さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2015年05月07日

2015年05月07日

久しぶりのキノコの接種




今年はちょっと遅かったかもしれない。
サクラの咲く頃までには「接種」した方がいいらしい。
あとで分かった。
準備したのは「シイタケ」と「ナメコ」である。


昨年の秋に準備していたミズナラやカエデの原木。
ひと冬、雪のなかですごした。
原木には事欠かないが伐採するのが大変だ。


種駒は500個入り、これは「ナメコ」である。
今年の2月だったか、ホームセンターであれこれと売られていた。
数年前のシイタケやナメコの原木はチラホラと収穫できるようになっている。
しかし、タモギタケだけはなぜかまったくでてこない。
「原木栽培」は難しいようでやさしいけれど、易しそうで難しいのかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:00キノコたち