さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


雑木林に暮らす(Archives)

2017年10月20日

釣りの話あれこれ・その1




むかし,桃山時代だったか縄文時代だったか・・この右にある「シーガー」のハリスをよく愛用していた。
(・・と書くとかなり冗談交じり)
テグス(釣り糸)はとうになくなっているのにケースだけを後生大事に持っていた。
なんと物持ちのいい・・・ガラクタである。

で、「シーガー」のメーカーは「呉羽化学」と云う。
「呉羽」と書いて「クレハ」とよむのだそうだ・・知らないで「ゴバ」とよんでいたころが懐かしい。
今はこの「呉羽化学」は「クレハ」と会社名を改めている。
さもありなんである。


ということで、懐かしさもあって、クレハのシーガー60mのハリスを買った。
2.5は渓流釣りでは太い。
しかし、この前はリールが空回りしてしまった、その時のハリスは1.5だったのである。
つまるところ、超大物のブラウンを取り逃がしてしまった。
ドラグを締め直したんだが後の祭り、北海道の七夕祭りは8月7日、あとのまつり。
ラインが2.5だったら大丈夫・・だろう。
だが、・・今度は竿先が折れてしまうかとそちらのほうが心配である。
とにかく2.5号60mをリール(1000番)に巻いた。
チヌ竿との勝負は来年だ、来年かもしれない、いや今年かな・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
*クリックすると「ブログ村」にいきます↓↓↓ ランキングに参加しています

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                         


エゾリスの画像をクリックすると↑↑新しい「雑木林に暮らす(ブログ)」にジャンプします↑↑↑

                      


Posted by カワセミ@旅人 at 20:37釣りを楽しむ