さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2014年04月30日

SLと日暮山々頂




ゴールデンウイークの期間中は一日1回、函館と森町の間を走っている。
キタキツネも1日一回、線路の上を走っているそうだ。


駒ヶ岳の背景をいれて・・となると、カメラマンたちも多くなる。
高級なカメラと望遠、三脚の列が見られる。
ここはただの踏切だった。
間近に、気軽に撮れる場所でもある。


さて、SLもゆっくりと見たので一路、日暮山へ向かう。
雲ひとつない快晴の空は気持ちいい。
SLのように力強い足どりで登って行かなければならない。
シュシュポッポ・・ポ〜。


山頂からみる駒ヶ岳の雄姿、大沼の湖水はなんどみてもやはりいい。
世界自然遺産になりきれなかった「富士山(世界文化遺産)」よりもずっといい。
富士山ファンには申しわけない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:51冬の雑木林

2014年04月29日

日暮山と蒸気機関車




さあ、軽登山だ。
函館市の郊外、大沼国定公園内にある「日暮山(ひぐらしやま)」を登る。
久しぶりに登山靴をきりりと履いた。
しかし、紐の結び方よくない。
あとで解けてしまった。


集まったメンバーは30名余りだったろうか。
新聞地方版に案内が載っていたので、申し込んでいた。
数千名の中から選ばれた・・ような気がする。


日暮山自体は300mほどの高さ。
頂上までは2キロほど、険しい山ではない。
それよりも「大沼国定公園」をあちこち歩きながら・・ということだった。
おかげで歩いた距離は11キロほどにもなってしまった。
かなりの距離になった。
足がだるい。


途中、迫力満点のSLが走ってきた。
湖周ではどこかの「駅伝競技」も開催されていた。
しばし、どちらも眺めながらの登山となった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 16:26冬の雑木林

2014年04月28日

富良野メロンパン





↑街中でみかけた。
「横浜中華街展」がこの後ろの三越デパートでやっている。
ここは那覇市である。
なんとなく北海道のどこかのような雰囲気だ。





↑以前とても人気があり、行列のできるほどの「メロンパン」ブームだった。
「ふらのメロンパン」の商標権があるのかないのかよく分からないが、全国各地のパン屋さんなどでも売られている。

この会社のHPをみると、本社は大阪である。
移動販売が専門のようだ。
行列ができるほどではなかったが、立ち止まって買う人も結構いた。
すぐ側はバス停なので、バスを待ちながらみていた。





↑北海道に行くと本物のメロンが安価で手に入る。
近くにメロン栽培の農家もある。二分の一に切ってスコップみたいに大きなスプーンですくって食べるといい。
 
残骸はスズメバチの捕獲に使える。
スズメバチの「最期の晩餐」になる。
メロン好きのスズメバチにはたまらない美味しさだ。においにひかれて次から次とやってくる。
ところでメロンパンは本当に美味しいものなのか、こんどスズメバチさんに聞いてみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         



エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:29まちかど散歩

2014年04月28日

サクラ祭り



   

さくらまつりが はじまった  
きょうは あいにくの大雨だ  雷雨 注意報もでている 
新聞には 「桜まつり」と「雪まつり」の宣伝が なかよく のっている
「スキーツアー」そして 「横浜対中日」の プロ野球の試合も・・
北と南は がんばってるね
 
ちなみに 桜まつりの広告 「八重岳」は 「やえだけ」という 
「今帰仁」は 「なきじん」とよむ   
今帰仁村 (なきじんそん)では スイカの 早だしも正月から
はじまっている   
あぁ・・・春と夏もちかい
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:20みなみのふうけい

2014年04月27日

日本縦断・比叡山





琵琶湖大橋から比叡山に向かった。
「奥比叡ドライブウェイ」の有料道路だ。
大津市仰木の入り口から「延暦寺」まで11.8キロの距離である。
一方、反対方向の「比叡山ドライブウェイ」は8.1キロだそうだ。「比叡山ドライブウェイ」の終点から「奥比叡ドライブウェイ」はつながっている。



途中、琵琶湖を眺める絶景ポイントがあった。
歩いている人も見かけたが登山道があるのだろうか。
比叡山の標高は848メートルという。結構な高さである。



「延暦寺」というのは「善光寺」のようにひとつだけの寺と思っていたが、まったく違っていた。たくさんの寺(?)が分散していた。それらを「三塔十六谷の堂塔」と云うそうで、「延暦寺」はその総称になるらしい。





「延暦寺」というと「織田信長が焼き討ちした寺」、「僧兵という兵隊がいた寺」・・。
そして何年か前に「指定暴力団の法要を強行して、世間をかなりにぎわした寺」ぐらいのことしか分からない。



