さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2015年12月03日

薪のやっかいもの




「薪小屋」や「薪棚」は動物たちにとって特上の寝床かもしれない。
越冬するには良い場所だ。
世間の「薪焚き人」の中で、「薪小屋で寝泊まり」をしている猛者はいるだろうか。
もしいたなら、動物や昆虫よりも面白い生態?として注目されるに違いない。


今までの薪の置き場としての「小屋」と「棚」は、「アオダイショウの隠れ家」、「アカゲラのえさ場」、「野ネズミのマイホーム」、「ネコの出産場所」・・だった。
小鳥たちもせっせとエサを隠す場所でもあった。
さらに昆虫たちも例外ではなかった。
ジャバラ虫、カメムシ、なんだかよく分からない虫たちの隠れ家にもなっている。


昆虫たちは薪と共存しているのだろうか。
共存共栄とはいいがたい、燃料の足しになる訳でもない。
家の中に薪を運ぶときは一応箒などで払って確認している。
樹皮はなるたけ剥がすようにしている。
それでもカメムシの侵入を防げないこともあるのだが。


今回は「クロスズメバチ」の女王である。
ただいま越冬中だ。
春になると一番に飛び回ることだろう。
この時期には越冬中の女王蜂を数匹見かける、油断できない。


大型のスズメバチの女王も薪の中で越冬することもあるそうである。
近くの雑木林の樹上に大きなスズメバチの巣を発見した。
秋に生まれた女王蜂たちはどこに行ったのだろうか。


画像にはないがその中の1匹だったかもしれない。
寒さで動かないスズメバチが薪のなかにいた。
生態をあまり知らなかったせいか「あれ、なんだろう?」と思っただけで気にもとめなかった。
今思うと来年の女王蜂だったのだ。
昆虫学者になるにはまだまだ修行が足りない。
やはり10年早いということか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(薪ストーブ暮らし)の記事画像
薪ストーブ暮らし(焚き付け・焚き木)
薪ストーブ暮らし(焚き付けづくり)
煙突掃除
煙突のハゲを隠す
でめん(でづら)さんは一人前
この時期の薪ストーブと雨
同じカテゴリー(薪ストーブ暮らし)の記事
 薪ストーブ暮らし(焚き付け・焚き木) (2018-09-18 20:15)
 薪ストーブ暮らし(焚き付けづくり) (2018-09-15 07:39)
 煙突掃除 (2018-09-11 12:10)
 煙突のハゲを隠す (2018-09-10 08:59)
 でめん(でづら)さんは一人前 (2018-08-15 15:35)
 この時期の薪ストーブと雨 (2018-07-09 17:36)

Posted by カワセミ@旅人 at 19:43 │薪ストーブ暮らし

削除
薪のやっかいもの