さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年04月29日

薪割り日和ではない




オホーツク海側は雪になってるそうだ。
積雪20センチほどとのこと。
温暖化は寒暖化するようだ。
きょうは連休の初日の28日・・何の日だったか。
昨日に続いてここでは雨になっている。
薪割りはできないか。


それならきょうはアップルパイ、ジャムづくりにいそしもう。
わけありリンゴがたくさんある。
せっせと皮むきにがんばるか。


ホームセンターに薪を卸している80歳になるお爺ちゃんが来た。
45センチに切った玉薪のイタヤカエデを軽トラいっぱいにして持ってくるという。
「ワタシャ〜いつ死ぬか分からないんでナァ〜、薪を早く買っといたほうがいいンデないかィ」
・・・すごい殺し文句、セールスである。
思わず。。あとつぎをお願いした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:18薪ストーブ暮らし

2016年04月26日

どんことがっことくさや




収穫したシイタケが「どんこ」になりつつある。
天気が好ければ外で干す。
本当はストーブの近くが良いのかもしれない。
遠赤外線をたっぷりと吸収した「どんこ」になることだろう。


黒酢、醤油などで漬け直した。
そしてこれも天日に干す。
昨年の「カボチャ漬け」のタクワンが不在中にもかかわらず、なんとか生きていた。
ただ、となりに置いた「白菜の粕漬け」はカビだらけで全滅してしまったのだが。
タクワンは秋田の「いぶりがっこ」に似た味がする。
まだまだタクワン漬けはあるのでサクラかナラのチップで薫製にしてみようか。
毎日が日曜日、ひと手間もふた手間もかけてみよう。


これは沖縄の「スクガラス」を余った麹(こうじ)に汁ごとつけ込んだ。
汁は越冬したのでずいぶんと色が変わっている、魚醤(ぎょしょう)っぽい。そして、あろうことか幸運にも「くさやの干物」が手に入った。
この中で泳がせてみよう。
そして5月5日の「鯉のぼりの日」がやってきたら外で泳がすことにしよう。
ここで字余りの一句・・・
♪春うらら 雑木林いっぱいの 匂いかな


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:47お茶タイムと料理

2016年04月22日

果樹のつぼみが見えてきた




この暖かさで松前町のサクラが開花したそうだ。
でも雑木林のヤマザクラはまだまだ。。まだまだ。
ゴールデンウイークまではまだ1週間もある。
雑木林のスモモのつぼみである。
豊作を期待している。


こちらは同じ仲間のアンズである。
ちょっとボケているか。
そういえばボケ(木瓜)もアンズやスモモと同じ仲間である。
もう一つ、中島みゆきの「あんず村から」という歌がある。
街のネズミは霞を食べて生きているそうだ。
特にこのブログ記事とは関係ないけど。


これならどうだ。
どうもデジカメのピント合わせは難しい。


ピンぼけのウメのつぼみである。
今のところリンゴやナシ、ぶどう、サクランボたちのつぼみは行方不明。
もう少し日数がかかることだろう。
乞うご期待、というところか。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 18:02北の木の実

2016年04月21日

今、シイタケが花ざかり


2014/10/23
待望のシイタケが発芽
今を去ること3年前の冬・・あたっているかな?キノコづくりのために手頃なミズナラやカエデを伐採した。そしてマニュアルどおり、ひと冬寝かせることにした。ひと冬越えて天城越え(?)をした2012年の4月。シイタケの種コマをコンコンと原木に埋め込んだ。単純な作業なのだがなぜか結構面白かった。し…




ご無沙汰していた。
やっとこさ、圃場にたどり着いた。
歩くこと1分弱、シイタケがとびこんできた。
季節の寒さが良かったせいかナメクジの被害は無いようだ。
シイタケもきれいである。


たくさん穫れた。
ウ〜〜ム、一人で食べるには多いのおお〜いおおい北海道だ。
乾燥シイタケにしよう。


ただ、支えていた支柱(木)が折れていたので頑丈なパイプに取り替えることにした。
さて今年はナメコのほうが・・心配だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 18:29キノコたち

