さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年12月31日

エゾシカ現わる




夏には悠々と現れた。
カメラを向けてもどこ吹く風である。
その後、丸焼きにして食べた・・とは云い難い。
何事も「動物愛護」の精神である。
世の中、分かったようで分からない「うさんくさい」事柄も多い。
ま、とにかく・・なんである。


菜園のニンジンを美味しそうに頬張っていた。
子どものエゾシカだろう。
親はどこにいるの?
はぐれ子鹿か。
薪だけは食べないでくれ。


冬、雑木林のふもとに5匹のエゾシカが現れた。
他の2匹は離れていたので写せなかった。
おい、おい・・木の芽や幹の皮を喰いちぎって荒らすのだけは勘弁して。
あの時のリンゴやスモモの被害が思い出されるから。


しばらく様子をうかがっていた(お互いに)。
写真を撮りはじめたら一目散に逃げてしまった。


それでは現場検証。
そこにはおびただしいほどの足跡。
まったく嫌だが、時々遊びにきてね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 21:32どうぶつと昆虫

2016年12月30日

角トップの煙突・その1




人生いろいろ・・なら、薪ストーブの煙突の表情もいろいろだ。
特に大雪の時は凄い。
素人は素人なりにこんな煙突でいいのか・・と思ってしまう。
つまり、こういう「煙突仕様」で大丈夫か、安心できるのかということである。


天候次第で表情が違う。
ツララもできる・・とは知らなんだ。


これなどは凄い。
というよりも怖い。
一日中ストーブを焚いているわけではない。
外気温も日によって、めまぐるしく変わるし、長い時間外出する時もある。
いつも煙突(角トップ)を眺めているわけでもない。


室内の薪ストーブはどちらかというと毎日のように見ている。
表情としては「煙突」のほうがダイナミックである。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:58薪ストーブ暮らし

2016年12月28日

凍えるナメコ




雑木林の「キノコ圃場」に行ってみた。
ひっそりとしている。
ここはシイタケ、タモギタケ、ナメコのの原木が並んでいる。
今日はエゾシカが近くにやってきた。
ナメコよりも美味しそうだったが。


ようく見ると、なんと!
雪をかぶってナメコが顔をだしていた。
凍えているようだった。
そうか、冬場でもシイタケ、ナメコが発生するんだ。
以前もそうだった。
買ったのは寒冷地向けのキノコ菌だったかもしれない。


雪が一瞬でも解けたら収穫しようか。
それともそのままにして、知らんふりしておこうか。
ここのキタキツネやエゾシカたちはナメコを食べるのだろうか。
まぁ。。何たってよく分からないことが多いですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:34キノコたち

2016年12月26日

氷結で外に出られず




昨年はこんなことはなかったのに。
北よりの風が吹いていた。
風の向きでこうも違うのか、よく分かった。
朝の出来事である。
なんとか外に出ることができたのだが・・。


雨や雪が吹きつけたのは2、3日前だった。
風除室の引き戸が開かなくなったので、さすがに慌てた。
開けてから一生懸命、氷を削ったらペンキまではがれてしまった。
これはもう仕方がないか、春になったら塗り直そう。


外の温度計も雪が凍って全然見えない。
冬の暮らしはまだ始まったばかりなんだが先が思いやられる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 18:28ろぐはうす

2016年12月25日

さらに再び温泉タマゴ


2014/12/27
薪ストーブで温泉タマゴ
クリスマス前に玉子さんがやってきた。ずいぶんとその量も多かった。でも、その使い道は前途多難、ではなくて前途悠々。まさかタマゴで「雪合戦」というわけにもいかない。ひらめいた。「温泉たまご」である。のんびりゆっくり。あせらず、じらさず・・騒がず、温泉に浸かる。いい湯だなぁ〜…




そうか、温泉タマゴに目覚めたのは2014年の12月のことだったのか。
なつかしい。
あれは安売りしていたタマゴだった。
だがしかし、今は違う。


赤タマゴである。
10個で400円ほどだった、高いかもしれない。
でも賞味期限が29日まで、もうすぐ手の届く日にち、それゆえに「半額」でした。
まぁ、なんである、年金生活は清く正しくささやかにタマゴを食べるのが一番というところか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:53薪ストーブ暮らし

2016年12月24日

一転、雪が積もる




雨が雪に変わってしまった。
クリスマスイブに合わせた大雪である。
人々の口と手と足は動くのだが、空、陸の交通機関網は止まってしまった。
サンタさんとトナカイさんだけが動き回っているようだ。


屋根からの雪がけたたましい。
カミナリが落ちたような感じ、はたしてこの雪は根雪になるだろうか?


