さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › 薪ストーブ暮らし › 薪ストーブにヘチマ

2016年12月03日

薪ストーブにヘチマ




ナーベラこと「ヘチマ」がとれた。
食べておいしいのは一番右側のナーベラだ。
ナーベラの「味噌煮」をすると美味しい。
今が旬でもある。


真ん中のナーベラは盛りを過ぎて色も変わり、中はスポンジ状のタワシになっている。
この天然タワシは「アカコスリ」と云って、年配の人ならよく分かるはずである。


皮を剥ぐとこうなる。
タネもいっぱいでてくる。


で、ここで本題である、前回のプロローグの続きになる。
このタワシは薪ストーブの窓ガラスを擦(こす)るのにちょうどいいのではないか・・とひらめいた。
人間の肌を擦るのはお手のものなので、前面窓ガラスの煤(すす)なんかは簡単にとれる・・と思う。


三分の一ぐらいに切って使ってみようか。
・・ということで、南のお土産として大事に「雑木林の家」に持参することにしよう。
さて、エピローグとしてはヘチマの使い心地を試してみよう。
頑固な汚れもとれるかな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    


同じカテゴリー(薪ストーブ暮らし)の記事画像
角トップの煙突・その2
結露は防げるか
伐採シラカバ薪も運ぶ
伐採木の薪を運ぶ
角トップの煙突・その1
さらに再び温泉タマゴ
同じカテゴリー(薪ストーブ暮らし)の記事
 角トップの煙突・その2 (2017-02-06 18:02)
 結露は防げるか (2017-01-16 07:45)
 伐採シラカバ薪も運ぶ (2017-01-10 20:20)
 伐採木の薪を運ぶ (2017-01-09 19:35)
 角トップの煙突・その1 (2016-12-30 17:58)
 さらに再び温泉タマゴ (2016-12-25 17:53)

Posted by カワセミ@旅人 at 16:29 │薪ストーブ暮らし

削除
薪ストーブにヘチマ