2016年04月20日

薪小屋整頓と伐採木の輪切り




さて今日の仕事です。
左端のコーナーにはいろいろな道具類が散乱?していた。
まずはお片付け、お片付け。


このコーナーだけでも3.3立米(3.3立方メートル)の薪がゆうに入る。
でも今は入っていない、淋しいですね。


そのあと・・といっても夕方ちょっとだけ。
昨年に伐採して、そのままになっていた樹木を輪切り(玉切り)にする。
かなりの太さがある。


かかり木になっているので慎重に対処する。
跳ね返ってきたら大変だ。


こちらはミズナラ、辺材と心材がはっきりしている。
ひと冬怠けてそのままにしていた。
ここの雑木林ではミズナラ、イタヤが多い。


こっちも。
ナナカマドの枝、枝でもけっこう太い。
幹のほうはすでに「割薪」にして片づけている。
ということで、新しくできた輪切りの玉の薪割りもしなくてはならない。
しばらくは好天も続きそうだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 21:54薪ストーブ暮らし

2016年04月19日

今の薪ストーブ暮らし




4月も中旬になると日中はストーブの火も途絶えてくる。
春の陽射しが暖かい。


ベランダに積み残していた薪の整理である。
それは3、4カ所に積んでいる。
薪が残っているということはありがたいことである。
でもこれらは今月中に無くなってしまうか。
この時期の朝晩はやはり寒いのだ。


昨日から落ち着きのない・・いや、「活動モード」が全開してきた。
明日は薪小屋の整理と片付けをしよう。
天気は?・・・ノーテンキかもしれないね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:49薪ストーブ暮らし

2016年04月18日

今どきのリンゴ事情




リンゴの旬はとうに終わっている。
けれども毎年、リンゴ農家では在庫品が5月の初旬頃まで販売している。
たくさん入って1袋で200円である。
青いのは王林、赤いのは?


沖縄では北海道のリンゴはなかなか出回らない。
まったく無い・・あるのは青森産ばかりである。
いい機会だ、リンゴを送ることにした。
箱の隙間には北海道のタマネギも。
リンゴもタマネギもとても安い。


傷、ジャム用だともっと安い。
昨年は廃棄処分のリンゴをたくさん貰った。
畑に埋めるのは忍びなかったそうだ。
これが意外ととても美味しかった。もちろんジャムもつくった。
明日にでもまた買ってこよう。
自己消費分がないので・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:03北の木の実

2016年04月15日

今の雑木林


2015/04/29
春の雑木林その2
次第に緑も濃くなっている。ヤマサクラも咲き、そして他の花も競って咲き出した。大切にしている北限のブナ。ノネズミやシカの被害はなかった。でも油断は禁物だ。防除ネットはそのままにしておこう。ヤマシャクヤク(山芍薬)が顔をのぞかせた。清楚なひとえの花が咲く。昨年は開花したとたんに…




昨日の夜の「熊本地震」には驚いた。
一瞬、北朝鮮からの弾道ミサイルビックリドンかな??
・・と思った。
その次は、隣近所の川内原発は大丈夫か・・とも。
地震、火山列島満開の日本にホント恐怖している。
「明るい未来のエネルギー」は止めてほしいね。


雑木林ではフキノトウもまだ健在である。
遅いかもしれないが「フキ味噌」を作ろうか。


福寿草もやがて終わりのようだが、まだひっそり恥ずかしそうに咲いている。
今日は風が強くて寒い。
明日は風もおさまって晴天になりそうだ。
来週から活動モードに切り換えなくては・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:17ぞうき林

2016年04月14日

今年の行者ニンニク


2016/03/13
北の山菜・行者ニンニク‐2
2012/05/04行者ニンニク  行者ニンニクである。知人からいただいたものだがもう3~4年はたっているだろう。隣人に株苗を分けるほどにもなっている。こぼれ種からもあたり一面に生えてくる。何ヵ所かに分散して植えているが、とても成長の早い山菜でもある。 時々は葉や茎を料理に使っているが、若い茎を採って瓶詰…




