さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年06月28日

ちょっとそこまで青森




知人の方から2枚の「招待券」をいただいた。
なんでも「函館行き」のフェリーの中でこの景品が当たったそうな。
この美術鑑賞の場所は「青森県立美術館」である。
「青森行き」のフェリーなら良かったのだがそうではなかった。

入場料は1,500円である、これは招待券だ、無料(ただ)で鑑賞できる。ピカソ、ドガ、ゴーギャンなどのきれいどころが「いらっしゃ〜い」している。
う〜ん、考えた、この「招待券」を捨てるのも・・なんである。
青森は近くて遠い、遠くて近い距離でもある、東京は遠くて遠いが。
よし!ということで、にわか美術ファンに変身である。
美術は苦手だが見るのは好き、目の保養にもなる。
最近はとみに目も悪くなってきたから治るかもしれない。

どさ?
ゆさ
。。「どさ?」(どこへ行くの?)
。。「ゆさ」(ちょっと銭湯に)
ということで近いうちに「青森まで散歩」だ。

さぁ、初めての「北海道新幹線」に乗るぞ。
新函館駅と新青森駅の日帰り往復だ、、、、短いか。
「津軽海峡トンネル」も通るぞ、、、外はほとんど真っ暗か。
でも行ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 08:21まちかど散歩

2018年06月27日

リンゴの摘果の作業




今年もたくさんの花にあふれていた。
「摘花」が終わると「摘果」の作業である。
それが終わると「袋がけ」だ、かなり忙しいにわか「リンゴ農家」である。
本当の「リンゴ農家」なら大変な作業、猫の手も孫の手も借りたいに違いない。
ここならエゾリスの手を借りたいとこである。


蜜は入らなくても美味しいリンゴが生りそうだ。
こういったものも容赦なく「摘果」しなければならないけど。
とにかく摘果のイロハもホヘトの仕方もかなり難しい。
ならばプロの「リンゴ農家」に弟子入りすれば・・となるが、目下思案中。
もっとも周りの友人知人はリンゴならぬ「ホタテの耳つり」に弟子入りしていたね。
あれは面白いそうだ。


かなり大胆に摘果したつもりでいる。
残った幼果の袋がけもようやく終わった。
今年の収穫目標は全部で100個ほどである。
秋の収穫が楽しみになった。
自家製のアップルパイもたくさんつくろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:01北の木の実

2018年06月25日

雑木林のヤマブドウの木・2018


2015/06/28
ヤマブドウの花が咲く
コクワもそうだったけれど、ヤマブドウもこの雑木林にはたくさん生えている。ヤマブドウもコクワと同じでオス、メスがある。市販の「ブドウ」の苗は両性花なのでオス、メスと心配することはない。野生のブドウは気難しいといえば気難しい。大切に育て上げて、いざ・・花を見たらオスだった。ガッカリ・・…




ヤマブドウの花が咲き出している。
このヤマブドウはメスの木だ、どこまで伸びていくのやら。
好き放題に伸びていくから整理の方がおぼつかないでいる。
でも今年はとびっきり豊作になりそうである。
そうなるとなんとなく・・「うふふのふ」である←意味不明


メスのヤマブドウである。
ヤマブドウは両性花ではないので、オスの木が必要だ。


ちょっと離れたところにオスの木がある。
もちろん実をつけることは無いが、なくてはならないオスの木である。
「挿し木」をして増やしておく必要があるかもしれない。
隣の「国有林」のほうに植えておけば邪魔にはならないだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:43北の木の実

2018年06月24日

北の野菜畑は今・ダイコンの収穫




気温の低い日が続いていた。
ここにきてようやく春もおわり、夏になっている。
北海道だけの「エゾ梅雨」が終わったのかもしれない。

4~5日前から春ダイコンの収穫ができるようになった。
ダイコンは特に葉っぱがおいしい。
湯がいた葉にシーチキンのプチ和え物は旨い。
旨いからしてビールがススムくんである。
「父の日」のビールもたっぷりは無いがたくさんある。
当分はダイコンとの友だち付き合いが続きそうだ。
さぁ夏ダイコンも準備しなくては。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:23きたの野菜畑

2018年06月23日

エゾシカあらわる・2018






おい、おい・・エゾシカくん、こっちにこないでくれ。
メスのの母親と子どもがこっちの様子を伺っていた。
シカくんの大好物のニンジンはあれ以来栽培していない。
あちこちでけっこうエゾシカの被害を聞く。
買ったばかりのブルーベリーの苗木が根こそぎ食べられてしまったとか。
実がなるまで待てなかったそうだ。


ここでは果樹の苗木が多い。
一応は根元にそれなりの防御はしているがいまいち安心はできない。
やはり完熟した果実をシカよりも先に手に入れたい。
絶えず欲の深い不安をかかえている、ノイローゼになるほどでもないけど。
ガサゴソとテンも通り過ぎる。
キタキツネがイヌの吠え声にびっくりして逃げ回る。
いろいろあるですな〜〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 07:20どうぶつと昆虫

2018年06月21日

野ネズミの入水


2013/04/13
ログハウス事件簿・またもネズミの入水自殺
<ネズミの入水自殺>憐れ(あわれ)といえばあわれである。昨年もネズミの入水自殺をみたが、今年も・・である。不思議といえば不思議、これは今年一匹目・・。赤の矢印のところにこの小さなネズミがいる。やはり、エゾリスの食べ残しや落っことした落花生などの食べ物(エサ)を狙っていたようだ…