詳しいことはネットにたくさん載っている。
ま、とにかく良くも悪くも歴史ある寺であることは間違いないということか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:17縦断にほん

2014年04月26日

ホウオウボクが咲く



  ↑ 梅雨入りしてから 各地でホウオウボクが咲き始めている     

   ホウオウボクは 「鳳凰木」と書く  街路樹にもなっている



    ↑ 原産地は マダガスカル島というが そこのホウオウボクも どこかから移植

    されたようだ  よくは分からないが・・  

    種をよく結実させる  種子からの繁殖木も多い 木は大きくなるので庭木には

    むかないようだ



    ↑ 種子は さやのなかにできる  その鞘(さや)は 30~50センチほどもあり

    「カエンボク」や 「イペー」の種子にも よく似ている   



    ↑ 梅雨空によく はえるが 梅雨明けのころは 華やかに もっとたくさん咲いて

    いることだろう  

    このホウオウボクの街路も多い  いまから楽しみである  真っ赤に染まる風景

    は 圧巻である    

    
    

    ↑ この木は ホウオウボクだが この木を 小型化したものに 「オオゴチョウ」と

    いう木がある  これは庭木としても植えられている 7月から12月ごろまで咲き続

    ける   黄色い色もあるようだが どれも真夏の空に映える木でもある   



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 07:08ねったい花木

2014年04月26日

キダチチョウセンアサガオ





   ラッパが たれさがったような 形をしている なんとも不思議な花だ

   なまえは 「キダチ チョウセン アサガオ 」という  朝鮮とは 関係ないそうだ

   方言で 「キーユイ」と いうらしい また別名では 「きちがい なすび」とも云う

   メキシコが 原産・・・となっている





   タネや葉などは 有毒らしいが 植えている家庭も 多い  近くを散歩すると

   2,3軒は すぐにみつかる  

   このそばで お母さんや子どもが 散歩しながら 手でさわって いることもある  

   塀越しに 咲いているので この下を通る時には 注意が必要 かもしれない




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 06:58ねったい花木

2014年04月25日

日本縦断・琵琶湖大橋





電車に乗って琵琶湖畔にきていた。
そして、いったん宿のほうに戻り、車をだして午後から「琵琶湖大橋」に向かうことにした。



大津市と守山市を結ぶ有料道路の橋である。
橋自体は1.4キロほどである。
それほど長い橋でもないが、眺めはよかった。



当初はここにダムをつくって、その上を走らそうとしたらしい。
滋賀県では問題になっている建設中のダムもあるが、それはどうやら中止するようだ。



「道の駅」が橋のすぐそばにあったが観光客などでごった返していた。
琵琶湖の水でつくったおいしい米もたくさん販売されていた。
道の駅から「大橋」をうつしてみた。
大津市側になるのだろうか・・このあと「比叡山」に向かう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 17:17縦断にほん

2014年04月23日

枯れ葉はどこに飛んでいく




カタクリも咲き出してきた。
ワタシは疲れて・・カタコリ(肩凝り)だ。
毎日、外の作業、整理整頓をしていると足腰も痛くなってくる。
「痛み止め」にビールを飲まなくては・・。


枯れ葉の掃除、後始末に余念がない。
これでもか、これでもか・・と始末をする・・が、一向に減らない、片付かない、なぜか増えてくる。
火をつけてみんな燃やすわけにもいかないか。
2、3日前には消防署の広報車が「火はダメ❌」といって通り過ぎて行った。
消防署に狙われているかもしれない。
そういえば毎日がずいぶんと乾燥している。
お肌が荒れる。


ベランダデッキの下に枯れ葉がたくさん停滞している。
かき出しては何回となく腐葉土の「置き場」を往復だ。
しかし、風が吹くと枯れ葉はどこかに飛んでいってしまう。
・・明日は気を取り直して「雨どい」の掃除をしよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 18:52冬の雑木林

2014年04月22日

ボウフラとメダカ




タイドプール?の氷も氷解した。
露天風呂ではない。
エゾリスや小鳥たちの「水飲み場」になっている。
ドジなエゾリスが落っこちたこともある。
今はずいぶんと落ち葉がいっぱい、ボウフラもいっぱいだ。
ボウフラを研究するには今が旬(しゅん)である。←←山菜・・か?


汚れたような水をすくってみると小さなボウフラがうようよだ。
思わず飲みそうになる・・かもしれない。
「水飲み場」のボウフラの数は天文学的数字である。


ボウフラは生き餌さになる。
メダカを6匹ほど買ってきた。
しばらくはグルメのボウフラを毎回食べさせて、丈夫に育てることにしよう。
そして、もう少し暖かくなってきたら、広大な「露天風呂」にメダカを入浴させよう。
オスメス混浴とあいなるのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    
  


Posted by カワセミ@旅人 at 16:58冬の雑木林