さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年01月18日

覗き込みをするエゾリスくん




毎日のぞきにやってくる。
耳毛の長いリスやまだ短いリスたちだ。
最近はそれぞれの冬支度の特徴がでてきている。
そのため見分けが容易につくようになった。



掃きだしの窓を開けると首だけみせてくれる。
人よんで「なつこちゃん」である。



外から見るとこんな感じだろうか。
エゾリスの映画ができそう、いろいろと面白い映像もたくさん撮れるかも知れない。



ハイッ、気軽なポーズはサービスです。

(2011年11月のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 19:20えぞりす

2018年01月17日

薪といっしょに越冬する昆虫


2010/09/03
果物に群がる昆虫たち
果物の食べ残しにさまざまな昆虫たちがやってくる。匂いがそうさせるのだろう。特に腐りかかった「臭い」にはチョウたちが敏感だ。ところがまさか一番にエゾリスがやってくるとは思わなかった。エゾリスは匂いよりも見た目や味かもしれない。黒い貴婦人の「キべりタテハ」である。昨年は「コムラサキ…




薪とともに越冬するのは「ジャバラ虫(カミキリムシ)」や、あの臭い匂いを放つ「カメ虫」が思い浮かぶ。
そしてその匂いさえも思い浮かんでしまう、嫌になる。
その他にもちょっと怖い「クロスズメバチ」なども見つかる。
まだ見たことはないが普通のスズメバチの女王も越冬するようだ。


こちらは薪小屋の「薪」。
冬のまっさいちゅうだから薪の消費が激しくなって、だんだんと少なくなっている。
そんな淋しい状態の中で、あれ?、黒くて煤(スス)のようなものが??
なんだろう?と、顔を寄せてみるとそれは黒い「チョウ」だった。
なんと珍しい「キベリタテハ」の成虫である、驚いてしまった。


ちょっと息を吹きかけると羽根を広げた。
そういえば以前に「クジャクチョウ」の成虫も越冬しているのを見かけていた。
結構「蝶々」も成虫のまま越冬することは知られている。
この黒い貴婦人の「キベリタテハ」の越冬というのは初めて見た。
そっと元に戻したが、春には元気な姿を見せてくれるだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:33どうぶつと昆虫

2018年01月15日

豆腐チャンプルーと野菜チャンプルー




「豆腐チャンプルー」と「野菜チャンプルー」はあまり区別のつかない料理である。
具材として「とうふ」がたくさんはいっているのか野菜が多いのか・・そんな程度である。
どちらも「揚げとうふ」を使うこともある。
これにも「揚げとうふ」が入っている。



こちらは「野菜チャンプルー」である。
「野菜いためセット」と献立表に書かれているが、れっきとした定食メニューである。
この定食には冷たい「紅茶」と「おきなわソバ」もついている。
そして豚の「三枚肉」も結構うまいのである。



献立メニューである。
「ナスのみそ炒め」もおいしい。
食べたくなってそこに勇んで行くと決まって定休日・・ということになる。
ないものねだりをしているようだ。



これはどっちのメニューなのか分からない。
野菜も豆腐も呉越同舟である。
野菜不足の時は、こういうメニューがいい。
ボリュームもあり、安くて・・失われたパワーもよみがえってくる。

(2007年12月のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:42お茶タイムと料理

2018年01月14日

久しぶり「歩くスキー」を楽しむ



重い腰を軽くあげて「歩くスキー」に挑戦だ。
ずいぶんと久しい。
今回は自宅から裏の雑木林をかきわけて、ずいぶんと遠い「コース」に向かった。
はたして迷わずに「先発隊」と落ち合うことができるかどうか・・である。


ただ一人、もくもく、よたよたと歩き続けた。
なんか大きな足跡も見かけたが(ヒグマ?)気にしない、気にしない・・でも何の動物だろう。
迷ったらどうしようか?
上空ではヘリだろうかセスナだろうか、飛んでいる。
そうこうしながら「二本松十字路」という看板のポイントに着いた。
ここはどこだ??