積雪は15センチほど。
札幌と比べたら微々たるものか。
ここは道南だからそれほどでもなかった。


車庫の前、玄関周りを除雪しなければならない。
しんどい。
生活道路は除雪車が素早く通っていった、もっとゆっくりでもいいのに。


コクワ(さるなし)の生垣も寒さにふるえている。
明日は晴れマークもある。
あれやってこれやって、あれをやらなければならない、師走は忙しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:07ぞうき林

2016年12月23日

雪のない雑木林




薪ストーブを一生懸命燃やしている。
ログハウス全体を暖めなければならない。
ログ壁を触ると冷たさを感じなくなってきたら成功。
あとは、のほほ〜んと燃やす。


連日の雨、今日の午後にはようやく小休止。
でも、夕方には暴風雨になるらしい。


屋根から落ちた雪がちょっとだけある。
屋根が急傾斜だけあって落ちるのも早い。
それとは逆に受験生は全員落ちないでほしい。
ステルス、オスプレイは落ちないで、安倍さんのふる里で安らかに生活してほしい。


雑木林のチョモランマの稜線もはっきりと見ることができる。
このあたりでは一番高い山になる。
津波の秘密の避難場所でもある。


正面のほうにも残雪が少しだけ。
ここの雪は一番最後に解ける。
さて、明日は・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 19:41ぞうき林

2016年12月22日

一路、北海道へ




暖かい沖縄を発って一路、寒い北海道へ。
この時期での移動は久しぶりだった。
羽田ではバスに乗せられた、これも久しぶり。
で、倉庫群みたいなところに降ろされる。
LCCじゃなくてANAなんだがね。


そして羽田からはANAとAIR DOとの共同運航便である。
いつもだが搭乗口がずいぶんと遠い。
今回は急遽(きゅうきょ)機材が変更されてAIR DO側になった。
AIR DOの機内誌「らぽら」、アイヌ語だそうだ。
意味は何だったか・・すぐに忘れてしまった。
ANAの機内誌も請求すると笑顔付きで持ってきてくれる。


機内では無料の珍しい飲み物の記載があった。
「コアップガラナ」というそうだ。
味は沖縄の「ルートビア」によく似ている。
まだ飲んだことはないが、道南のグルメの殿堂ラッキーピエロにも「ラッキーガラナ」という飲み物がある。
まあ、どうでもいいか。


い、急いで注文した。
慌てなくてもいいがキャビンさんたちの「一押し!」である。
飲んだ印象としては・・よく分からない。


そういうわけで・・どういうわけか、また「北海道暮らし」がしばらく続きそうだ。
外をみると雨が降っている。
雑木林に雪はあるけれどもこれでは解けてしまいそうだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 10:26縦断にほん

2016年12月19日

リュウキュウハギが咲いている




ほんの昔までこのリュウキュウハギがいたるところに咲いていた。
今はどこにいってしまったのだろう、あとかたもない。
あの「フウリン-ハイビスカス」とて同じ、特に珍しいという花というわけでもなかった。


年に2回ほど咲く。
北海道でも同種の「エゾヤマハギ」が野山に咲いている。
でも宅地造成、道路拡張などで急速に減っているようだ。


ハギは秋の七草にも数えられている。
小さい頃の郷愁を誘う花なのかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:49ねったい花木

2016年12月15日

島産米の収穫




ドライブ中に見つけた。
稲の刈り取りが行われていた。
最初は、なに?なに?・・でした。


ガードレールの有効利用である。
北海道でも道路沿いで稲を干しているのを見かけることがある。
南も北も考えることは一緒だ。


沖縄では米は二期作である。
もっと南の島の方に行くと三期作をしているところもあるそうだ。
一年になるか。


雲の上の人も稲刈りですね。
いつになったら雲の上から降りられるのか。
なんたってとりまきたちのスズメの学校、ピーチクパーチクがうるさいから大変です。


こちらはふっくりんこ。
今年、はじめての栽培。実もしっかりと入ってくれた。
そのまま正月の飾りに使えそうですね。
下の広告は北海道でのマンゴー栽培かな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:43まちかど散歩

