さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年06月27日

伐採、その後は玉切り




次は伐採木の丸太の玉切りだ。
新しいソーチェーンの取り替え中に「調整スクリュー」の歯車がすり切れてしまった。
急遽、ゼノアの代理店まで出かけて部品(ネジと歯車)を交換、まったく自分が情けなくなる。
ちょっとした不注意だった。


”♫赤く咲くのはケシの花・・どおすりゃいいのか、このワタシ・・夢は夜開く”、、、だったかな。
右の赤い花はケシの花「オリエンタルポピー」さんである。
全部抜いて移動させていたが、どっこい、根っこが少し残っていたのが咲いてしまった、とても丈夫な花だ。
雑木林のチョモランマの麓(ふもと)にたくさん咲かせようと思っているのだが。
ちょっとインパクトがありすぎるかな。


だいたいが・・45~50センチに切ったので結構長い玉になってしまった。
物差しで測るほどのこともない、けっこういい加減である。
どちらかというと「いい加減の湯」が大好きでもある←意味不明
さぁ、次の次は「薪割り」だ、チバリヨ〜です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 06:31薪ストーブ暮らし

2017年06月26日

釣り、釣り貧相編−3


2016/06/21
釣り、釣り貧相編−2
2015/05/24釣り、釣り貧相編ー12015/05/24釣り、釣り貧相編ー1貧乏そうなみなりや、みすぼらしい顔つきのことを「貧相」というそうだ。「貧」というイメージにはつらいものがある。渓流釣りの友である「胴長靴」が使わなくてもはがれていた。洗濯バサミも時には役に立つ。安倍首相の口封じにもいい。それにしても胴長靴…




今は懐かしい「リョービ」のリール。
計ってみると200グラムもない、カーボン製はとても軽い。
ただ、肝心の回転が重たい。


そこで直らないものかと分解を試みた、自信はないが。
中のギアなどにたっぷりとグリースを塗ったらずいぶんと軽くなった。
なんだ、簡単、やってみるものである。


ふと気がついた。
「メードインジャパン」の刻印がある。
「日本製」は今では珍しいのかもしれない。
このリールは「渓流釣り」を一応卒業させたので、今度は「穴釣り」用に使ってみよう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:23釣りを楽しむ

2017年06月23日

久しぶりの伐採


2012/10/01
薪ストーブ暮らし‐31
古い写真が出てきた。この丸太のほとんどはミズナラとカエデだった。北海道の雑木としては硬木である。しかし、硬い木であっても全部が全部「生木」である。薪としての乾燥が足りないので焚くことはできなかった。ここの「雑木林」ではたくさんの伐採丸太を積んでいたが肝心の燃やす薪がない。冗談で…




北海道の開拓時代はヒグマにも手伝ってもらい、仲良く伐採していたのだろうか。
・・・そんなことはないか。
労力としての動物はやっぱり「馬」か。


それにしても野生のシカにあらず、野生の馬があちこちにいる。
まだ一度もそのさっそうとした容姿を見たことがない。
何回も何回も見たのは・・あの「馬糞、バフン」だけ。
野生馬捕獲のワナでもつくろうか。


・・と、思いをめぐらしながらちょっとだけの「伐採」にとりかかる。
切り倒したのは主にカエデとミズナラ。
そういば、「葵と楓(あおいとかえで)」という姉妹の歌手がいた。
昨日初めて知った。
「東京ナイトクラブ」を唄っていた。
なかなか好い雰囲気をもっている。
ま、この伐採とは何の関係もないが・・。


わが雑木林の最高峰、チョモランマの裾野を少しだけ伐採した。
影が消えて、陽が射し、周りは明るくなった。
ここにシバザクラの群落?カタクリ??・・それとも行者ニンニクの群落??をつくろう。


伐採したミズナラ、カエデなどは上等の薪になる。
今年はなんとなく他所から買わないで済みそうだ。
今日は23日の金曜日、ジェイソンのチェンソーを借りたい気分である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:40薪ストーブ暮らし