上ってきたスキー跡(シュプール)がつくので、分からなくなったらもどるのみ。
幸いにしてこのあたりから3名の知人とも出会うことができた。
さらに進んでいくと20数名の懐かしい集団にも出会えた。
コースの「道」は迷うことなく進んだことになる。
帰りは自宅の雑木林まで、もと来た「道」を一人戻ることにした。
合計の所要時間は2時間、ま、結構な時間でした。
おかげでかなりの「運動量」になった。
あぁ、しんど、しんど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 14:54あうとどあ

2018年01月13日

大雪のその後



その後、大雪はおさまってきた。
それでも3〜4センチは降っただろうか。
今朝も「雪かき」をしなければならなかった。
昨日は沖縄で「みぞれ(あられ?)」が降ったらしい、夕刊を見ると気温は11℃と出ていた。
沖縄では「厳冬」である。
でも今月末には「サクラ祭り」がはじまる。
札幌の「雪祭り」よりは早いことになる。


今は晴れている。
気温もプラスになったかもしれない、雪が解けだしてきた。
時折、屋根の雪が見事にザザ〜と落ちる。
きょうは「大学入試センター試験」なんだけど・・よく落ちるね。


この薪ストーブで全室暖房である。
3本(45センチ薪)ほどで丁度いい暖かさだ。
しばらくは穏やかな天気が続いてほしい。
「センター試験」のためにも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 12:32ろぐはうす

2018年01月12日

今年(2018年)初めての大雪



ずいぶんと雪が降った。
屋根からの落雪も凄かった。
朝一番に「雪かき」でした、おかげで右手首が更に痛くなってしまった。
気温がプラスになるにつれ、ずいぶんと重い雪になっていく。
それでもめげずに「雪かき」を早々に終えて、体育館での「ミニバレー」に向かうが遅刻してしまった。
ま、みんなに会えたので「良し」としよう。


雪が解けて小さくなっていた「かまくら」も大雪のため、もとの大きさに戻った。
さて明日も「雪かき」をしなきゃならないのだろうか。
とにかく降る「雪」は重い、スコップにもへばりついてしまう。
あぁ、。。また雪が降ってきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:00ろぐはうす

2018年01月12日

干支(えと)はエゾリスです




新年を飾ってくれたのは↑↑の「なつこちゃん」だった。
「明けましておめでとうございます」
今年の年賀状の主役である。
干支(えと)のウサギさんは昨年末に勧奨退職しました。
そして今年「エゾリス」くんに引き継いだ。



ところで干支の動物は誰がどこでどのようにして決めたのだろうか。
多分、一部の政治家たちが「孫」のいいなりになって決めた・・のだろう。
それよりも「十二支」に該当する動物たちをすんなりと云えるだろうか。
子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、壬(み)・・と、漢字で書くのがまずもって難しい。
それどころか「子」といっても?・・「卯」といっても・・必ずしも動物を指しているわけでもないのでややっこしい。



面白いことにこの「干支」の動物はよその国ではずいぶんと違っている。
もっとも「干支えと」があること自体が面白いのだが。
ある国では「イタチ」もいれば「カエル」、「シカ」・・あのネズミを追いかける「ネコ」もいる。
別に日本で決めている「干支が干支」でもない。
もっと調べていくと「ワニ」、「ブタ」、「山羊(ヒージャー)」、「ヒョウ」などもいる。
もしかしたら中近東では「ラクダ」が入っているかもしれない。



こうなると自分なりに適当に作って楽しんだほうがいい。
「自分の干支(えと)はえ〜と、シロクマだ」とか「パンダだ」、「ペンギンだ」・・といってもなんら困らない。
よっぽど今の「サル」や「ヘビ」よりはきっといいに違いない(賛成90%、反対10%・・)
ところでおじちゃんの干支は「エゾリス」です。
年賀状にも載せました。

(2011年1月のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 04:48えぞりす

2018年01月11日

拾い昆布を・・




函館の南茅部(みなみかやべ)では「昆布漁」もすでに始っている。
海岸に流れてきた「拾い昆布」も同様・・ということで拾ってきた。



というのはウソである。
「拾い昆布」も「漁業権」があるそうである。
この昆布は「さかな屋」さんからいただいた。



「拾い昆布」なので、やはり貝殻とか砂が付着している。
軽く洗って干すことにした。
しかし洗うには大きな器(うつわ)が必要である・・それがない。
仕方なく洗面器ほどの器で洗った。