今年(2016年春4月)の最新のギョウジャニンニクだ。
あちこちに散らばって芽がでている。
もう少しで食べごろかな。


雑木林の樹木の回りにも植えていた。
今はさえぎるものも無し、のびのびと育っている。
いい感じ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 18:19北のさんさい

2016年04月13日

黄花カタクリが楽しみ


2014/05/05
黄色のカタクリのシーズン
道南のきじひき高原「匠の森」(たくみのもり)のカタクリは見事だった。昨年は咲き終わった群落しか見れなかった。今年はなんとか間に合うことができた。やはり咲いているのがいい。こちらは雑木林のほんの少しだけの庭。数年前から黄色のカタクリを植えて育てている。といっても手入れなどはほとんど…




毎年増え続けている。
全部が黄色だ。
今年もたくさん咲くことだろう。
珍しいことにタネができない、なぜだろう。


紫のカタクリと咲く時期がちょっとずれる。
黄花カタクリのほうが遅い。
一番上の「黄色のカタクリのシーズン」をクリックすると花が見られる。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:31北のやま野草と花

2016年04月12日

今年の果樹と雪の被害




2016年4月11日、南から北に移動する。
北では屋根からの雪がまだ残っていた。
残雪、ここの花園は昨年に撤去している。


反対側の雑木林周辺の雪は無し。
福寿草はもう咲き終わったか・・な、じゃない、咲いていた。
ここのチョモランマにも少し移植しよう。


さて、果樹の被害は甚大だ。
雪の重みでリンゴの枝が折れていた。
ああ・・ショック、ノネズミ、エゾシカの被害以来の出来事である。
修復というよりもこの枝を伐採することにしよう。


こちらはスモモの木。
枝の中折れ・・か。


最大の被害である。
コクワの棚の崩壊だ。
よし、頑丈で雪の重みに負けないような棚をつくることにしよう。


こちらはカキの木。
枝が折れている。
今年の雪は重かったそうだ。
何はともあれ、やることがたくさんでてきた。
さあ、今年も気合いをいれてほどほどに忙しく、そして楽しくのんびりとがんばるか。
「年金支給日」ももうすぐだね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 21:09北の木の実

2016年04月09日

美々ビーチいとまん





2日ほど前の16日のビーチである。
「美々ビーチ」とかいて「びびビーチ」と読む。
沖縄では「海水浴場」を「ビーチ」と言うのが一般的である。
「トロピカルビーチ」とか「エメラルドビーチ」などとつけている海水浴場もある。



この「びびビーチ」は沖縄本島の南、糸満市に位置している。
ちょうどこのビーチは太平洋というよりも東シナ海に面している。
那覇空港からはとても近い。ビーチの上空は旅客機や軍用機などの通り道でもある。



新しくつくられた人工ビーチとホテルだ。
海はみんなのものだが、そうもいかないらしい。
この日のビーチは休業日・・ということだった。
普段は普通乗用車一台500円(一日駐車料金)をとるそうだ。
人間様が歩いてビーチで遊ぶぶんは無料である。



歩道橋が海と海岸を結んでいる。
さしずめ海中遊歩道だ。人がいないとノンビリ歩ける。波も静かである。
ここからの飛び込みは禁止、貼り紙があった。飛び込みは大阪人(タイガーズファン)に多いそうだ。



ビーチでの「遊び」にはやはりお金がかかる。
今日の定休日以外は営業しているそうだ
県外からの修学旅行生にはこの遊びはいいかもしれない。
将来の観光客になりうる。
もしかしたらこのビーチに住みつくかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 12:34しおさいの風景

