さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2017年12月07日

2017年12月07日

雪のログハウス





太陽に見放された日々だった。
雑木林では11月下旬から12月の初旬まで、雪と雨が交互に降っていた。
寒さは・・というと「一進一退」を繰り返す毎日だった。



それでも寒くても今年の「雪景色」は新鮮だった。
こんなにゆっくりと生活したのも珍しい。
およそ8ヶ月ほど、このログハウスに居座っていたのだから。



このログハウスは三ヶ所の小山に囲まれている。
東側の小山に登ってうつしてみた。
この辺りの樹木等はまだ手つかずになっている。
なんとか来年はがんばることにしよう、小山はこども用の「スキーコース」がつくれそうだ。



正面の小山が東側、太陽がいつも昇ってくる。
左下手前には伐採したキノコ用の原木(ミズナラ)が静かに眠っている。
来年の「キノコづくり」が楽しみである。

(2011年12月19日のアーカイブを転載しました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 14:30ろぐはうす