「煮付け」や「味噌汁」などにむいているという柔かい昆布だった。
どちらかというと「ワカメ」に近いかな。
洗濯「物干し」場も時には役に立つ。
昆布の丈もずいぶんと長いこと。



夜には室内に入れた。
夜中に徘徊する「昆布好き」の動物もいないとは限らない。
もし、いたとしたらどんな動物だろうか。
・・思い浮かばない。



干しあがった昆布を一枚づつ折りたたんでみると、確かに大きくて長い。
もともと昆布はよく食べ、料理に使っている。
・・そうか、ワタシが昆布を食べる動物か。
とにかくこれなら一年分はありそうだ。
いつもの「さかな屋」さんに感謝感激である。

(2011年7月のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 11:33お茶タイムと料理

2018年01月10日

旭山動物園アラカルト・その3






























(2010年7月のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:44どうぶつと昆虫

2018年01月10日

南のパッションフルーツ・その2




トケイソウの花はホントに面白い形をしている。
仙谷官房長官に似ている・・と言ったが、岡本太郎の作品にも似ている。



先っぽに花粉をつけるのだろう。
トケイソウを栽培している人の話ではそれなりに間引きをするそうである。
そうすると大きくて形の良い果実になるそうである。



庭でのトケイソウは黄色く熟す。
タマゴぐらいの大きさだ。



半分に切り、スプーンですくって食べる。
タネごと食べるのが特徴である。
甘酸っぱいふるさとの味が口いっぱいに広がる。



赤くなるトケイソウも手に入れた。
中のタネを取って苗を作ることにした。
1~2本もあれば充分過ぎることだろう。

(2010年11月のアーカイブを転載しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:11ねったい花木

2018年01月09日

朝は簡単に朝食・その2




朝は簡単に・・ということで、今回は南での「朝食」になる。



海草の「アーサー」、北海道の「がごめ昆布」、「カツオブシ」等々。
おにぎりも乾燥野菜の入った「花むすび」ということになる。
ついでに米は「ほしのゆめ」あるいは「ふっくりんこ」である。
やはり北海道の米は美味しい。



「アーサー」は夜と昼に食べても「あさ」なので朝に食べる。
沖縄では「アーサー」というのが一般的な呼び名である。
大変人気のあるヘルシーな海草で、養殖もさかんに行われている。

「フトモズク」ともども健康志向のせいもあって、お土産にすると非常に喜ばれる。
しかし「空港売店」や「お土産品店」ではとても高い。
買うのなら「道の駅」がいいかもしれない。



ついでに昼の食べ物になると「海鮮丼」が多い。
納豆、青ジソ、海苔、ネギ、イカ、イクラなどをどんぶりにのっけるだけの質素な「のっけもり」である。
生ウニもあると最高!なのだが。。。稼ぎが良くないので今日は「生ウニ」がカットになりました(悲しいお知らせです)。



それにもめげずに全部いただきました。
麦茶も美味しゅうございました。

2009年10月のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                     


Posted by カワセミ@旅人 at 16:15お茶タイムと料理

2018年01月09日

酷暑、気分は沖縄




昨日も今日も暑い日だった。
今は陽射しも和らいで涼しい風が入ってくる。
沖縄から「オリオンビール」が送られてきた。
そして「ゴーヤ」も「ニガ菜」の長寿野菜も同梱されていた。



「ゴーヤチャンプルー」は「島豆腐」がないので沖縄ポークをかわりに・・。
島豆腐もポークも沖縄ではチャンプルーの定番である。



「ワッター島の夏ビール」とは相変わらず暑苦しい。
「ハイサィ、オジサン」がでてきそうだ。
昨年は確か「エイサー」バージョンだったと思う。



生のままのゴーヤは大好きである。
普通には花カツオをふりかけて食べる。
今回はシーチキンだ。
これもなかなかいける。



こちらは沖縄では普通にある「ニガ菜」である。
これもずいぶんと苦い味がする、しかしこの味がまたいい。
苗を持ってこようとして忘れてしまった。
雑草野菜に近いのでここでも充分に育つはずである。
いやぁ~・・それにしても暑い日の夕暮れは「おきなわ気分」でもある。
久しぶりに元気がでてきた。