2016年12月13日

道南でもパパイヤ栽培




道南の森町でも温泉を利用した「パパイヤ栽培」が始まるらしい。
場所は駒ヶ岳の麓の赤井川地区?である。
沖縄タイムスに載っていた。
はたして「北海道名物」になるかどうか・・は、どうだろう??
最近では「マンゴー」が北海道新聞に載ってはいたが。


パパイヤはここでは特に栽培をしなくても土地さえあればいくらでも採れる。
沖縄から北海道に送った方が手っ取り早い気がしないでもない。


収穫しないと鳥たち、とくにヒヨドリやフルーツコウモリたちが食べてしまう。
なにかと維持管理が大変か。


園芸コーナーではいろいろなパパイヤの苗やタネが販売されている。
ま、北海道での「パパイヤ栽培」はなんとなく面白そうでもある。
台風の影響も受けにくいことだし、温泉熱での栽培はお手の物だろう。
いつかは北海道で、手にとって食べることができるかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:45北の木の実

2016年12月12日

南の散歩道−1





沖縄本島中部のビーチ



沖縄本島南部のビーチ



本島中部のビーチ



本島南部の知念半島



本島南部の知念半島




本島南部の知念半島


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:39しおさいの風景

2016年12月09日

カラフルな魚たち−2




今のところ南に住所を持つ魚たちです。















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:27まちかど散歩

2016年12月08日

カラフルな魚たち





最近各地では「魚市場」がにぎわいをみせている。
「道の駅」と併設されているところも多い。
見て歩くだけでも楽しい。



ここでも大小さまざまな南国の魚たちと出会える。
見るのなら海の中とか水族館のほうが良いのかもしれない。
しかし「市場」では「買う・・」という楽しみがある。



県魚の「グルクン」である。
海中では青いスジがはいっている。
陸に上がるとなぜか赤くなる。



「イラブチャー」という魚。
「ブダイ」の一種、赤や青のイラブチャーがいる。
白身の刺身を「酢味噌和え」で食べるのが一般的である。



熱帯魚は刺身、煮付け、汁物、から揚げ・・等々いろいろな形で調理ができる。
北国のさかなも美味しいが南国のさかなもカラフルで美味しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:50まちかど散歩

2016年12月06日

北の散歩道−1





金森倉庫(函館市)



開陽丸(江差町)


ジャガイモ畑(ニセコ、羊蹄山)




神仙沼(共和町)




神仙沼



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 15:19きたの散歩

2016年12月03日

薪ストーブにヘチマ




ナーベラこと「ヘチマ」がとれた。
食べておいしいのは一番右側のナーベラだ。
ナーベラの「味噌煮」をすると美味しい。
今が旬でもある。


真ん中のナーベラは盛りを過ぎて色も変わり、中はスポンジ状のタワシになっている。
この天然タワシは「アカコスリ」と云って、年配の人ならよく分かるはずである。


皮を剥ぐとこうなる。
タネもいっぱいでてくる。


で、ここで本題である、前回のプロローグの続きになる。
このタワシは薪ストーブの窓ガラスを擦(こす)るのにちょうどいいのではないか・・とひらめいた。
人間の肌を擦るのはお手のものなので、前面窓ガラスの煤(すす)なんかは簡単にとれる・・と思う。


三分の一ぐらいに切って使ってみようか。
・・ということで、南のお土産として大事に「雑木林の家」に持参することにしよう。
さて、エピローグとしてはヘチマの使い心地を試してみよう。
頑固な汚れもとれるかな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:29薪ストーブ暮らし

2016年12月02日

柿の木にナーベラが実る




柿の木にからまって花が咲いた。
今日は曇り空だが24℃ほどはある。


「ナーベラ」と云う言葉は沖縄の方言である。
無責任な発言のほうは「放言」と云ってる。
だれかさんたちのもっとも得意とする言葉だ。


ちょっと「ひょうたん」っぽいがナーベラだ。
「ナーベラ」とはつまり「ヘチマ」のことである。
「薪ストーブ」へのプロローグでもある←意味そのうち明快。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 11:26ねったい花木

2016年12月01日

ダイヤモンドビーチ




とある海岸。
「ダイアモンドビーチ」と云うそうだ。
「エメラルドビーチ」はもう少し遠いがここは近い。


アダンの林をぬけると白い砂浜に青い海。
珍しくもない海岸である。


この日は26℃もあった。
12月に入ってもまだまだ気温は高く推移するようだ。
ただいま「薪」の節約中である。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 15:09しおさいの風景