さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年12月28日

三者三様の雪遊び



沖縄ではまだまだ雪が降らないので場所を替えた。
一人はお決まりの雪穴づくり、かまくらである。
この中でヒグマのように越冬できるかどうか。


もう一人は「そりすべり」
生まれて初めて見る「ゆき」だ、その白い冷たさに「ワァァ〜〜」と感激したかどうか。
思わず鼻水もでるのです。


そしてもう一人は雑木林の最高峰、チョモランマの頂上から一気にそりすべり。
三者三様の別行動はとても珍しい。
さて、今日は12月28日、昨年と違って雪ももうたくさんだ。
近くの「スキー場」で本格的なスキーが楽しめそうですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                     


Posted by カワセミ@旅人 at 09:16あうとどあ

2017年12月27日

沖縄に雪が降る




沖縄でもこのところの寒さで雪が降っている。
2,3日前の地元の新聞に載っていた。
雪の降る時は決まって夕方、日中は解けるのが早いので雪は降らないらしい。

沖縄には「スキー連盟」も「アイスホッケー」のチームもある(これはホント)。
無いのは・・「米軍基地」だけ(これはウソ)



家にはご覧のような用具がそろっている。
「イザ、出陣!」・・というつもりだったがどうも当の本人たちは風邪気味である。
なんとももったいない。
やはり本場の北海道で楽しむことしかないようだ。

 (2010年12月27日のアーカイブを転載しました)                    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




↑ ↑ ホームページHPを公開中 
  


Posted by カワセミ@旅人 at 16:42みなみのふうけい

2017年12月27日

函館・五稜郭




新しくなった五稜郭タワーである。
以前のタワーよりもかなり高くなっている。
初めて展望台まで昇ったが天気もよかったせいか、楽しむことができた。



やはり眺望はすばらしかった。
遠く本州方面や羊蹄山なども見ることができる。
下の公園は本当に「五稜郭」である。
「四稜郭」というのも別なところにあるが、まだ未整備だ、そこはタワーなども無い。



ここで少し長めに足を止めた。
松前藩の「おふれがき」である。
このほかにもいろいろと「おふれがき」があったに違いない。
アメリカ側・・外国人たちの「箱舘上陸での心得」のようなものはどうであったのだろうか?

「航海日誌」なども探せばあることだろう。
博物館のようなところに置かれているかもしれない。
こういうのは読み始めると面白くて夢中になる・・眠気も冷める。



「土方歳三」だけが異彩をはなっているように見える。
もしかして生まれてくる時代を間違えた、のかもしれない。
「土方歳三」のみならずそういう人たちはまわりにもいっぱいいる、だろうて、ふと、思う。

2009年2月16日のアーカイブを転載しました)
                   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 
  


Posted by カワセミ@旅人 at 16:27きたの散歩

2017年12月27日

ファイターズキャンプ番外編‐01




私設応援団の方だろうか。
ファイターズ選手が打席に立つたびに太鼓を叩き、大声で応援歌を唄っていた。
「札幌ドーム」でも見かける。



飯田哲也スワローズ一塁コーチ。
かつてのヤクルトでの同僚、吉井コーチと談笑。



今年から解説者(日テレ)?
吉村禎章ジャイアンツの元外野手。
駒田、槙原との3人トリオの時代がなつかしい。



影武者といわれている斉藤勝投手「58」。
実力次第では斉藤佑樹投手「18」ととって代わるかも知れない。
左は浦和学院高校出身の今成亮太捕手「62」。



ヤクルト戦でファイターズはまた負けてしまった。
オカンムリの岩本勉ことガンちゃん。
HBCラジオの「ヤスとヤマネのカーナビラジオ」でもちょくちょく出演している。



早稲田実業高校が甲子園をわかせたあの「大輔ブーム」の荒木大輔投手コーチである。
高校も人気もハンカチ王子の大先輩になるわけだ。

2012年2月28日のアーカイブを転載しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                     


Posted by カワセミ@旅人 at 09:12プロやきゅう

2017年12月26日

薪運びにカメムシ


2015/12/03
薪のやっかいもの
「薪小屋」や「薪棚」は動物たちにとって特上の寝床かもしれない。越冬するには良い場所だ。世間の「薪焚き人」の中で、「薪小屋で寝泊まり」をしている猛者はいるだろうか。もしいたなら、動物や昆虫よりも面白い生態?として注目されるに違いない。今までの薪の置き場としての「小屋」と「棚」は、「アオ…



外から薪を運ぶのも、およそ簡単ではない。
もちろん、重たくて大変ということもある。
けれどカメムシやテントウ虫、さらにクロスズメバチなどが薪にしっかりとついてくる。


