」が様子を見にきたのである。







珍しかったのかもしれない。
ガムテープ貼りの長靴をさわって確かめていた。







なんと、匂いまでかがれてしまった。







ガムテープ貼りの長靴を履いている「薪焚人」はめったにいない。
・・北海道ではだれもいない。
薪ストーブの「ブログ村」にもきっといない。
粋な作業靴を見つけなくては。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 09:05ぞうき林