さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 2018年07月09日

2018年07月09日

この時期の薪ストーブと雨




今年はすぐにでも秋がきそうである。
うっとうしい雨はホントうっとおしい。
最初は恵みの雨だったのだがやはりなにごともほどほどがいい。
晩酌のほうもほどほどがいい。

雨が多いと朝晩は寒い。
今では20°Cを切ることは無いが湿度が80%とはこれいかに・・である。
こういう季節、天気、気温の時に「薪ストーブを焚く」というのはかなり難しい。


いけいけどんどんで焚くと暑くなりすぎる。
どんとぽっちで焚くとくすぶって寒すぎる。
そこで普段の薪を焚き付けサイズよりもちょっとだけ大きめに割ることにした。
いわば「細太薪」というイメージになるがやや意味不明である。
兎にも角にもその細太薪を燃やすことにしよう。
当分はお日様を望めそうにない。
雑木林の梅雨明けはいつだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                      


Posted by カワセミ@旅人 at 17:36薪ストーブ暮らし