さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives) › きたの散歩 › 函館のイカマチ岬

2018年01月06日

函館のイカマチ岬




函館は大好きで何かと魅力的な街だ。
できるならどこか近郊の町と合併して「箱館市」に改名してほしいものである。
ついでに市長は「土方歳三」がいい。
そして、その函館山近くにこの「岬」はある。



地元ではこの岬を「イカマチ岬」と呼んでるそうだ。
韓国では「イカさま岬」として有名になっている。
「ヨンさま」より人気があるのである。
岬にやってくる韓国の観光客も多い。
「イカさま〜〜、イカさま〜」と叫んでいるのはみんな観光客である。

この岬、正式には「後期高齢者岬」。。。ではなくて、「立待岬(たちまちみさき)」と云う。
歌手だった(?)森昌子がこの「立待岬」の歌を唄っていた。
紅白でも唄ったそうだ、ちなみに歌詞の内容にはこわ~いものがある。



イカマチ岬の遊歩道はつづく。
天気の良い日には絶景のポイントにもなるし、なんといってもイカと散歩ができる。
そして「イガ〜〜イガ〜〜」と叫びながら歩くのが通(つう)の歩き方でもある。
恥ずかしければスルメをかじりながら歩いてもいい。



遠くから見るとホント、可笑しくなる。
「イカ」が一生懸命泳いでいるように見える。
函館には、この「イカ」のほかに宇宙からやってきた「イカール星人」もいる。
海にいる「イカ」は同胞たちだ。
で、「タコ」は違う。
あれは「タコツボ星人」たちである。

全国の都市の「魅力度調査」ではナント!函館市が一位になった。
イカ、、、以下・・札幌、京都、横浜、神戸、小樽、鎌倉、富良野、金沢、軽井沢と続く。
・・ということでこのブログ記事、「観光」の何かの足しにでもなっただろうか。

(2009年8月04日のアーカイブを転載しました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑
                    


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(きたの散歩)の記事画像
函館・五稜郭
峠にはまだ雪が残っている
えぞ富士をのぞむ
北の散歩道−1
ソラチワイナリーめぐり・その4
ソラチワイナリーめぐり・その3
同じカテゴリー(きたの散歩)の記事
 函館・五稜郭 (2017-12-27 16:27)
 峠にはまだ雪が残っている (2017-05-16 08:03)
 えぞ富士をのぞむ (2017-05-14 20:26)
 北の散歩道−1 (2016-12-06 15:19)
 ソラチワイナリーめぐり・その4 (2016-10-04 14:57)
 ソラチワイナリーめぐり・その3 (2016-09-29 08:31)

Posted by カワセミ@旅人 at 08:49 │きたの散歩

削除
函館のイカマチ岬