(2011年8月07日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:06お茶タイムと料理

2018年01月08日

今年の日本縦断・3




30円のオニギリを食べながら無事「苫小牧駅」に着くことができた。
この日は駅前近くのホテルで1泊することにした。
車は翌日の朝に引き取るてはずだ。



翌日の朝は「朝食サービス」ということでパンとコーヒーがあった。
手づくりのようなかわいいパンだった。いろいろと種類も多い。
福祉関係の施設でつくっている「パン」とのこと。



とても美味しいパンだった。
パンを暖めるオープンもそばに置いている。
暖めるとなおさら美味しいパンになった。



ホテルからはタクシーで10分もかからなかった。
船会社の駐車場に車は置かれていた。
港まで行く必要もなかった。



10日ぶりのご対面。
ホテルには荷物を置いている。
ここから先ほどのホテルに戻った。
そして・・いざ出発である。



国道36号線に出た。
そして一路西へ・・室蘭市のはずれにある「地球岬」を目指すことにした。

(2010年6月24日のアーカイブを転載しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 14:39縦断にほん

2018年01月08日

日本縦断・南へ




秋も深まり、雑木林を後にすることにした。
エゾリスたちともしばしのお別れである。
初雪はすでに11月2日に降った。



翌日、空港でマイカーを引き渡す。
そこから車は「車両運搬車」に乗せられ苫小牧港に向った。
およそ1週間ほどで那覇新港に到着予定だ。
苫小牧港と那覇新港の直行便がないので乗継経由になっている。

以前はマイカーに乗って名古屋港まで走った。そこからクルーズフェリー「飛龍」に乗船したが、今はその会社も倒産の憂き目にあって、その航路もなくなってしまっている。



秋田県と山形県にまたがる鳥海山がみえる。



日も暮れかかり夕日が美しかった。



羽田に近づくにつれて、今度は「富士山」がくっきりと見えてきた。
頂上で手を振っている人がいる・・。

(2009年11月14日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑    


Posted by カワセミ@旅人 at 14:35縦断にほん

2018年01月07日

エゾリスとまつぼっくり




ナツコちゃんは「まつぼっくり」も好きだ。
この「松かさ」の中に小さな種子がたくさんつまっている。
その栄養価は高い。
ついでに・・栄養価のとっても低いのは「まつぼったくり」と云うそうだ。



エゾリスは「針葉樹」と「広葉樹」がほどよく交ざりあった林の中で暮らしている。
一方で、手っ取り早いエゾリスの生活の地は、自然豊かな「公園」になるかもしれない。
人が公園から遠ざかると「すべり台」や「ブランコ」で遊んでいるらしい。
それはまんざらウソでもない。



しっかりと両手で「まつぼっくり」をつかんでいる。
そういえば二本足で歩いて帰ろうとした「なつこちゃん」もいた。
両手でたくさんかかえる別の「なつこちゃん」もいた。
ホント、なつこちゃんはミステリアスな「女の子」でもある。

2011年4月14日のアーカイブを転載しました)
                     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この「ブログ版」とは別にホームページを公開中↑↑雑木林に暮らす↑↑  


Posted by カワセミ@旅人 at 09:32えぞりす

2018年01月07日

エゾリスと松ぽっくり・その1




まつぽっくり、松かさ・・松の果実ということになるのだろうか。
小さいほうはカラマツの松かさになる。
中のタネはもうすでになくなっている。
このもう一つの大きな「まつぽっくり」の松の種類が分からない。

近くの山でウォーキングをしながら見つけた。
カラマツの林のなかに混生して生えている。
木肌から見るとトドマツとは全然違う。
円筒形のまつぽっくりでもないのでエゾ松でもない。
赤松か黒松だろうか。



この固くてまだ開ききっていない「まつぽっくり」を給餌場に置いてみた。
エゾリスにとってみればヤマガラやコガラ、ゴジュウカラたちとの「出会いの場」ということになる。
しかしそれらしきロマンスは生まれていない。