2017年06月22日

ボリボリ(ナラタケ)の発生


2012/10/10
ナラタケ(ボリボリ)の大発生です
ナラタケのたぐいを北海道では「ぼりぼり」と言うそうだ。このボリボリらしきキノコが雑木林で大発生している。あちこちにカエデやミズナラなどの朽ち木を捨てていたら(というより放置していたら)そこからずいぶんとキノコが発生していた。もちろんボリボリとは違うキノコも発生している。キノコはまっ…




昨年もそうだった。
ちょうど初夏にむかうエゾ梅雨の時期だった。
ミズナラの朽ち木にボリボリが発生している。


美味しさお手頃、歯ごたえのあるキノコである。
秋にも大発生するけれどキノコ図鑑で調べると年に数回発生するらしい。
ナラタケには早生、中生、晩生・・があるそうだ。
早生、中生・・晩生・・生ビールと間違いそうだね。


さっそく、収穫して味噌汁の具に・・。
最近買い物に行ってないなぁ。
野菜は菜園から、あとは「渓流釣り」のヤマベ、イワナ、ブラウントラウトが食卓にあがる。
小さなブラウンは水飴を使った「甘露煮」にするとこれが意外と美味しい。
昨日は穴釣り用のウグイもたくさん釣れた。
さあ、次はガヤ、ソイの「穴釣り」だ。
節約は美徳である・・かな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:39キノコたち

2017年06月16日

限りある資源・水?




天から降ってくる「雨水」を溜めることにした。
確かに溜まる、あふれてしまう。
このバケツ、「ゴミ箱」なのか「水缶」なのか定義はできないけれどおよそ「60リットル」が溜まる。
これを良しとして、この雨水を使うことにした。


4リットルほどの如露(じょろ、じょうろ)で、15回ほど汲んで使える計算だ。
パイプ温室にも同じ缶をもう一つ置くことにした。
いわゆる「雨水缶」は温室が狭いので、あまり大きいものは場所をとりすぎて不向きである。
これぐらいがちょうどいいかもしれない。

二缶で120リットルになる。
如露で30回分か。
水道代がちょっとだけ節約できる。
それよりもビールの晩酌をやめたほうがもっと節約になるか。
いや、水道代の節約分でビールを買うことにしよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:05きたの野菜畑

2017年06月14日

丸太薪とモーラスパップ




「モーラスパップ」、「モーラステープ」を知ってる薪焚人(まきたきびと)はかなりの通(つう)である。
つまり「腰痛」のプロフェッショナルといえる。


・・と、これを見ると分かるかな。
左が30ミリ、右が40ミリ。
腰痛の痛みにはよく効く「外用絆創膏」である。
整形外科の病院などに行くと「出口」で・・必ずもらえる。

左側のテープ(絆創膏)は「ヌルヌル系」で扱いづらく、そして剥がれ易い。
右側のテープは「乾湿系」で剥がれにくい。
おすすめは40ミリの右側がいいようだ。
ただ気をつけなければ・・。
剥がすのをすっかり忘れて入浴することがある。
目は後ろにもあると便利なのだが。


さて、なんである。
事実かどうか。。。自分の腰に貼って、さらにこの丸太にも一枚貼るとよく治るそうである。
丸太にモーラスパップを貼ってがんばらなくては。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:37薪ストーブ暮らし

2017年06月12日

リンゴの摘果


2015/06/29
リンゴの袋かけ
リンゴの実がつくようになった。何本かは動物たちの餌食になったりとあまりかんばしくはなかったけれど、ようやく木もなんとか落ちついてきたように思う。これは早生の青リンゴの「祝い」という品種である。一番最初に収穫できる甘酸っぱいリンゴ・・ということで植えたものだ。矮性の接木なので多分、木も…




果樹の「摘花」と「摘果」はずいぶんと難しい。
「花を楽しむの心」だから花を摘む・・なんてのはまったくできない。
自然に花びらの散るのを待つしかない。
そしてどれを摘果するか悩むところである。


心を鬼にして、この二つのうちのどちらかを摘み取る。
同じぐらいの大きさだったらなかなか選びきれない。
ホント、難しいね。


ハサミを入れたリンゴの幼果。
もったいない・・という気もする。
今年は7本が実をつけている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:07北の木の実

