さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年01月09日

伐採木の薪を運ぶ


2015/10/18
久しぶりの薪割り
どこかのスポットではカメムシとテントウ虫が大発生しているとのこと。鼻息の荒い人も口を開けると危険である。一方のここでは、雪虫が大量発生中、なんともすごい数だ。洗濯物が干せない。トドマツの周囲を伐採したせいかもしれない。トドマツと雪虫は仲良しらしい。さて、伐採、伐採・・と切り倒した…




一昨年(2015)の秋に雑木林の木々を少しだけ伐採した。
純粋にして無垢な伐採木は風雨にさらされたものの、薪としてデビューすることができた。
折しもきょうは「成人の日」である。
「成人の日」と「薪」は特に関係はないのだがとにかく「めでたし、めでたし」・・である。


その薪を運び込むことにした。
何しろ大雪になると、この「薪置き場」までの道は閉ざされてしまう。
陸の孤島の「薪置き場」といっても過言ではない。
ではなぜ、そんなところに薪置き場を作ったのか?
・・あとでゆっくりと考えることにしよう。
とりあえず、「スノーダンプ」はとても機動性があって便利な中道具である。
きょうは3箱ほど、家に運び込むことができた。


取り込み中には相変わらずのカメムシが多い。
楽しい「薪ストーブ暮らし」も油断すると手ごわい虫たちと付き合わなければならなくなる。
用心、用心・・火の用心だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  にほんブログ村 小動物ブログ リスへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                    


同じカテゴリー(薪ストーブ暮らし)の記事画像
薪との忙しき日々
風除室に薪を収める
風除室の薪の交替
角トップの煙突・その2
結露は防げるか
伐採シラカバ薪も運ぶ
同じカテゴリー(薪ストーブ暮らし)の記事
 薪との忙しき日々 (2017-05-19 06:18)
 風除室に薪を収める (2017-04-28 17:54)
 風除室の薪の交替 (2017-04-26 17:49)
 角トップの煙突・その2 (2017-02-06 18:02)
 結露は防げるか (2017-01-16 07:45)
 伐採シラカバ薪も運ぶ (2017-01-10 20:20)

Posted by カワセミ@旅人 at 19:35 │薪ストーブ暮らし

削除
伐採木の薪を運ぶ