間違って室内にいれると急に目覚めてしまう。
暖かくなるからだ、虫たちの「この世の春」である。
あちこっちへと飛び回る。
これを追いかけ回すのも好い運動になる・・というかどうかは疑問なのだがとにかく追い回す。
しょうがない、捕まえて、普通には薪ストーブの中に直行だ。


100円帚を使って念入りに薪の裏表を目視しながら掃き清める。
あくまでも念入りなのだが、やっぱり見逃すことも多々あって、その勝負に負けてしまうこともある。
ということでアナログの世界の厳しさを毎度味わっている。
まぁ、たいしたことではないが・・ね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 11:21薪ストーブ暮らし

2017年12月25日

メリークリスマス


ドンちゃんはクリスマスを楽しんでいます









(2009年12月25日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                     


Posted by カワセミ@旅人 at 06:43ぶろぐいろいろ

2017年12月24日

立ち上がるエゾリスー01




風も強く雨が続いていた。
それにもめげずに立ち上がった。
その一瞬を写すのもなかなか大変だ。



寒くなっている。
まだ耳毛も体毛も薄い。
ふっくりんこになってくるとますます可愛くなる。

2011年10月27日のアーカイブを転載しました)
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 





↑ ↑ ホームページHPを公開中 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                     


Posted by カワセミ@旅人 at 21:09えぞりす

2017年12月24日

立ち上がるエゾリス−05





雨の日だった。



雪の日だった。



雪が降っても雨だった。

(2011年12月23日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 14:16えぞりす

2017年12月23日

薪ストーブの温度計がアウト



北海道での「根雪宣言」があったのは1週間以上前だった。
しかし「根雪」の油断なのか暖かくなって、夜半からは大雪ならぬ大雨になっていた。
今日の気温はプラス5℃ぐらいで推移することだろう。

ここでは雪が降っても雨でも「薪ストーブ」は大きな口を開けて燃えている。
ところがどうも取付けている「温度計」の調子がおかしい。
正確さにずいぶんと欠けてきた。
もっともそれほど正確ではないのは分かっていたんだが、ちょっと気になる。
正確ではないところがいつも正確・・という「禅問答」のような温度計を替える時期にきているのかもしれない。


思えばDIY店の勘違いで、ずいぶんと安価で購入した温度計である。
もう10年近く酷使していることになるか。
もっとも、薪の焔に馴れてしまったのか、あまり温度計も必要なくなっている。
「陶芸」の酸化、還元の焔(炎)とは雲泥の差があるけれど、焚き火、バーベキューの炎との差はそんなに無い。
結論としては、温度計、、、「そのうち買おう」、、、ということで、今冬は過ごすことになるだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 12:36薪ストーブ暮らし

2017年12月22日

支援薪ストーブ隊の様子


先月、被災地に薪ストーブ63台、大型ヤカン40個を届けました。
ヤカンのほうは福岡の山仲間のみなさん(薪ストーブプロジェクト隊)に寄贈していただいたものです。
「ファイヤピット」さんが映像を公開しましたので、こちらでも公開します。



 ↑「▲」の箇所をクリックしてください。映像が流れます。
登坂(とさか)アナウンサーの顔も見られますよ。

(2011年5月03日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                     


Posted by カワセミ@旅人 at 08:23薪ストーブ暮らし

2017年12月21日

NHKで放映?





え!?NHKで放映?
札幌の「リンクアップ」さんのブログをみるとそう載っていた。
さっそく「NHKネットワークニュース北海道」のウェブサイトをのぞいてみた。
なるほど、あの北海道では大人気の「まろ」こと登坂アナウンサーが番組を受持っている。
北海道ではなぜか笑顔が絶えない。

ちなみに沖縄でのローカルは「武田真一」アナウンサーだった。
今は東京に戻って午後7時のニュース番組に復帰している。
「しんちゃん」という愛称で呼ばれて人気者だった。
沖縄がとっても大好きだったらしい。
そんなことはどうでもいい、、として・・

「震災関連の動き」
「被災地に火のぬくもりを伝えようと、函館市でまきストーブを販売している男性が現地に50台あまりのストーブを運びました。」という見出し。
残念ながらここでは見ることができない。あとでゆっくりとこのサイトを開いてみることにしよう。
番組は北海道限定の今夜の6時半からだそうである。

(2011年4月17日のアーカイブを転載しました) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                        


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:54薪ストーブ暮らし

2017年12月20日

薪ストーブ・被災地の情報を−12




あたかも煙突が巨大にみえる。
時計型といおうか雪ダルマ型の薪ストーブの50台は「被災地」に運ばれた。
そして託された大きな「ヤカン」も・・である。



被災地に運ぶ薪。
まだまだ被災地の気候は寒くて厳しいに違いない。
引き続き「情報」をお寄せください。

(2枚の写真は岩手の薪ストーブ店「D`STYLE」さんの好意でお借りしました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    札幌の「リンクアップ」のブログ
    函館の「熾壺日記」のブログ
    旭川の「コンベックス」のブログ
    岩手のD`STYLE」さんのブログ

