さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2017年01月10日

2017年01月10日

伐採シラカバ薪も運ぶ


2014/07/31
薪ストーブ暮らし(シラカバ)
ここでは木肌の白い木を総称して「シラカバ」と云ってるようだ。調べてみるとダケカンバ、ウダイカンバなどとそっくりで、見間違うことも確かにある。いずれにしてもシラカバは「薪」としての評判はすこぶる悪い。しかし・・しかし・・である。シラカバの樹皮は「ガンピ」ともいわれ、ずいぶんとよく燃える…




シラカバもよく燃える。
火力も強いし火焔も美しい。
ナナカマドの次にシラカバを選んで運び込む。
このところよく冷え込んでいる、明日の最高気温も最低もマイナスである。
それにしても函館ではまったく雪がなかった。


樹皮は夏に、ほとんど剝いでしまった。
ガンピ(シラカバの樹皮)は大いに役立っている、薪ストーブ暮らしにはホント、欠かせない。
今年もまた裏の雑木林を回って倒木のガンピを採取しよう。


昨日運んだ薪は主にナナカマド、ヤマザクラ、ミズナラだった。
でも一つだけ判らないのがあった。
多分、シナノキだと思うのだが、まだその輪切りが放置したままになっている。
そのシナノキの花にはスズメバチがずいぶんと群がっていたっけ。
今年はそういうこともなくなるか。
年々、この周辺のスズメバチが減少している。
雑木林の絶滅危惧種、今年は捕獲するのを止めようか。
・・まぁ、無理だろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:20薪ストーブ暮らし