しばらくはまつぽっくりを無視していた。
他にも美味しい食べ物がある。収穫したばかりのヒマワリもある。



いつものように「落花生」も食べている。
「貯食」のために持ち帰ることも多々ある。



「まつぽっくり」もエゾリスの好物らしい。
まつぽっくりの中に入っているタネが美味しいらしい。
結局、口にくわえて運んでいった。

(2010年10月05日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:15えぞりす

2018年01月06日

ひょうきんなエゾリスくん




ちょっといたずらをしてみた。
長靴にクルミが入っている。
やはり「におい」をかぎつける・・足の臭いではなくてクルミの匂いである。
スクッと立ち上がって、猫背もなくなるから面白い。



このなつこちゃんにクルミ10個をあげて、しばらくの「留守番」を頼んできた。
雪かきもしといてね。

(2011年12月11日のアーカイブを転載しました)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 19:51えぞりす

2018年01月06日

函館のイカマチ岬




函館は大好きで何かと魅力的な街だ。
できるならどこか近郊の町と合併して「箱館市」に改名してほしいものである。
ついでに市長は「土方歳三」がいい。
そして、その函館山近くにこの「岬」はある。



地元ではこの岬を「イカマチ岬」と呼んでるそうだ。
韓国では「イカさま岬」として有名になっている。
「ヨンさま」より人気があるのである。
岬にやってくる韓国の観光客も多い。
「イカさま〜〜、イカさま〜」と叫んでいるのはみんな観光客である。

この岬、正式には「後期高齢者岬」。。。ではなくて、「立待岬(たちまちみさき)」と云う。
歌手だった(?)森昌子がこの「立待岬」の歌を唄っていた。
紅白でも唄ったそうだ、ちなみに歌詞の内容にはこわ~いものがある。



イカマチ岬の遊歩道はつづく。
天気の良い日には絶景のポイントにもなるし、なんといってもイカと散歩ができる。
そして「イガ〜〜イガ〜〜」と叫びながら歩くのが通(つう)の歩き方でもある。
恥ずかしければスルメをかじりながら歩いてもいい。



遠くから見るとホント、可笑しくなる。
「イカ」が一生懸命泳いでいるように見える。
函館には、この「イカ」のほかに宇宙からやってきた「イカール星人」もいる。
海にいる「イカ」は同胞たちだ。
で、「タコ」は違う。
あれは「タコツボ星人」たちである。

全国の都市の「魅力度調査」ではナント!函館市が一位になった。
イカ、、、以下・・札幌、京都、横浜、神戸、小樽、鎌倉、富良野、金沢、軽井沢と続く。
・・ということでこのブログ記事、「観光」の何かの足しにでもなっただろうか。

(2009年8月04日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:49きたの散歩

2018年01月05日

初雪の頃のエゾリス




初雪の頃のエゾリス。
外は寒すぎる。



しかし少しだけ外に出た。
エゾリスがこっちを向いてくれた・・動かないでくれ。



きょうは暖かくて雪も降らなかった。
雪がどんどんと解けている。



街にでると、まったく雪はなかった。
この「雑木林」だけが天然の冷蔵庫に入っている感じ。
・・エゾリスくん、あまり見つめないでくれ。

(2011年11月18日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:16えぞりす

2018年01月05日

今年も「タンカン狩り」




北海道は雪や氷点下の話題ばかり、雪かきも大変である。
朝晩は相当に冷え込んでいるそうだ。
申し訳ないと思いながら、こちらではもうすでに「タンカン狩り」も始った。
チラホラと咲き出しているサクラの木も見かけた。
春一番の「サクラ祭り」も近い。



毎年この時期になると沖縄本島の「ヤンバル」といわれるところに出かけている。
高速道路は「無料」という有料道路だった。
さてもさて、「タンカン」はミカンの王様といえる。
ミカンの女王様や皇后様、皇太子様は県外のミカンに譲るとしよう。
このタンカンはとても日保ちも良くて、一度食べたらトマラナイ、ヤメラレナイ。



たくさんとった。
いつもの「タンカン農家」さんにお願いして半分以上はとってもらった・・他力本願である。
この地域のタンカンはほとんどが県外に出荷されているけれど、ここでは「タンカン狩り」用で消費される。
ついでに「冬瓜(トウガン)」やら「ニンニクの葉」、「ラッキョウの黒糖漬け」などもたくさんいただいた。

(2011年1月08日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:01ねったい花木