みなさまの「暖かさ」を薪ストーブにかえて、被災地の皆さんにお届けします。
「ユイマール」の「口座」は下記に統一しています。
「ユイマール」とは・・「プルサーマル」とは違って「結い、助け合い」を意味します。

<振込み先>(略)  
              ありがとうございます。

(2011年4月05日のアーカイブを転載しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:33薪ストーブ暮らし

2017年12月19日

薪ストーブ隊、準備は整った‐4




「薪ストーブ」の仲間たちがいよいよ行動をおこすことになりました。
東北の被災地に向かいます。

以下声明文(?)を・・




いよいよ受け入れ先のメドが立ち、薪ストーブを持って東北へ行く予定が立ちました。
まずは行くメンバー

北海道リンクアップ(札幌) 加藤くん
コンベックス(旭川) 川原さん
ファイヤピット(函館) 大石の3人で行きます(予定)



<日程>

今週土曜日には海を渡り、東北の地へ。

<行き先>

岩手の、暖炉/薪ストーブ プロショップ(有)D'STYLEの橋本社長の、滝沢村そして気仙沼、宮城の栗原同じく、山元町
準備でやること満載!!!
で、 (赤い文字とかイヤなんですけど、笑) 
協賛金が全然足りてません!!




<<振込み先>>
  ぱるる
  記号・番号・名前 (略)

昨日からお電話、メールいただいた方、本当にありがとうございました。
その気持ちを届けてきます。




とりあえず、よかったよかった・・
あまりにもうれしかったので「立ち上がるエゾリス」くんを5枚、いっしょに応援していま~す

(2011年3月30日のアーカイブを転載しました
       <振込先口座>は略しました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 18:13薪ストーブ暮らし

2017年12月17日

薪ストーブ(薪になりそこねた薪)




昨年とは桁が違う。
それは「雪やこんこ」である。
もう近くのスキー場では全面開幕している。
この平地の雪は間違いなく「根雪」になることだろう。
「雪かき」もしんどい、が、まぁ、しょうがない、もくもくとやるだけ、夏の「カッター漕ぎ」の練習だ。


薪としてハネていたどうもこうもしようもない・・ようなものを選んで焚いている。
なんせ、ストーブが大きいのでこういう「薪」は大歓迎だ。
薪ストーブは「焼却炉」となっている。
暖かけりゃ歓迎だ、あれこれと能書きを云ってる暇はない。


あまりにも大きいのは半分に割る。
生で割れなかった玉薪も乾燥していると割れ易くなる。
乾燥すると割れにくくなるというがそんなことはない。
面白いほどよく割れる。


相当年数も経っているのでふやけた部分はカットする。
「賞味期限」は過ぎても「消費期限」はまだまだある、焦ることはないのだ。
なんたって「伐採木」は簡単には捨て切れない。
今日も暖かく燃えている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:02薪ストーブ暮らし

2017年12月16日

サンマとエゾリス





けさは大雨になっている。
予報によると明日まで続くらしい。
気温は20℃を下回っている。
大雨の中にもかかわらず「さかな屋さん」がやってきた。
メニューは「サンマ」、「イワシ」、「イカ」のみだった。
サンマは今年の初物・・美味しそう、買った。



サンマを狙ってエゾリスがやってきた。
まぁ・・サンマは食べないと思うが、エゾリスは少々の雨でもやってくる。
今朝の獲れたて(撮れたて)画像になる。
窓ガラス(掃きだし)からそんなにのぞかないでくれ・・。

(2011年7月08日のアーカイブを転載しました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:20えぞりす

2017年12月16日

エゾリスのごあいさつ




↑ おじちゃん おはよう・・・
きょうは掃きだし窓の上から あいさつ
朝早く ゴソゴソと音がする 
バタバタと走りまわる音もする
まだ朝の6時前だ 外は明るくなっているが カーテンを開けてみた
ややしばらくすると 窓の上から現れた

「お前さん なにをしているんだ おどろかして・・」 と 云ってみたが リスは意に介さない 
走りまわっては しきりに 目をあわせようとする 
クルミのおねだりか・・
「お前さん ほんとうに野生のエゾリスくんかね?」

(2007年のアーカイブを転載しました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                        


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:09えぞりす

2017年12月15日

落ち葉のエゾリス





「落ち目のエゾリス」ではない。
落ち葉の多い秋のエゾリスは背景によく映える。
動作も機敏である。
ふと立ち止まる時がカメラ一番の狙い目。
手に持っているのは「カシグルミ」である。
野鳥やエゾリス好きのいつもの「魚屋さん」がプレゼントしてくれた。
魚屋さんも手渡しができたと喜んでいた。