雑木林で暮らしていれば野生の動物や昆虫たちと嫌でも付き合わざるを得ない。
小さなアリから大きなエゾシカまで多様な生き物たちがここでは棲息する。

ノネズミを目撃した。
エゾヤチネズミではなくてトガリネズミの種類と思う。
モグラの近縁種だ。


以前に見たエゾヤチネズミよりも黒くて身体も小さかった。
なによりも鼻の尖りが大きい。
例によってバケツに水を少々入れてベランダ下に置いていた。
これだけの用具でなんとネズミの「捕獲器」に変身する。
そして2〜3日後には、ついうっかりと「入水自殺」をはかってくれた。
教訓である。
「ついうっかり」というのは恐い、人間様も気をつけよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:58どうぶつと昆虫

2018年06月20日

渓流釣りの雪辱・2018


2014/06/06
渓流釣りのエサエサ・・エッ!
「渓流釣り」を充分に堪能した。釣り竿は海釣り用のチヌ竿を使い、リールをつけている。いわゆる、それなりの「大物狙い」である。エサは小さなイカの手足。どれが手でどれが足かは判らない。前の日に地元の方から新鮮なイカをいただいた残りである。ついでに目ん玉も。「穴釣り」と間違ったかな。…




前回はウグイばかりだったが今回はウグイを釣ることはなかった。
イワナとヤマベだけである。
イワナは小さかったが結構大きなヤマベを釣ることができた。
竿は前回と同じ、リール、2.5号・・ウキを使う。
なんとも「邪道の道」をまっしぐら・・と進んでいるのでごじゃります。


途中でハリを引っ掛けてしまい、ウキも流されてしまった。
3個で100円のウキがもったいなかった。
まぁ、ハリやウキを取り替えてもいいがそれなりに釣ったので今回はお終い、満足しました。
河原でオニギリを食べながら魔法瓶に入れてきた熱いお茶を飲む。
少し寒いこともあって体が温まった。
寒さは今週限りかな。
近くではこんな山の中、新幹線のトンネル工事が進んでいた。
ヒグマも逃げ出しているかもしれないね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 16:43釣りを楽しむ

2018年06月19日

手づくりカヌーがまた増えた


2018/06/04
今年(2018年)もカヌー日和
2017/08/07カヌーを楽しむ夏休みであるからして夏休み。今日の日程はカヌー、そして午後はプールになった。さらに夜は「祭り」の踊りの練習・・ああ、忙し。カヌーは3艘(隻?)準備することに。いちばん上の画像の1艘は今日が進水式でした。近所の釣り友さん、まったくのすばらしい手づくりのカヌーである。よくぞここ…




カヌーが4隻だったが更に1隻増えた。
手づくりというのはすばらしい。
ということで今日は「進水式」をすることに。


スパークリンクワインを各自が持ち寄って、カヌーにちょこっとかける。
残りはみんなで乾杯・・である。
もちろん酒酔い運転は禁止だ。
それぞれが素面(しらふ)運転手の確保に奔走する。
天気も良くて、無事合同の「進水式」はつつがなく終えることができた。
次回のカヌーの集まりは来月初旬である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 18:23あうとどあ

2018年06月13日

北の野菜畑は今・ジャガイモ


2018/04/25
タネじゃが黄爵
2016/08/12野良イモの収穫2011/03/03冬の畑の収穫‐2これを見ると「ジャガイモ」は昨年の11月28日に購入している。「きたあかり」と「アンデス」の品種を選んでみた。普通ならダンシャクかメークインかもしれない。畑に植え付けたのは12月に入ってからかもしれない。今年の1月ごろの様子、順調に育っている。冬の栽培で…




「黄爵」と呼ばれるジャガイモ「とうや」を植えたのが先々月の25日頃だった。
ようやく花芽がでてきた。
順調に育っているのだろうか・・いや、北海道の農業で「3日遅れ」という育ち方なのかな。
先週もそうだったが今週も気温が上がらない。
どうも低温でずーと推移しそうである。
そのためサツマイモの伸びも足踏み状態だ。


「とうや」の花は白、紫ではないらしい。
一度は土寄せをしたのであともう一回土寄せをするつもりでいる。
ここにきて「大収穫」を期待している。

さて、やっかいにも「テントウムシダマシ」が出現している。
てんとう虫とは全く違う昆虫である。
でも姿、形はまったくそっくりなので知らずにだまされやすい。
本物のてんとう虫はアブラムシなどを食べる肉食派で、一応は「益虫」だ。
一方のダマシのほうはベジタリアンで「害虫」として分類されている。
キュウリ、トマト、ナスなどにも好んでやってきては食害するダマシ虫である。
ということで、菜園ではだまされないように気をつけよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 21:20きたの野菜畑

2018年06月10日

寒さが戻る、薪ストーブ




ここ2,3日の夜は寒い。
週間天気予報を見ると明日の最高気温は15°Cとか、しばらくはその寒さも続きそうだ。
暑い、暑いの北海道だがここは寒い。
夕方から薪ストーブのお世話になっている。
やはり炎(ほのお)はいい、ビールもすすむくんである。

一昨日も昨日もファイターズは横浜に負けてしまった。
横浜はずいぶんと強い、知らなかった。
セリーグは興味がないので見ていないがスポーツ欄を眺めてみたら巨人は最下位なんだ、知らなかった。
横浜は3位か・・2位の阪神と競り合っているね。
がんばれ、ベイスターズである。
キャンプ地は宜野湾市だ、来年の2月には見学に行こうかな。
それよりもファイターズとベイスターズの練習試合の時がいい。

ところで「台風5号」の進路が心配である。
梅雨前線との駆け引きだ、ずーと東に押し下げてほしい。
今のところ空の便の影響する運行状況は「八丈島空港」のみである。
これ以上増えてほしくない。
さぁ、今日の夜もストーブを焚こう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 09:12薪ストーブ暮らし