さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2015年05月01日

2015年05月01日

ここでも高級ヨーグルトづくり




南国でもそうだったけれどここでもヨーグルトづくり。
せっせとつくっている、食べている。
北海道ではヨーグルトの種類も多いが牛乳の種類も多い。
素材にはことかかないし牛乳も安い。


ストーブを焚く時はストーブの前でヨーグルトができあがる。
ピザも焼き芋もいいがストーブを汚すこと無く出来上がるのがいい。
薪ストーブの意外な自慢的活用である。


高級にして、半額の『R-1』乳酸菌ヨーグルト。
南国では『LG-21』乳酸菌のもつくった。
結局の所なんでも種菌として使えそうだ。
そういえば「タネ菌として使えません」とわざわざ商品に書いてあるヨーグルトも見つけたがどうなんだろう。
死んでしまった乳酸菌の商品??
勝手に増殖されては困るのだろうか。


ストーブを焚かない時はサロンパス。
・・ではなくて、有効期限の過ぎた「使い捨てカイロ」がまだここにはあった。
ミニの湯タンポといっしょにくるむ。
それとも自分のからだのヘソのあたりにはったほうがいいのか?


半日ほどでできあがった。
温度は高い方がいいようだ。
牛乳は「低脂肪」、種菌は「R-1」ヨーグルトである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 10:52お茶タイムと料理