尻尾をたてていないので緊張感は和らいでいる。
なんたってエゾリスくんたちとは長年の付き合いである。
それにしても一体全体この雑木林には何匹のエゾリスがいるのだろうか。
年賀状を交換し合っているエゾリスは4~5匹程度なんだけど。



なかなかのポーズ・・のような気がする。
勇壮にもみえる。
空が白いのがちょっと残念だ。
露出オーバーかな・・でもおかげでエゾリスが引立っている。

やはり冬が近づくにつれ、エゾリスたちはふくよかな姿、体形になっていく。
厳しい冬を乗り越えなければならないからだろう。
毛もふさふさだ、頭を見てうらやましい。



薪ストーブでぬくぬくと冬を過ごす「人間」はやはり軟弱にみえてくる。
エゾリスさん、あんたはえらい!!
おじちゃんは南の島で反省しています~夏でも薪ストーブを焚くのをやめよう。

(2009年12月01日のアーカイブを転載しました)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                        


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:07えぞりす

2017年12月14日

ログハウス暮らしー2





昨年の過酷な(?)労働のおかげなのだろう・・周辺はそんなに荒れてはいなかった。
いつもは「ゴミ屋敷」、「フキ屋敷」に近かったけれども、なんとか面目を保っていた。
かつての「フキ屋敷」がなつかしい・・フフフッ、余裕である。



屋根からの雪の落ちる場所、そこのささやかな「花壇」もこんな感じである。
昨年全部片づけたはずの「あさつき(ネギ)」が、片隅でしつこく生えている。
別の場所に移さなくては・・それとも美味しそうなのでみんな食べようか。



今年は小さな「ぺんぺん草」がたくさん生えている。
毎日濃霧がかかる。
こういうのを「エゾ梅雨モドキ」というのだろうか。
細かい雨も降っている。

花壇の縁取りには「カラーブロック」をただ並べておいただけ。
そもそもが「雑草地帯」と「花園地帯」を見分けるためだった。
例えて云えば、禿げてきた人が「どこまでが額(ひたい)なのだろうか・・」と悩まないようにするための思考回路と似ている。



「ターシャの庭」にはほど遠い。
早く青空をみせてほしい。
今日もエゾリスが遠くを横切って行った。
まだまだ無視されている。

(2011年5月29日のアーカイブを転載しました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 10:50ろぐはうす

2017年12月13日

エゾリスの品格





うしろ姿を撮ったもの。
なんとなく尻尾の長いネコかイヌが、お上品に座っているように見える。
それとも年老いたメタポなネコが飼い主の家から物思いにふける、、姿か。



昨日のブログに載せた塗料の話・・。
水性の塗料をベランダに塗ったが、一年でこのようにはがれてきた。
塗料がベランダの床材に吸い込んでいないのがよく分かる。
薄い被膜をつくるだけである。

その後、油性の外壁材の塗料に変更して塗り替えたが、この画像では以前のベランダの様子が見てとれる。
雨があたり、雪も積もる場所でもある。
もっとも、エゾリスくんにとってはどっちでもいいのかもしれない。



ここでも同じようなポーズをとっている。
このブルーシートの下にはアオダイショウもいるが、ログ材のあまったものが積まれている。
どうもログ材の整理が追いつかない。
アオダイショウのほうは放っている。

さて、気品を漂わせるエゾリスはいつもせわしなく動き回っているが、時として立ち止まり、「品格」を大事にしている。
・・ところでエゾリスの品格って何だ??
エゾリスも猫のように「毛づくろい(グルーミング)」をするのだろうか。

2008年5月15日のアーカイブを転載しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 10:17えぞりす

2017年12月12日

元気なエゾリスたち





久しぶりの再開でしたが、エゾリスくんたちはみんな元気そうでした。
また今年も楽しく遊ぶことができました。
エゾリスくんたちもたくさんいたので、名前もつけました。
 
「なつこちゃん」、「にーなちゃん」、「みつおくん」、「よしこちゃん」です。
それぞれ性格もしぐさも違っていました。
この画像のエゾリスくんはよくなついてくれたので、「なつこちゃん」とつけました。
略称は「なっちゃん」です。
口笛を吹くとやってきます。

そういえば桑の葉を食べる蚕(カイコ)を、おもしろ半分に飼ったことがあります
南国でも昔は「養蚕農家」がたくさんありました。 
そのときのカイコくんたちの名前は「イトコ(糸子)ちゃん」、「キヌコ(絹子)ちゃん」、「まゆこちゃん」そして「モスラちゃん」と云っていました。
・・さてまたのんびりとお付き合いください。
2008年11月01日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                      


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:05えぞりす