2016年04月08日

海開き始まる




↑ あざま サンサンビーチの海開きが はじまった


↑ 沖縄本島南部にあるビーチである


↑ 施設設備も充実している  わりと穴場的なビーチである


↑ 砂浜もきれいに整備されている


↑ サンゴ砂も きれいである


↑ まだ木陰も少ないので 夕暮れ時が ベストかもしれない


↑ 有料だが グラスボートは おすすめである  
カラフルな熱帯魚を みることができる


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:55しおさいの風景

2016年04月07日

冬のエゾリス・その2

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 11:41えぞりす

2016年04月06日

冬のエゾリス・その1




冬のエゾリスを何気なく6枚ショットです。


















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 10:18えぞりす

2016年04月03日

ゴーヤはよく育つ





ゴーヤの季節になった。
昨年のブログを見ると3月中旬に植つけをしている。
今年の2月は例年とは違い、暑いので絶好の植つけの時期になっている。
今週は気温のほうも25℃以上が続いている。



さっそくゴーヤの苗を買いに出かけた。
「種子」もいろいろと売っているが、なんせ種類も量も多い。
小さな家庭菜園には向いていない。3,4本もあれば充分である。
それに昨年のこぼれ種も発芽してくる。



いつもはカボチャに接木されている苗を買っていたが、今年は自根の苗に変更した。
それでも「F1種」と「節成り」というちょっとした高級な苗である。
しかし高級といっても一鉢が180円ほどだ。



昨年の状態である。
少しはゴーヤを賞味したが、あとは北海道に向かったので、最盛期を含めて全部の収穫はできなかった。
今年も5月ごろからの収穫になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 12:41みなみの野菜畑

2016年04月02日

ゴーヤの季節




↑ ゴーヤの露地植えの季節である   
さっそく 近くの園芸店に行ってきた
最近では ゴーヤの 改良種が いろいろと売られている  
連作障害予防と丈夫さをきそう 接木苗もたくさん出回っている  
この苗は カボチャに接木されている  
また 「節成り」といって 実つきのよいものも 出回っている  
一代交配のF1種もある  
なにかとぜいたくなゴーヤの苗である 



↑ 白いゴーヤ  ラグビーボールのようなゴーヤ  苦味を抑えたゴーヤ・・など
選ぶのに 苦労する     
もちろん実生のゴーヤも 売られている
自然にはえてくるこぼれタネのゴーヤも しっかりと 実をつけるので 家庭菜園では それでも いっこうにかまわないのである 
昔は どこの家庭でも 自家用のタネをとっていて  それで充分だった
タネも袋入りで売られている  
実生苗は50円ほどである  
タネは7,8粒ほどで150円ほどである 
温暖化が進んだ今 日本全国どこでも ゴーヤは育つかもしれない



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:19みなみの野菜畑

2016年04月01日

哀れマングース





山や森の中を歩いていると足もとに妙なもの?
あちこち目立つところにそれはある。
なんだろう・・と思っていた。



よう〜くみると英語で書かれている。
しかしなんとなく簡単な容器?米軍の落し物みたいである。
「秘密兵器」だったら恐い。



「危ないから触っちゃダメよ!」
これはどうやら「マングース」の捕獲器らしい。
マングースは沖縄では有害な外来駆除動物になっている。
いつのまにか「お尋ね者」になってしまった。
どうせ生まれてくるなら「エゾリス」のほうがよかったかもしれない。
親を選ぶ権利は人間どころか動物の世界にもないようだ。



そもそもマングースはハブの天敵として導入されたのがはじまりである。
「ハブとマングースの闘い」はその時にきって落とされたが、ハブは減るどころかどちらも増え続けた。
沖縄はどうやら県外の偉い先生たちの実験材料の「島」にされてしまったようである。
導入は完全に失敗、「ハブとマングースの闘い」は破綻してしまった。
今ではこの「捕獲器」をめぐっても貴重な希少動物たちの脅威にもなっている。なにしろ英語の分かる動物はなかなかいない。
結論です。
小さなマングースよりも巨大な外来マングース(米軍基地)をまず真っ先に駆除、退治してほしい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 10:20どうぶつと昆虫