さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2010年12月02日

赤カブの甘酢漬




昨年は「赤カブの粕漬け」(←詳しいことはここです)を仕込んだ。
今回は「甘酢漬」に挑んだ。
車に積んできたので車ごと甘酢に漬けたかった・・。



基本は「酢」と「砂糖」だけなので簡単でした。
「酢」の味がきつい場合は軽く酢と砂糖を煮立てるか、昆布を入れて中和すると良いらしい。



赤い色を最大限に出すためには皮をあらかじめ剥いて、その皮を赤カブ本体の上にのせておく。
もちろん下処理として赤カブはきれいに洗っておかなければならない。
皮を別にして「色づけ用」を作っておく人もいるそうだ。
「インターネット・赤カブ漬け」を見るといろいろなやり方、自己流があるので参考になる。



砂糖はグラニュー糖でも氷砂糖でも白糖でもかまわない。
黒糖は色が黒くなるので控え目がいい。まぜこぜもいい。
とにかく要は甘くなればそれで良いだけのこと・・です。



三日もたてば美味しくいただける・・はずである。
味見をしながらあとは微調整すればよい。
柿の実などをいれると味がまろやかになるかもしれない。
そのほか「赤カブ」の「ブドウ酒漬け」も良いかもしれない。
・・・かもしれないでイロイロ試してみるのも良いかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
* 全部の記事の項目は http://ezoriss.sapolog.com/sitemap.html でも見ることができます(ポインタをあててクリック) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・* たくさんの人たちの「田舎暮らし」、「ログハウス」、「薪ストーブ」などのブログ記事が紹介されています。クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓ ランキングに参加しています。


      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ





↑ ↑ ホームページHPを公開中 


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(お茶タイムと料理)の記事画像
ヨーグルトをつくる
春は山菜・フキノトウ味噌
なかゆくい
豆腐チャンプルーと野菜チャンプルー
拾い昆布を・・
朝は簡単に朝食・その2
同じカテゴリー(お茶タイムと料理)の記事
 ヨーグルトをつくる (2018-06-01 17:19)
 春は山菜・フキノトウ味噌 (2018-04-08 09:03)
 なかゆくい (2018-02-07 16:43)
 豆腐チャンプルーと野菜チャンプルー (2018-01-15 17:42)
 拾い昆布を・・ (2018-01-11 11:33)
 朝は簡単に朝食・その2 (2018-01-09 16:15)

Posted by カワセミ@旅人 at 17:16 │お茶タイムと料理

削除
赤カブの甘酢漬