2017年06月08日

アンズの摘果


2017/05/04
アンズの花が一番先
アンズの花がアンアンノンノンと咲きだしている。2015年頃から咲き出したので今年で何年目になるだろうか。今年は2017年か・・そうすると咲いて3年目になるのかな。だがしかし、残念なことにまだそのアンズの果実を口にいれたことはない。どういうわけか生長するにつれてみんな落下してしまう。まだまだ樹勢…




アンズの花をじゅうぶんに楽しんだ。
今度はその果実の「摘花」ならぬ「摘果」である。
これが素人にはなかなか難しい。


こんなに実をつけると、正直、困る。
昨年は袋がけもしたのだが見事に失敗してしまった。
いつもの欲の深さが災いした。
欲の深さは「金銭」だけにしておこう←意味明快


今年はなんとか「摘果」で勝負をかけるつもりである。
この3つのうち、さらにいくつ残そうか・・・2つ?それとも1つ??
迷える子羊の心境・・か。
ジンギスカン、ラムが食べたくなってきた←意味不明


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:50北の木の実

2017年06月07日

刈払機が怒る




あっちこっちの草刈りも大変な作業である。
一気に全部。。というわけにもいかない。
なんせ休憩時間のほうも結構長いのだから。


そんな中、途中ですごい振動、激震が襲った。
「な、な、な、な、ん・ん・ん・ん。。。だぁ?」
手首のふるえが半端ではない。
急いでストップさせた。

チップソーの刈刃が半分以上なくなっている。
今まで全然気がつかなかった。


刈刃のところを分解すると、細かいナイロンの糸くずなどがからまっている。
これらのせいだ。
とにかく新しく刈刃を購入しなくては・・草刈りも一時中断である。
この続きは来週になるかもしれない。
草がまたのびてしまう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 14:16ぞうき林

2017年06月05日

あ〜ぁ、ファイターズ




昨日の阪神との3戦目。
「絶叫」と「ため息」でした。
勝った!!・・と思っていたら増井さん。


そしてこの人。
背番号38。。。泣いていたね。
今朝の北海道新聞での写真はこの人の決定的瞬間・・。


加藤投手の後ろで守る石井一成選手。
だいちょんぼ・・でした。


右端の石井さん。
もう、とにかくがんばるしかないね。
ヒーローインタビューを待ってるよ。
(すべて今年2017年の沖縄キャンプでの画像です)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:59プロやきゅう

2017年06月03日

クルミの花が咲きだした


2016/06/05
クルミの花
2010/11/26来年のエゾリスさんのクルミいつもはかわいい顔つきだがこういう時もある。エゾリスも表情は豊かである。オニグルミはエゾリスさんの「貯食」の際に生えてきたものが5~6年前からあちこちにある。実のなっているオニグルミの枝を取り、接木をすると早いかもしれない。さて、来年用のクルミがやってきた。今の…




オニグルミのメスの花。
堅い実をつける。
昨年も実がなっていた。


これがオスの花である。
同じ木にオスとメスの花(雌雄同株)が咲いている。
雑木林ではずいぶんとクルミの木が増えている。
エゾリスさんの「貯食」のおかげである。
でも最近はエゾリスさんが行方不明だ、時たまにしか見かけなくなった。
人間のみならず、エゾリスの出生率も気になるところである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:09北の木の実

2017年06月02日

やったね、中村勝投手




昨日に続いての「やったね!」・・の中村勝投手。
埼玉のダルビッシュといわれていたそうである。
確かに似ている。


3〜4年前の札幌ドーム。
偶然にも見にいった時は先発していた。


斎藤投手もそうだったがホント、久しぶりの初勝利でした。
沖縄キャンプでの中村投手です。


ついでとは云ってはなんだが・・交流戦初日の先発は加藤投手だった。
打線が湿って噛み合ず、負け投手になってしまった。
テンポの良い投球は見ていても気持ちいい。
次回もがんばって。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:15プロやきゅう