さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2015年05月12日

2015年05月12日

雑木林のリンゴ




リンゴの花はまだつぼみである。
つぼみのほうがきれいかもしれない。
すでにウメやスモモは満開、サクランボも花開いている。
リンゴはなぜか遅い。
さて、リンゴは実をつけるかどうか。


この雑木林には9本のリンゴの木がある。
ノネズミなどの被害にあって、力つきて枯れてしまったのは4本ほど。
そうすると13本あったわけだ。
ずいぶんとたくさん植えたものである、欲が深い。


津軽、紅玉、祝い、富士、デリシャス、国光、印度・・アルプス乙女。
種類だけはあれこれ・・あとなんだったろうか、被害にあった品種は??


受粉樹に好いとされるミニリンゴの「アルプス乙女」の花。
アルプスに行って買ってきた・・?残念ながら乙女はいなかった。
むかし乙女がいたかな。


害獣に懲りたのでずっとこうしている。
これは「高枝接ぎ」された早生の青リンゴ(品種は祝い)。
このリンゴの木はまだ小さい、でもこじんまりとして育つそうだ。
とにかくみんな枯れないで育ってほしい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 12:34北の木の実